ROCK&スプリン


クライミング-ボルダリングの日々
by field-of-spring
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
ねぼさん 僕も妄想だけで..
by field-of-spring at 18:03
頭の中で妄想がとまりませ..
by ねぼ at 16:30
イソノさん こちらこそあ..
by field-of-spring at 14:53
先日はありがとうございま..
by いそ at 14:26
しのさん しばらくはリ..
by field-of-spring at 06:52
おかえりなさい! 僕た..
by しの at 22:17
しのさん 行けるとき声..
by field-of-spring at 16:55
3月入ったら落ち着くので..
by しの at 21:42
ねぼすけさん 以前の自..
by field-of-spring at 23:22
ジョニカン!流石です! ..
by tenkichi2611 at 16:44
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
岩谷で12が50
at 2017-05-21 23:40
もすら退治
at 2017-05-06 15:39
暑い羽山
at 2017-05-01 21:07
雨宿り川エリア
at 2017-04-16 13:52
Stars hunting
at 2017-03-27 19:03
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:愛知( 6 )


三連登目の豊田

初日にリードして敗退して


二日目に豊田でボルッて登りこんだ挙げ句は






やはり指皮がない。








今日はぴなくる2のオーナーさん?に案内していただき宮川エリアへ







ってか古美山エリアから近い。




古美山には何度か来てたのに、こんな近くにあったなんて驚き。





百岩場でも何十ページと書き込まれているのに、エリアはまだまだ多いんだねー。






今日はひぐらし触りに行きたかったんだけど、エリア案内してくれるみたいだし、とりあえず同行し、アップもなしで初段から。




蛇の目(e)

e0259060_3192832.jpg


クライマー オズマ




これは登り後耐えのある課題



e0259060_992217.jpg



が、指皮なくて痛くて嫌になってモチが上がらなくなって敗退。






昨日ひぐらし(g)が惜しかったし、モチベーションはそっちに流れていた。





蛇の目はねぼすけ一撃。

e0259060_974029.jpg




オズマも完登。

e0259060_9968.jpg


二人とも元気やなー。





そのあと


e0259060_9171545.jpg


サンチョ(f)





お約束のように誰かしらタオると思っていたらしっかり自分がびしょ濡れ。





あーあーって言うてたら地元のクライマーも膝上まで川の中へイン。





DWSの時期にはまだ早いんで早々に諦めて次へ





緑(e)
e0259060_9245094.jpg


オズマ一撃






ねぼすけも完登






僕は
e0259060_932663.jpg


昼寝したりとのんびり過ごしていたりとほのぼのと敗退


その間にメーサマがパワフルなCの課題を完登






あれは女性にはキツいやろと思っていたからビックリ。





やっぱりクライミングは力じゃないな。







そしてお目当てのひぐらしをしに巴川へ





ホールドとか確認して、準備している間にオズマは完登。





好き系って言ってただけにやるね。





対して僕はこういう挟み込み系は苦手。


e0259060_6553282.jpg


指皮なくて痛かったとは思うが、今日はこれを落とすと決めていただけにアドレナリンが出て集中は出来ていた。

e0259060_6581676.jpg


ガバまで届いていたトライもあったがヨレ落ち。




敗退。



もう豊田のシーズンは終わりそうだし、しばらく完登はお預けとしておこう。




次来たらサクッと落としてやる。
[PR]

by field-of-spring | 2013-03-21 21:03 | 愛知 | Comments(0)

大和魂

オズマ・ねぼすけ・メーサマと豊田へ








僕のお目当ては豊田に初めて訪れた時からやっている課題。




大和(g)







