ROCK&スプリン


クライミング-ボルダリングの日々
by field-of-spring
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
ねぼさん 僕も妄想だけで..
by field-of-spring at 18:03
頭の中で妄想がとまりませ..
by ねぼ at 16:30
イソノさん こちらこそあ..
by field-of-spring at 14:53
先日はありがとうございま..
by いそ at 14:26
しのさん しばらくはリ..
by field-of-spring at 06:52
おかえりなさい! 僕た..
by しの at 22:17
しのさん 行けるとき声..
by field-of-spring at 16:55
3月入ったら落ち着くので..
by しの at 21:42
ねぼすけさん 以前の自..
by field-of-spring at 23:22
ジョニカン!流石です! ..
by tenkichi2611 at 16:44
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
岩谷で12が50
at 2017-05-21 23:40
もすら退治
at 2017-05-06 15:39
暑い羽山
at 2017-05-01 21:07
雨宿り川エリア
at 2017-04-16 13:52
Stars hunting
at 2017-03-27 19:03
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:岐阜( 2 )


恵那 二日目

夜中、テン泊中に雨が降っていたことに気付いたが、翌朝は綺麗に晴れていた。



e0259060_20231147.jpg



標高1000メートルはあるんで、アプローチで息切れしてしまう。






とりあえず二日目は、愛媛出身ならやっておきたい課題。




林道上エリアの 坂の上の雲 初段。

e0259060_20234281.jpg



ハイボールでカッコイイ。




アプローチは分かりにくかったので、大岩ごけ駐車場近くから登って行く方が分かりやすかったし道も良かった。







とりあえずアップでナナメを落とす。
e0259060_2024236.jpg


クライマーはねぼすけ


とりあえず僕とねぼすけが落とす。




武蔵は坂の上の雲に焦点を当ててトライ。

僕の手数で15手を超えるハイボール。




1抜けは

e0259060_21105795.jpg


武蔵。

e0259060_21114446.jpg




気合いの入った良い登りだった。




次いで



e0259060_21121464.jpg




ねぼすけも完登。




このパターンは焦る。




二人のムーブは自分にはしっくりこないため、自分なりのムーブを試行錯誤しながら試し
e0259060_21154620.jpg




一番雑な登りを見せながら
e0259060_21162622.jpg


リップガバでガッツポーズ。






二人に先を越されるパターンはあまりないため焦った。





コイツら強くなってんなー。




まぁ100%出し切る登りを四日目になるとこんなもんか?と言い訳をしながら、電波塔エリアに移動。






みんなの希望もあり、wabisabi三級をトライ。


e0259060_212749100.jpg


三級は辛すぎやろ?



初登時よりカチが欠けたらしく更に悪くなってるらしい。





指皮的にも厳しいため、隣のオススメ課題、ニゲラ 二段に魅せられてしまい、それに打ち込む。





その間に二人はwabisabi完登したってた。





クリスの初登課題でもあり、嬉しそう。





僕はニゲラが良い感じにムーブバラけさしたが、もー指皮的にも体力的にも無理。





三つ目の次の宿題になった。




ムーブ決まるとキモチ良い課題やし、また是非やりたい。







時間も体力的にも雰囲気的にもあれなんで、エンクラモードに突入。



e0259060_2153166.jpg


クリスカンテで気持ちよくハイボールをゲット。




そして、ラインも良いし面白そうな シュクラン 一級 を〆としてトライする事に。


e0259060_68199.jpg



ねぼすけ、武蔵はお互い2撃というバカ強い感じ。




んで、僕はリーチ無さすぎて、スタティックにガバ取りにいっていた二人とは大違いな感じで、ガバまでプチランジしてみたり、無理やり手順変えたりしてみて、





時間かかりながらもゲット。




あー疲れた




と思いながらも楽しめたし、出来そうな高グレードの課題もけっこうあったし。





近々必ずリベンジに行くことにしよう。
[PR]

by field-of-spring | 2012-10-09 06:11 | 岐阜 | Comments(2)

初恵那

国体のあとは恵那でナイトすると決定。





その前に腹ごしらえしに回転寿司へ。

e0259060_12571816.jpg


男六人でこの皿の数。

ちなみに僕は5皿くらいしか食べてない。





恵那到着し、森のなかに入り込むのは避け、近場の簡単な課題でエンクラ。




e0259060_1354644.jpg


巨人テルなり



国体の疲労もあるため、二時間程度で早々に切り上げ、翌朝に備える。






予想通り、寝起きの遅い奴らはそっとしておき、帰郷していたねぼすけを迎えに下山。





いつものメンバー武蔵、ねぼすけと岩場を攻める。




まずはアップでニャンチャックやらドンチャックやらを登って、


e0259060_1410084.jpg




寝坊助が登れなかったというチェブラーシカ1級


e0259060_1462747.jpg



オンサイトトライで下部の核心は抜けたにも関わらずフォール。




最近よくあるパターン。




しかも、このトライで何故か右手の人差し指が出血。

更になかなか血が止まらん。カチると傷が開き出血。





武蔵・ねぼすけはチェブラーシカ完登。



e0259060_2442330.jpg



僕は大人しく指を大事にする。






そして、カッコイイと噂のシールド岩に移動。


e0259060_2493434.jpg




ジオランダー 2/3段に撃ち込む。






意外とテーピングしても右手のクソカチが止まり




ランジかましてみる。

e0259060_2505489.jpg



左手が止まりそうで止まらないトライを繰り返し、右手人差し指の先の指皮が穴を穿ってしまった。




つーことで敗退。



可能性高かっただけに悔しい。








お次は帰り際にある バクラ 三段(-)








僕の手数で20手程の長いトラバース課題。





指皮に割りと優しいが、ただ長いだけでなく悪いムーブもしっかり出てくる。




しかも染みだし多し。








だが、三人があーでもない、こーでもないとトライを重ねてほとんどムーブ解決した。






あとは体力がある時につなげるだけ。






状態の良いときに再びやろう。






そのあとはテルなり、オズマ、マーシー、えなりんと合流してイルカ岩へ。





つーか、もう身体中がミシミシいってたのもあり、イルカ 1級やったが、かなり悪く感じた。







恵那のグレードは二段以下は辛いと聞くが、確かに厳しく感じた。







なんとかイルカ 一級 は落として下山。






の途中で草むらに消えていく謎の動物の影を発見。







ロバ?


馬?




猪ではない何かが……。







よく分からないまま、夕食は結構有名なインター近くの中華料理店へ。






e0259060_9443658.jpg





腹がめっちゃパンプして、温泉行ってからのテントまでの帰り道。






謎であった動物に再開。




車からの距離約2、3メートル程と間近で見れた動物の正体は








特別天然記念物のカモシカだった。






初めて見たんでけっこう感動した。
[PR]

by field-of-spring | 2012-10-08 09:55 | 岐阜 | Comments(0)