ROCK&スプリン


クライミング-ボルダリングの日々
by field-of-spring
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
ねぼさん 僕も妄想だけで..
by field-of-spring at 18:03
頭の中で妄想がとまりませ..
by ねぼ at 16:30
イソノさん こちらこそあ..
by field-of-spring at 14:53
先日はありがとうございま..
by いそ at 14:26
しのさん しばらくはリ..
by field-of-spring at 06:52
おかえりなさい! 僕た..
by しの at 22:17
しのさん 行けるとき声..
by field-of-spring at 16:55
3月入ったら落ち着くので..
by しの at 21:42
ねぼすけさん 以前の自..
by field-of-spring at 23:22
ジョニカン!流石です! ..
by tenkichi2611 at 16:44
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
岩谷で12が50
at 2017-05-21 23:40
もすら退治
at 2017-05-06 15:39
暑い羽山
at 2017-05-01 21:07
雨宿り川エリア
at 2017-04-16 13:52
Stars hunting
at 2017-03-27 19:03
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:コンペ( 21 )


TENIASHI16FINAL

この日、この為に照準を合わせてボルダーを控え、膝を充分温存してきたので、膝はかなり良い感じです。



ちなみに今回はかなり長いです。時間あるときにごゆるりと読んじゃってください

e0259060_12431589.jpg


一泊三登の旅は久しぶりの武蔵、ねぼすけ、ぽにょ。以前フリーザ一味と言われていたメンバーで徳島へ



夜勤明けなので運転は任せて寝たり起きたり話が弾みながら徳島に入り、お腹がすいたところでサービスエリアで食事。



みんなが徳島ラーメンを注文するなか、県外来ました感ゼロという空気を読めないワタクシはどうしてもお米が食べたいので、しらす丼を注文



オーダーした所から一番近い席に座り、オバチャンとも何度か目が合うような距離感にも関わらず、声が全く通らないオバチャンから「○○番しらす丼の方、お待たせしました」という声が3回目くらいの呼び出しでかすかに耳に入ったので受け取りに行き、食事をいただきました。



僕は基本的に料理が出来る人間ではないので、不味いとかとやかく言うグルメ評論家ではないのだけど



おまけのように付いていた梅干し




梅肉が全くもって皆無。口に入れても酸っぱさはなく、風味のみ。ってか種のみ。




何かの間違いだろうと、隣のねぼすけに梅干しを見せると



「あのお店のオバチャンが食べたんじゃないんですか?」



それからオバチャンと目を合わす事ができず、道中は梅と名の付くお菓子でさえも手を出す事を戸惑うようなトラウマが出来てしまった。





ねぼすけの一言のせいや!





とりあえず雨が降ったりやんだりなんだけど、どうにも諦めきれないフリーザ一味は立川へ
e0259060_12143460.jpg

びっちょびちょでした。一登目はこれにて終了



さて、時間に余裕があるなか、ウロウロしつつ時間を潰して会場へ

e0259060_12431799.jpg

e0259060_12431990.jpg

ぞくぞく集まるメンバー。嬉しいことに三度目となると、なんだか同窓会気分。



膝はどう?なんてみんなから言われると「キャンパで乗り切る」とカッコつけておく



時間は過ぎ去り、abe会長のいつもの挨拶を終え、試登式は不在のタオさんの代わりにボリ-
e0259060_12432031.jpg

見事な落ちっぷりでした。明らかに悪そうな課題に取り付いていく所はさすが?の徳島人。見習おう。



課題の悪さを印象づける落ち方を見せつけたのもあって、ウェルカム課題も少なそうなんでみんな様子をみつつトライしていく
e0259060_12581136.jpg

みっしーに釘付け
e0259060_13025401.jpg

とりあえずみんなが落ちたり登れたりしているオープニングタイムに人気課題を一撃で落とし、『あっ、ボルダー久しぶりだけどなんとかなりそうな気がする』という気持ちがよぎり


二つ目に選んだ課題はねぼすけの課題をする
e0259060_13133282.jpg

登るのはabeちゃん。右手で浅い二本指ポケットをデッドで取りにいくこの課題をする時に事件が

e0259060_13232068.jpg

ブレてますけどこの時、中指がきれて薬指一本で耐えてしまい、会場から「こえーあぶねー」というどよめきが


危なかった-パキる所やったわーとつぶやいて、とりあえず自分の課題を回収したところでアドレナリンが薄れたのか薬指に痛みが




危なかったではなく、手遅れだったようです。筋……伸ばしてますね。イタイヨー。



ポケットにデッドとかクレイジーなあの課題…




ねぼすけのせいや!