トップアウトする課題ではなく、ゴールホールドをマッチする課題だが





前回はゴール片手保持で悔しい想いをした課題。






今回はこれを必ず落とすと決めていた。






いきなり三段を触るのもなんなんで






とりあえずリーチロックでアップし
e0259060_2322524.jpg

メーサマも宿題だったリーチを撃破!やるね。




心地よい課題アップを終え、そして大和をトライしに




e0259060_2352070.jpg

縄文(e)をトライするねぼすけ





何故か相性悪いみたいで敗退。




オズマは縄文瞬殺。











そして、僕はホールドとムーブを再確認してから






本日の1トライ目


e0259060_2415249.jpg




頭のなかで何度もイメージされたムーブは自動化しており、核心部を抜けてゴールのホールドを片手で保持









と同時にもう片方の手がスッぽぬける。






そこで最終ムーブをねぼすけからのアドバイスを受けてムーブの再構築








意外にしっくり来たんでビックリ。









これなら確率は大きく上がりそうだが、なんせ連発の出来ない課題であり






大事に取りつく。





2トライ目は


e0259060_72963.jpg

なんかもう全く落ちる気もおきず核心を抜け


e0259060_731577.jpg

e0259060_7345811.jpg




ゴール保持る瞬間だけは絶対外したくない気合いで唸り声を出して









完登。








ひと安心。






とりあえず今回のツアーの目標達成。




後はエンクラだと心が入れ替わる。





古美山から大給城址に移動。







色々と初段クラスを触ることにする






ねぼすけとオズマにおすすめしておいたポールポジション(d)で花崗岩らしいのをやってもらい二人とも流石に完登
e0259060_965489.jpg







その後は 鯉のぼり(e)



ねぼすけとオズマに失敗ムーブを参考にして、僕はしっかりフラッシュ一撃



e0259060_945130.jpg

鯉のぼりをトライするねぼすけ




ねぼすけは宿題に






オズマはそのあとしっかり完登
e0259060_953359.jpg








そして近くのムーンサルト(e)




今度は僕が突っ込んで
e0259060_9104535.jpg


オンサイト




甘めに感じたかな?



オズマ・ねぼすけも続いて完登






今度は行ったことないエリアに行こうとなり





大楠林道エリアへ






ねぼすけが気になっていた兄貴(e)




e0259060_914884.jpg


これまたオンサイト






e0259060_9143316.jpg

オズマも一撃
e0259060_916116.jpg

ねぼすけも一撃





そのあとかりんとう(f)の雰囲気だけ味わって敗退し







巴川エリアへ移動


画像とる間にオズマはきりきり舞い(f)を数トライでゲット。





やるなー





僕はランジは苦手じゃないが、なんか発射がしっくり出来ず、横のひぐらし(g)をすることにする

e0259060_0421555.jpg

四つ目のエリアなんでもう真っ暗になってきたんで終了。






登り過ぎて指皮がもうないんですけど……と次の日は登れないような気がしながらホテルで就寝
[PR]

by field-of-spring | 2013-03-19 09:32 | 愛知 | Comments(0)

