ROCK&スプリン


クライミング-ボルダリングの日々
by field-of-spring
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
ねぼさん 僕も妄想だけで..
by field-of-spring at 18:03
頭の中で妄想がとまりませ..
by ねぼ at 16:30
イソノさん こちらこそあ..
by field-of-spring at 14:53
先日はありがとうございま..
by いそ at 14:26
しのさん しばらくはリ..
by field-of-spring at 06:52
おかえりなさい! 僕た..
by しの at 22:17
しのさん 行けるとき声..
by field-of-spring at 16:55
3月入ったら落ち着くので..
by しの at 21:42
ねぼすけさん 以前の自..
by field-of-spring at 23:22
ジョニカン!流石です! ..
by tenkichi2611 at 16:44
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
岩谷で12が50
at 2017-05-21 23:40
もすら退治
at 2017-05-06 15:39
暑い羽山
at 2017-05-01 21:07
雨宿り川エリア
at 2017-04-16 13:52
Stars hunting
at 2017-03-27 19:03
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:Yosemite( 2 )


San Franciscoから帰路へ

4月1日の朝



やっぱり雨でした
e0259060_7264967.jpg

あっ昨晩の話だけどtravellodgeは2ベッドルームを「65ドル」って言うんで50ドルしか払えんよ言うたら「58ドル」って言うんで立ち去ろうとしたら呼び止められ



50ドルにまけてくれた




支払いの時に100ドル札出したら明らかに「金持ってるやん」的な嫌な顔されたけど





でも翌朝は愛想よかった。良い部屋でした。

e0259060_732885.jpg




やっぱり雨なんでサンフランシスコ方面へ
e0259060_7345413.jpg

貨物列車は100両ほどあった。言い過ぎではない


親戚のダグラス家に到着
e0259060_7352837.jpg


e0259060_737527.jpg

観光行っても雨

e0259060_7375222.jpg


食う量が半端ない

e0259060_738339.jpg

あのV10ももっとトライするんだったな。


e0259060_739989.jpg


e0259060_7573414.jpg

金門橋

e0259060_757513.jpg


途中まで歩いたけど、雨ですぐ引き返す






4月2日

最終日


出発まで久しぶりの親戚たちに会う

e0259060_814444.jpg


走り回るんで写真もろくにとれん

e0259060_824259.jpg

家の中で卓球できたり、風呂もトイレもたくさんあったり…近所にはプールが普通にあるし…



相変わらずデケーなこの国は


e0259060_23484258.jpg

シーシーちゃんはGood Girl



ヒロにヒデ
e0259060_2351375.jpg


彼らを頼ってアメリカ永住もありかな?



e0259060_0462029.jpg


最後に食べたパフェとタルトは見た目だけ良かった


今回、ブルックさんが手配したマキシマは荷物が中途半端にしか乗らなかったな。走るのは楽だったけど
e0259060_0493235.jpg

総走行距離1500マイル=2400キロ





19時帰国に向け出発
e0259060_0463468.jpg


フライト時間は11時間なかった。割りとすぐだな。


4月3日
23時前に到着
e0259060_0512636.jpg

羽田インってホテルに宿泊。送迎つきで安くて寝るだけだと便利でした。



アメリカのモーテルの方が半額くらいなんだけどね。



4月4日に松山着




9泊11日の旅が終わると共に夜勤入り




もーすでにまた行きたい。



あっ




e0259060_0532680.jpg

色々情報いただいた方々と長期に渡り休暇をとり、迷惑をかけた職場の方々




ありがとうございました
[PR]

by field-of-spring | 2014-04-05 03:07 | Yosemite | Comments(0)

Yosemite

ビショップからの山越えルートのタイオガパスは5月くらいからしか雪で通れないんで

シエラネバダ山脈を南下してぐるっと時計回りしての移動



南ゲートから進み

e0259060_11104650.jpg

e0259060_11134127.jpg

e0259060_7465872.jpg


セコイヤの木をみたりして
e0259060_11151786.jpg

トンネルビューや
e0259060_11161644.jpg

今の季節しか見れない
ブライダルフォールやヨセミテフォールなどを見たり



e0259060_750766.jpg

リスもたくさん


そして

お目当ての
Midnight lightning

e0259060_23282652.jpg



Camp4に着いてからすぐに目に入る存在感



周りのエルキャピタンもどでかいが、ボルダーとしてはビショップで見た岩とも同等にデカイが、何か違った威圧感がある。



グレードが8から9に上がったとの噂だが



どちらにせよ、世界一有名な課題と言われる事に相違ない




しかし、到着して不安要素があった





ポツポツと降りだす雨




ヤバイ




ここまで天気に恵まれていた分、不安がよぎる




裏の課題でユーリンとストレッチにアップをする。

e0259060_23284464.jpg



e0259060_2329235.jpg



普通にV1でも気合いが入るし面白い




噂通り、camp4では辛口グレードなのか?





とにかく雨足が強まる前にトライをする




到着した時は誰もいなかったが、アップしている間に人が増えてた。





もう連登六日目なんで身体は終わってるけど





やるしかない




スタンスは思った以上にツルツル




ホールドの印象は花崗岩と言うよりも石灰岩ぽい感じのホールド。




指皮無くてもやれる感じ。




1トライ目
e0259060_5422997.jpg



もちろん一撃狙うけど、左手で2手目のクリンプを保持した後でスタンス拾うか、そのまま更に左手出すか迷った所でフォール。





2、3トライ目は周りの連中に教えてもらったムーブでトライするが、リーチが合わずフォール




そりゃ周りの連中でけーもん




自分なりのムーブでいこうと意を決して2手目保持した後、右手を持ち直してスタンスを上げて3手目保持し、第1の核心と言われるカチからカチへのランジをかます



が、ポイントが合わずにフォール。




トライ毎に周りの連中があーしろこーしろとアドバイスをくれる(2手目の保持が出来てないくせにムーブの解説が凄い白人の男の子がとにかく興奮して教えてくれてた)




ランジまでのムーブはイメージ出来てきた。ランジ止めた後の第2の核心と言われるマントルは自信あるんで俄然いける感じ




大事にレストをとり、いざ集中トライ





スムーズに下部をこなし


e0259060_5425331.jpg


ランジのパートも止めた




と思ってスタンスひろう瞬間に左手スッぽぬけ




ここに来てテーピングが抜け落ちてた。





そして、テーピング巻き直そうとすると一気にどしゃ降り




トライ時間僅かの約30分弱だった。





しばらく待ってみたが、雨足は強まる一方で




周りの連中も去っていく




リップまではかぶっているんで出来ない事はないが、この濡れて水滴がしたたっている状態でマントル返す自信は無くなっていた。

e0259060_5443344.jpg




今回のアメリカツアー挑戦の終了を告げたような雨であった。



悔しいさを込めたライトニング波
e0259060_5462683.jpg


口から怪光線
e0259060_547313.jpg


キルア?
e0259060_5492545.jpg







とにかく翌日もトライする予定ではあるが、この雨なら厳しいだろうが、僅かな期待を胸にヨセミテ園外近くのモーテルにて撃沈する



e0259060_5505225.jpg



今回のモーテルはスポボブみれるとご機嫌なユーリン
[PR]

by field-of-spring | 2014-04-04 05:50 | Yosemite | Comments(0)