といいつつ自分の未熟さのせいでしょう。




abeママさまに氷を準備していただき、アイシング。しかしパワプロなら僕のケガの耐性のパラメータは最悪だろうね。



ここからはカメラマン

e0259060_13232236.jpg

e0259060_13232494.jpg

e0259060_13232510.jpg

e0259060_13232711.jpg

e0259060_13232873.jpg

e0259060_13232962.jpg

e0259060_13233069.jpg

e0259060_13233162.jpg

みんな楽しそう。うらやまし…
e0259060_13344631.jpg

武蔵はシオン課題だったかな?にどはまり
e0259060_13344784.jpg

もう、これ今日中に落とせなかったら、また来週も来るんじゃないの?的な勢いで、愚直に何度もこの課題だけに撃ち込む
e0259060_13345020.jpg

結局この課題にコンペの制限時間の半分くらいかけた末、のぼれてた。熱いね


ねぼ
e0259060_13345154.jpg

ゴール取りで
e0259060_13345331.jpg

フォール
e0259060_13345562.jpg

そのまま拍手するという合わせ技。

e0259060_13345744.jpg

後半は上裸率は当然アップ
e0259060_14183219.jpg




e0259060_13440642.jpg

ねぼのハマり課題
e0259060_13440810.jpg

※うなじを削られた巨人ではありません

e0259060_13440968.jpg

でも登れてた
e0259060_13441165.jpg

おめでとー
e0259060_13441294.jpg

いえーい
e0259060_13441343.jpg

※決して巨人ではありません
※パキる課題を作ったからと言って、恨み辛みで面白画像を貼りまくっているわけではありません
e0259060_13441407.jpg

※似てますが進撃の巨人には出てきません


その後、みっしーのトライで終了
e0259060_13555566.jpg

先輩を気持ちよく登らせない極悪課題を設定したぽにょの思惑通りになり、終了

e0259060_13555744.jpg

結果発表。3位はマッタリしていたようだったけど、やっぱり強いabeちゃん


2位シオン
e0259060_13555867.jpg

強いよね-。飲んでたのに


そして、みっしー初優勝強かったよ!マジで
e0259060_13555910.jpg

こんな笑顔、今まで見たことない、キモいと身内からヤジられていた
e0259060_14063361.jpg

野次いれる張本人?

胴上げ
e0259060_14063441.jpg

指痛いから撮影のみ。



そして、集合写真だけは参加
e0259060_14063688.jpg


e0259060_14063823.jpg

僕は指痛いから押してないですよ
e0259060_14064009.jpg

ワーワー
e0259060_14064279.jpg

満足

e0259060_14064411.jpg

e0259060_14064679.jpg

e0259060_14064850.jpg

ほんとに満足



夜勤明けなんで早めに僕だけ寝所へ行くとabeママさまから「あなたいつも夜勤よね?ご苦労様」と……僕よりよく覚えてますね(笑)




んで爆睡してからの朝、指が薬指だけでなく、中指まで痛い事に気づく。




まさか寝ている間に中指もパキったのか?





ねぼすけのせいや!(んなわけない)



e0259060_14065027.jpg

毎度ながらごちそうさまでした。


三登目もやはり雨なので、オープン日であるキオラブロス徳島店へ
e0259060_14183390.jpg

温存していたぽにょが爆発してた




しかしまともに登れる日が次はいつ来るのかと不安に思いつつ、今回不完全燃焼であったTENIASHI16。またチャンスをもらえるなら是非とも参加したい。




[PR]

by field-of-spring | 2015-11-10 11:52 | コンペ | Comments(0)

初参戦テニアシ福山

膝の故障、二日酔い、肩の湿布かぶれの三重苦が揃った僕はヘレン・ケラーもびっくりな状態でテニアシ福山予選にお呼ばれしたのでねぼすけと参戦



特に膝を傷めてからは、ずっとボルダーなんかやってなかった。着地も怖いし……むしろリードも岩にお付きあいで行ってただけな感じ。久しぶりに三日前にアッセントレイでボルダーしてみたら、膝に至っては後一息で復活するかな?な感じだけど、強傾斜のかきこみをするとやっぱり違和感ある状態。