初登りはトヨタ

1月2日に深夜明けで出発。




ねぼすけにメーさま。運転ご苦労様。普段なら7時間あれば名古屋に到着するのだが





さすがに正月、10時間半はかかっていた。






つーことで移動だけで終了。






1月3日

朝イチでやべっちを拾う




考えてみたら昨年も同じ初登りでやべっち・メーさま・ねぼすけ・胡瓜とは一緒だったな。





ことよろ~





そして、エリアを決めるにあたり、ねぼすけがアキラアキラ気持ち悪く言い続けるんで大給城趾で初登り。



e0259060_18314635.jpg




やっぱりここは風が吹き抜け寒い。








僕は胡瓜の為にもaの課題をデモって登る。





胡瓜にはちょっと高めやし難しいかと思ったが、なんとか登りやがった。


e0259060_13283131.jpg





そして僕はこのエリアに来たならやっておきたかった






ダイヤモンドスラブ d

e0259060_18344519.jpg




やっぱりかなりハイボール。







前はこの課題をアップでと愚かな考えでトライして弾き返されたので




しっかりウォーミングアップしてとりつくことにした。




つーことでエリア内をジョギング開始





その途中で見つけた良さげな課題






ポールポジション d






ダイヤモンドスラブと同じグレードだし、まずまずの高さのキレイなカンテ課題。








つっても上部はホールドなさげでバランシーな課題っぽい。





これを気合い入れてアップ課題と決めてトライし、2撃





上部はスタンスだけで乗り込んでいく感じでなかなか緊張した。






これは良い課題だったな。







そして因縁のダイヤモンドスラブ。





とりあえず前回より一ヶ月ぶりなんで、前と同じところ(と言ってもリップまであと一手なんだけど)まで登り、ホールド確認する






やはり最後のバランスが悪い。






だが、スタンスをしっかりとらえるというムーブにビビっているだけ。






しかし、ねぼすけほどリーチが無いのでリップまでの距離が非常に遠く感じる





が、自分なりのムーブを見いだし


e0259060_18333555.jpg




完登





やはり恐怖核心であった。登ってしまえばやっぱり一級でしたな。







そしてねぼすけは良い感じになってきたみたいだけどアキラ G 敗退し、やべっちはミテ F 敗退。





次は僕の目当ての大和 G をトライに古美山に行く





昨年末この課題にはまった理由としては全天候型であることと、初段から繋げていけば五段まであり、再びグランピアンズに行くことがあれば、このルーフは良い練習になると考えたからなのだが…







相性が良さそうで、悪い。







というか、自分が弱いだけだろうな。





連発出来ない長めの課題。







各パートのホールド確認して






結局ゴールタッチで終了。








情けなし




やべっちとねぼすけは縄文トライする
e0259060_18365295.jpg


e0259060_1835966.jpg


二人仲良く

e0259060_18375947.jpg


敗退




1月4日



大和の前にアップ。





一難去って d

e0259060_18384838.jpg



大和とはタイプの異なるフェイスのバランシーな課題





結構苦戦し、ねぼすけが先に完登





出だしが結構苦労し、正解ムーブはこんなに足あげねーだろーな的なハイステップで解決したが…





上部が核心




ジェットセブンだと全く乗らなかったスタンスも






ソリューションに交代したら問題なくスタンスに乗り込めてゲット


e0259060_18405625.jpg







この日は長島にも用事があったし、トライするチャンスは片手程度。





集中して出した一本目






自動化しており







足ブラもタイミングよくこなした






ゴールを片手で保持した瞬間





もう片手がスッぽぬけしてフォール







これは今日はいけると思ったあと







スッぽぬけした手を見ると血がしたたり落ちている






二ヵ所指皮ぶっ飛んでいる






ヤバイなーとテーピングでガチガチにしてその後もトライする




e0259060_1841435.jpg




結果






ゴール片手保持が三回







マッチが出来ず、時間切れで終了




力量不足です








初登りトヨタツアーは段クラスは1つも落とせず一級三本と言う結果であった。







得るものもあったが、しばらくトヨタは行けそうにないんで





大和完登はしばらくお預けとしよう







次こそは落とす
[PR]

by field-of-spring | 2013-01-09 18:41 | 愛知 | Comments(0)

雨のち…晴れ

天気予報でも雨が降るのは分かってはいたんだけど、用事あったんで愛知は豊田の方へ。





の、前に今回もやべっちを拾ってとりあえず雨なんで観光
e0259060_0382666.jpg


e0259060_0404499.jpg


e0259060_0405454.jpg





ちょっと晴れたんで


豊田は古美山へ


e0259060_042172.jpg

こんなところでM富さん、こんちは。




こんなとこで岡山クライマーに会うとはびっくり。




んで、




縄文ハングは何とかやれる……ってもシケシケだけどね。




とりあえず大和(G)のムーブは全て完璧にばらせたんで





集中してトライ







でも、やっぱり状態悪いしそんなに甘くないよね。






小一時間で暗くなり、スタンス見えんしやればやるほど高度は下がる。






でもシケシケやら暗いやら環境のせいにするのは実力不足。





もっと強くなれば良いことよな。
[PR]

by field-of-spring | 2012-12-26 14:57 | 愛知 | Comments(0)

