ROCK&スプリン


クライミング-ボルダリングの日々
by field-of-spring
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
ねぼさん 僕も妄想だけで..
by field-of-spring at 18:03
頭の中で妄想がとまりませ..
by ねぼ at 16:30
イソノさん こちらこそあ..
by field-of-spring at 14:53
先日はありがとうございま..
by いそ at 14:26
しのさん しばらくはリ..
by field-of-spring at 06:52
おかえりなさい! 僕た..
by しの at 22:17
しのさん 行けるとき声..
by field-of-spring at 16:55
3月入ったら落ち着くので..
by しの at 21:42
ねぼすけさん 以前の自..
by field-of-spring at 23:22
ジョニカン!流石です! ..
by tenkichi2611 at 16:44
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
岩谷で12が50
at 2017-05-21 23:40
もすら退治
at 2017-05-06 15:39
暑い羽山
at 2017-05-01 21:07
雨宿り川エリア
at 2017-04-16 13:52
Stars hunting
at 2017-03-27 19:03
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

春の奥吉野

一回生のみやじゅう、TKBとの3人で奥吉野行こうと話していたら、武蔵、夜勤明けのワッキーも行くみたいだったので、みんなで行くことに

e0259060_10420090.jpg

天気は良くまさにシーズンですが、花粉ムンムンな感じ。後がツラいんだよなー。



武蔵は『ディアマンテ 四段』狙い。僕もその付近は行ったことなかったので、エリア探索がてら、みんなが出来そうな『ラ・マン 二段』の岩で遊ぶ
e0259060_10420268.jpg

『ラ・マン』はSD。スタンディングというか、ほぼ地ジャンスタートの『Brand new lover 一級』をTKB、みやじゅう、シノノと僕でセッション。初対面だが、なかなかカッコいい。



ここで、何故かしっくりこない事に気づく。後々思い出したら河原でのボルダーが久しぶり過ぎる。半年前に美川とか行ってたけど、故障もあったし、本気で河原でボルダーするのは一年くらいしてないっぽい。



『Brand new lover』は下地悪いしホールドのツルツルっぷりに違和感を覚えつつ、少しずつ高度をあげて、ホールドにチョークがのってくると持てるようになってきた
e0259060_10521618.jpg

とりあえず僕が完登



シノノがリップ付近まで行くが
e0259060_11045504.jpg

リップ付近からマット外にフォール。足から落ちたし、スポットのお陰で怪我はなかったがヤバかった


TKBや
e0259060_11045887.jpg


みやじゅうは
e0259060_11045965.jpg

結構刺激が強かったみたいで、ビビって体が硬直していた。もちろんシノノ本人も精神的にもダメージあったみたい。まぁそりゃそうだよね。



みんなの嫌なイメージを払拭すべく、僕が気合い入れて『ラ・マン』をする
e0259060_11050336.jpg

e0259060_11122492.jpg

とりあえずバラしたらすぐだったけど、左のヒールがピンポイントに効きすぎて痛かった。



みんな僕に続けよって言うが、メンタル敗退してたみたいで移動



『ディアマンテ 四段』
e0259060_08572602.jpg

実は初対面。これはスゴいラインだと思った。



知らない間に通っていた武蔵がアップがてら部分バラシ練習
e0259060_08572851.jpg


めっちゃ良い感じ。


愛大生にとっては大先輩にあたる武蔵OBの奮闘を見守り応援する後輩たち
e0259060_08573020.jpg


みやじゅうに至っては
e0259060_08573245.jpg

後光が射している



武蔵が頑張るなか
e0259060_09110815.jpg


e0259060_08573667.jpg

僕は『松園 二段』の岩で頭をぶつけたり
e0259060_08573832.jpg

みやじゅうとじゃれ合う



そしてついに
e0259060_09111070.jpg

e0259060_09111279.jpg

e0259060_09111408.jpg

武蔵が『ディアマンテ』を完登。武蔵の気合いの入った登りは久しぶりにみた。つおい


後輩たちも刺激になったであろう。みやじゅうも驚きの表情であった
e0259060_09111665.jpg

こんな感じ



んで、今から急げば一時間程は『しおけんぴ 二段』がやれそうということで移動
e0259060_09111787.jpg


早速ワッキー良い感じ。が僕もワッキーも気づいたけど、やはりシューズのチョイスが大事だと三浦さんにチェンジすると


e0259060_09111946.jpg

e0259060_09112078.jpg

ワッキー完登


それに続き

e0259060_09112378.jpg

e0259060_09112421.jpg

僕も完登。かなり前に来たときは故障があったのと、状態も悪かったのもあったけど、同じ課題とは思えないくらい楽に感じた。やはり怪我しないようにしなきゃね。



そしてみやじゅうとTKBは隣のカンテラインの二級の課題セッション
e0259060_09161046.jpg

e0259060_09161257.jpg

みやじゅうは完登し、TKBは敗退。勝者のみやじゅうはきっと
e0259060_09161335.jpg

こんな顔をしていたに違いない



[PR]

by field-of-spring | 2016-03-19 10:31 | 高知 | Comments(0)
<< 2ピッチの三段 比叡ボルダー day2 >>