とりあえずねぼすけと一緒にお土産を瀬戸内海でゲットしようとしたのが失敗。濁ってるわ流れ速くて生命の危機を感じるわで



僕はボウズ。ねぼすけはチヌげっとん。この悪条件でスゲーな



そしてそのまま福山入りして温泉に入ってからお昼寝して会場入り
e0259060_00384196.jpg


e0259060_00384256.jpg

場が温まる前からノンアル気分のねぼ。



周りも会ったことある人も多かったんで正直アウェイな感じもなく、abe会長の挨拶と
e0259060_00384561.jpg

52理事の挨拶
e0259060_00384611.jpg


んで試登式
e0259060_00384860.jpg

からの開会
e0259060_00384909.jpg


e0259060_00385113.jpg


e0259060_00385264.jpg


e0259060_00385465.jpg


e0259060_00385591.jpg


e0259060_00433339.jpg


e0259060_00433578.jpg


e0259060_00433669.jpg


熱い登りが繰り広げられ、楽しい時間はあっという間に過ぎ去り



僕はリハビリがてら良い感じに膝も悪化せず終了



そして優勝は
e0259060_00433717.jpg


↑この人です。タオさんに負けない落ちっぷり。


e0259060_00433924.jpg

優勝おめでとうございます


以上。
e0259060_00434140.jpg

お帰りください



集合写真
e0259060_00434206.jpg

絶対押すなよ
e0259060_00434430.jpg

押すなってー



この鉄板ネタを何故か2回やらされて

e0259060_00484934.jpg

BBQ開始
e0259060_00485130.jpg

肉うまい
e0259060_00485287.jpg

ねぼの成果もうまい



終わった頃にやってくるミッシー。



みんなと談笑(9割クライミングトーク)。また戸河内とか行きたくなるなー。



特にタイの話から、タオ島の話が面白すぎた。住民はタオさんだらけ?



んで帰りにねぼすけにナビしてもらったら、山越えルートが心霊スポットさながらで、二人でウォーこぇーと言いながら、なんとか越えて、無事帰宅。




52さんありがとうございました!復帰したら登りましょう!
[PR]

by field-of-spring | 2015-09-09 06:44 | コンペ | Comments(2)

第10回宇和島コンペ

激烈に忙しかった夜勤を経て


コンペ界からは身を引いた存在ではあるので出る気はないが


ユーリンや愛大生らの送迎と、翌日の岩場の為に向かう予定なので


とりあえず昼寝


と思ってたら職場からの電話で起こされ


「インフルの発症とノロ疑いの……」


とにかく明日は急遽仕事ね。アフターの岩も無しか。


同行予定者に連絡とったり、ユーリンの用事も頼まれたりで



結局二時間しか寝れず宇和島へ



道中は眠らないようデンチュウとずっと話ながら到着


すでにビギナーとレディースはコンペ開始しており、ビギナーのデンチュウは30分遅刻になった。ごめん
e0259060_13443920.jpg




更に到着したらエキスパートの参加者が三人しかいない状況…ミドルはメチャメチャ多いのに…



セッター武蔵「夜な夜な作った課題が泣くので出てください」


セッターハッサン「えー、出ようよ」


コンペ引退宣言もしてたけど…


僕は付和雷同なんで、友のコンペを盛り上げる為に軽めに出ようかな



でも比叡から膝の調子も微妙なんで、悪化しないようにスポーツ店に急遽サポーターを買いにいく



そして帰ってきたらすでにミドルとエキスパートはコンペ開始してた

e0259060_1402946.jpg

今年も大盛況、ってか半分以上が愛大生?



念入りにストレッチして、ゆるーく準備する。



ここで、いつもの肘のサポーターは忘れてしまってる事に気づく。



色々とハプニングばかりで…



なんて日だ!



って思ったら ちょんのすけのサポーターをかしてくれた。


予定外の出来事ばかりで困惑しながら、遅れつつコンペ参加



ふむふむ、サポーターの具合は良い!


この時点で優勝候補なのはイノトンとねぼすけ


イノトンは僕がアップで四級登っていたら、目の前で二級をゲット


やだ、この人ツオイ……と思いながら大人の意地を見せつけ、同じ二級を一撃しておく


この時点で火がついてた。


ヤダヤダ、故障するパターンだなと思いながらも気持ちは鎮められず


前半で二級をバンバン落として、中間の休憩の時点でたぶんトップ


e0259060_142407.jpg

今回同行したデンチュウ。遅れながらも追い上げを見せる。



ここで、マサトとバッタくんも到着してた。


しつこいが夜勤明けなので、眠気との闘いもありつつ後半戦開始

e0259060_15125188.jpg




調子もさることながら、しんどいながらも充実感を得る課題が多いので


もうユルくやろうとは頭の片隅にもなくコンペを楽しんでた


とりあえず高グレードも一通り触って


一級と初段は誰も落としてなかったくらい悪い。


まぁ、どれかは落とさないとセッターの顔も立たんやろと思い、必死こいて一級はゲット



その時点で身体が終わりました…



そして結果は
e0259060_14231668.jpg


e0259060_14193116.jpg

一位ねぼすけ、二位スプリン、三位イノトン


となってた


他のカテゴリーでは、ビギナー、ミドル、レディースとEUFCが制してたのかな?