初の豊田 days2

2日目はみんな思い思いの課題をトライする事となり、古美山と大給城址と分かれて行動することにした。



ねぼすけ、武蔵はAKIRAを




僕、やべっち、バッチは古美山に移動。




バッチはリーチロックに




僕とやべっちは縄文ハングに






瞬殺して大和(G)に繋げるつもりが、縄文の核心部が何故かしっくりこない。




縄文で足ぶらになったら多分大和に繋げるのは厳しくなりそうなんで






再度ムーブの構築。





色々探って






やっと足を切らないムーブを見出だした所でねぼすけと武蔵から敗退の連絡が入り、巴川に移動したいとの事。





レストも兼ねて車を走らせて



途中見つけたタコヤキ屋さんにて軽食

e0259060_12453898.jpg


さすがは愛知県。金のシャチホコだけでなく金のタコまである。






寒かったしたこ焼きスゲー温かくて美味かった。







んで、戻ってから再トライ


e0259060_1249484.jpg



よーやく縄文(e)ゲット




ってか時間かけすぎだわ。情けなし。


寒さか?弱さか?




もっと寒くても登れるようコンディションつくらんとなー。





んで、やべっちはその後



e0259060_125226100.jpg


石器(C~d)完登




隣の岩に移ると言うなかなか変わった面白そうな課題やったんで僕もトライ。







スタートでモゾモゾしてワンアテンプト





んで二本目で




ルーフ突破
e0259060_12552145.jpg


なんかしらドパンプしてしまいノーハンドでスーパーレストしてから完登。






んで、ねぼすけからラブコールあったんで巴川に移動。


e0259060_1258417.jpg


キリキリマイ(f)



ランジ課題だが、ねぼすけは三撃らしい。



武蔵も登ったらしい。





んで、その横のひぐらし(g)もねぼすけはすぐに登り、到着時武蔵も完登。




マジか?




強すぎじゃね?





とりあえずキリキリマイにトライしてみるが







ランジもだが、フットジャム?ヒールトゥ?が微妙だし、飛び出した後の左手のピンチがしっくりこん。






日暮れまでトライしたが、結局リップ保持れても左手が抜けるみたいな感じで終了。




やべっちも登れず。





その間、武蔵、ねぼすけ、バッチは足助(e)をやりにいったみたいで…




武蔵、ねぼすけは2撃だとさ。





とにかく今回は初段~三段を約半日でサクサク落としたねぼすけに武蔵。



特にねぼすけの強さにはおそれいった。





年明けにまた絶対いったる!


e0259060_1375740.jpg

[PR]

by field-of-spring | 2012-12-11 13:08 | 愛知 | Comments(2)

初の豊田 day1

金曜夜から出発






僕、ねぼすけ、武蔵の目的は前回登れなかった恵那の課題を片付けにいくつもりで、更にバッチも追加しての旅だが






早々に雨ふりしきる愛媛




岐阜の天気予報は雪。





愛知県は晴れ。ということで恵那は諦め豊田に出発。





ねぼすけは下見済みで向こうでやべっちと合流しての






初の豊田の大給城址エリア



とりあえず看板となるダイヤモンドスラブ(d)でもしてみましょうかと
e0259060_1005440.jpg


なんてロケーションに


なんてドスラブのヤバいハイボールなんだこれは。


e0259060_102861.jpg


e0259060_1025442.jpg



けっこうがんばってトライしてみたが、最後の踏み込みがビビって出来ず敗退。



登れたのはねぼすけ ただ一人



リーチと言う名の武器の差か?

ハートの強さの差か?




とにかく両方持ち合わせたねぼすけ一人勝ち



e0259060_10115483.jpg



オメーかっこいいじゃねーか!