e0259060_15144551.jpg

e0259060_15151117.jpg



特にちょんのすけがレディース一位は驚いたね




そして今年はクジ引きもあったりして


e0259060_14251744.jpg

恒例の鍋をつつき



明日の仕事があるんでと、今回は泊まらず


居眠りしないようにと、アニソンを大声で歌いながら帰宅



最後に時計を見たのは2時前で、明日の仕事、寝坊しないようにと祈った瞬間に気絶
[PR]

by field-of-spring | 2015-01-19 15:02 | コンペ | Comments(0)

チャレンジカップ

国体愛媛県代表らと共に長崎へ

e0259060_84229.jpg

画像みて分かるように雨。しかもどしゃ降り



一時中断にもなったりしてホールドはヌメるとかのレベルじゃなく水溜まり




つーか沢登り

e0259060_871791.jpg

e0259060_881344.jpg

e0259060_810778.jpg

e0259060_8112839.jpg

e0259060_15224349.jpg

e0259060_8113140.jpg

e0259060_8122449.jpg

みんな頑張ってた



リザルトは出てるのでそっちのサイトで




僕に至っては
e0259060_815229.jpg

1課題目に手に力入りすぎてて足が使えてなかった感じ。濡れたホールドでのレストが逆にヨレヨレになったり




そんで2課題目はその反省を生かして手より足を意識した登りをと思いつつ



しかも前に登ってた人らが時間切れとかになってたから、テンポよく進んでいく作戦で







いざ、登りはじめて





悪い悪いと思ってたホールドが意外に良く





まだクライミングとは言えないなという感じでススッと上がっていく





いい感じと思ってたら






ホールドスッぽぬけ




なんか10台のルートで落ちたような情けない感じ。






みんな同じコンディションとはいえ、不甲斐ない結果。




こっちは
e0259060_8224315.jpg


課題面白かったな



e0259060_827548.jpg


○×クイズしたり、じゃんけん大会したり、ラムネ飲んだり




たのしい感じで帰りは高速通行止めとかあったけど予定通り帰れて良かった






愛媛勢で一番目立ってたのは

e0259060_8295451.jpg


楽しかったようです
[PR]

by field-of-spring | 2014-07-07 13:01 | コンペ | Comments(0)

国体県予選

いきなり結果からだけど、今年は本戦に進む事はできなかった。




予選落ちです。





リードは

e0259060_12211646.jpg


e0259060_12214415.jpg


身体ガチガチで思うようにいかず4位。




ってか去年とは違いホールド入れ換えもなく、ここで登ってたもの勝ちみたいで…





本戦で戦うことを考えた予選であれば少し残念かな?




とはいえ、リードやってない武蔵が僕と同じ所で落ちる結果を考えたら、武蔵は頑張ったと思う。




タイム的に僕が武蔵より先に落ちてたから、ルール上では僕が3位かと思ったら




一次予選の結果が繰り越されるみたいで4位。





補欠を決めるだけの一次予選と聞いてたけど…情報違いらしい。まー故障してたから一次はどーせ出れんかったけどね。




つーことでリード結果は
一位オズマ
二位ハヤティ
三位武蔵
四位スプリン
以下省略





そしてボルダーは

e0259060_20305326.jpg





一撃1完登、2ボーナスやったみたいで武蔵とええ勝負したけど、ボーナス取りのアテンプト数で負けてた




んでボルダリング結果は
オズマが一位(全完登)
二位武蔵
三位スプリン
四位ワッキー
五位ハヤティ




ボルダーとリードの結果からしてハヤティとの三位決定戦もあるかと構えてたけど




ハヤティが何故か総合3位になってたので、僕は予選落ち。




まぁハヤティはまだ若いしこれからの事を考えたら彼が補欠でええやろ






そんなこんなで、これにて国体への挑戦は終わりにしようと思う。





若い連中が育ってきて、愛媛は良い傾向だし





自分の事を言えば、去年は故障続きだったし、今後はハードすぎるトレーニングは避けてマイペースにしたいのもあるから丁度いいでしょうね。







そして、バトンタッチする相手が武蔵で良かったと心から思える






共に遠征に出向き、人工壁でも切磋琢磨してきたライバルであり、友である彼ならば




よろこんでフリーザの称号を譲りたい。







オズマ&武蔵(フリーザ)




ガンバ!