マットこんなに敷いてもあんなに小さく写ってんだよなー。




初日のアップでそんな冒険、僕にはできましぇん。






んで、お目当てのミテ(f)にトライする。



とりあえず分かりやすいホールド配置。





オンサイト出来るんじゃねーの?的な感じでトライ。



e0259060_10163491.jpg


この核心部の後









気がつけば見事に岩から2メートルは離れた位置までぶっ飛んで








もちろんマットの上には着地できず





小学生時代以来のスライディングをぶちかまして




更には何故か穴が開いてる下り道に見事にホールインワン。





一同唖然。







あーなるんだとマット敷き直す。






ハイハイ。モルモットデスヨ。ワタシハ。




e0259060_10241086.jpg

グレード更新目指してトライするやべっち。



だが、あんなん見た後じゃ気合いも入りにくいわな。






地元も含めてみんなでトライするなか





ちょっと見てない隙にねぼすけがミテを完登。




お約束ですが、ミテ……ミテないですけど。




さっくり落としてこいつツヨー。





ダイヤモンドスラブもコエーしミテもコエーし。






ビビリムシが取りついて登る事に心のブレーキがかかってしまった。







うむむ。






とりあえず目的の1つのAKIRA(G)でもしましょうかと






これは危ない落ち方はしないけど、しんどそうな課題だな。足深いし短足の僕には厳しそう。



e0259060_10334577.jpg



予想通り、この課題は一番可能性高そうなのは武蔵。






2手目保持出来てるから、後は足をうまく運ぶだけな感じ。






僕は2手目の保持が出来ず、ロック力の無さを痛感。






どれもこれも連発出来んし、じっとしてたら寒いし、木の葉が上に舞うような風が吹くしマットはたまに飛んでいくしで





とりあえずちょっと走ったり、おしくらまんじゅうとかしたり、木登りしたり、木の葉を投げて忍者ごっこみたいなのをしたりする大のオトナ達(僕と上機嫌なねぼすけだけだが…)



e0259060_10443875.jpg


真剣なトライしてるバッチ。後ろでガヤガヤとすまん。





バカみたいにハシャギすぎてか?寒すぎてか?練習不足でか?




AKIRAトライ再開するときに足がピキッとひきつったりして




もー足の力はいらんなって一手目もままならんなってきたし、みんなの心も凍えそうなんでちょっと車で移動してみる。








エリアは古美山




ソッコーで目にはいるのは、やはり縄文ハング。








これは面白そーじゃないか!





しかもシバJくんに久し振りに再会。




アガルタ(V14)トライしてるみたい……。







やっぱりレベルちげーなー。








とりあえず色々回ってみようと言うことで見回る。




で、とりあえずロクスノにもおすすめとして載ってたし人気のリーチロック遊ぶ事に。




時間はもう夕暮れ前








リーチ(b)をとりあえずアップでオンサイトして初めて気づく。






これ、今日の初完登。






なかなか面白い課題だね。






続いてリーチダイノ?って名前やっけ?ランジするのもスタンス間違えたんで2撃して




隣の文明開化もやったけど、指皮いたいんで登れそうで登れず敗退。




ガッテム!






そして気になってた縄文ハングに戻り







オンサイトトライをかます。







明らかに核心部は遠めのアンダー取りかな?その後は足あるし適当にいけるやろか?的な感じでトライ






割とムーブが重なり






核心部のアンダー保持







そのまま次のムーブを起こそうとし





キレた足をスタンス拾おうとしてフォール。






あーけっこう惜しかったなー




その後もトライ続けるが

e0259060_14105856.jpg


文明開化(e)もしっかり落としてきたねぼすけと合流してヘッドライトつけてトライするも





オンサイトトライが一番惜しかったという結果に終わった。





でも、指皮にあんまり影響ないし、2日目も縄文(e)しにいこう。






夜は名物の味噌かつ食ってねぼすけの実家で宴
e0259060_14152698.jpg


看板課題の一級に初段、二段と落としたねぼすけの一人勝ちな日だった。






地元民はでぇらつえーやー
[PR]

by field-of-spring | 2012-12-10 14:16 | 愛知 | Comments(2)