そして、成年女子に少年少女は四国ブロック突破目指してください。





愛媛代表のため、出来るサポートはしたいと思う。








つーことで改めて自分の目標はボルダー四段とリード14と元々立ててたのだけど。




新たに目標を立てた。






目標は公言した方が、頑張って達成しやすいとは言うけど、あえて今は胸にしまっておこうと思う。
[PR]

by field-of-spring | 2014-05-19 21:05 | コンペ | Comments(4)

ピーナッツカップ2014

アッセントレイにて行われたボルダリングのコンペ



e0259060_20482359.jpg

一瞬だけいた進撃の人



ジュニア

ビギナー

ミドル

ピーナッツ

とクラス分けされており


僕はピーナッツで参戦





そこで説明しよう




ピーナッツとは




e0259060_8143594.jpg


この人です(ウソ)





強いメンツが揃ってるんで、とりあえず決勝には残れるようにと目標を立てての参戦

e0259060_821439.jpg


ジュニアクラスとピーナッツクラスは同時進行で


e0259060_1842612.jpg



登りに集中してたから画像ほとんどなし。雰囲気はアッセントレイのブログやらFacebookなどを見てちょうだいな。




課題は悪いだけでなく、手順とかが重要な感じで簡単に登らせてくれん感じ






面白い





出来るだけ高グレードを落としたくて、ハマりまくった課題も結構あったな

e0259060_921744.jpg




汗だくになって前半、後半登りきって、予選成績四位で何とか決勝には残った。



ユーリンはなかなか良い登り

e0259060_925176.jpg

だったが、



あと一本落としたら決勝入りの無念の予選落ち。




ジュニア予選一位通過は前半だけで全完登?らしいがスゴいね。








決勝はオンサイトトライのベルトコンベア式



オブザベなしで、全3課題で1課題の持ち時間は四分という感じ





予選からの予想としては、手順重視かと思いきや



1、2課題目は単純真っ向勝負。

e0259060_1843041.jpg




しかも出だしから苦手系





ボーナスホールドまで届かず






意気消沈のヨレまくっての



ラスト3課題




やっと出来そうなネチイ課題だけど、すでに体力はもたない感じ




振り絞った1トライ目で
e0259060_965487.jpg



ボーナスはとることが出来たがそれまで





後のトライは、たぶん見ててもう残念な感じ




そんな感じで終了。ボーナス1の完登ゼロ




僕の苦手系は得意系な武蔵が1課題目を見事一撃しての優勝




あっぱれ!






そして結果は


一位武蔵


二位スプリン


三位ハヤティ



という自分自身の不甲斐なさにガッカリなのに二位という納得のいかん感じ


e0259060_974820.jpg

自分に足りないものの強化は短期間で修正できるものではないけども再確認できたし



e0259060_9101078.jpg


もろもろゲットできて、素直に嬉しい





あっ




ハカセにタダッチありがとうね!




二人とも都合がつけれるようになったらまた登ろうな
[PR]

by field-of-spring | 2014-05-12 09:11 | コンペ | Comments(0)

宇和島山岳会コンペ

更新遅れがちですが……毎年恒例となっている宇和島コンペ




とりあえず昨年の有言実行でセッターでの参加





ってか肘はまだまだ治らんし……それでもハッサンが高グレードの課題設定してくれとの事で





夜勤終えて途中で睡魔に襲われながらも早めに到着した。




受付開始の10分前まで課題設定し

e0259060_2382548.jpg



完成したら嬉しいものだね。





早々にコンペ開始
e0259060_2310359.jpg


ビギナー、レディースが先に一時間登って、そのあとミドル、エキスパートが一時間登る間、ビギナー、レディースが一時間休みの2クールというシステムは混雑さけれて安全かつ課題に集中出来て良かったと思う。




e0259060_23141294.jpg


ユーリンがんばった

e0259060_23181996.jpg


いつの間にかクライマーになってやがる。




余裕かましているスィンイチィィ
e0259060_23191941.jpg

だが、この後この課題で二回も落ちる

e0259060_22391645.jpg

二代目リョウサマ





キッズの成長は嬉しいものだね。




e0259060_22401652.jpg

マサトは今年は遅刻なく皆勤賞!


e0259060_22445286.jpg

てっちゃんは休みの取り方を一日間違えて、翌日の岩に行けないらしい…



その上、遅刻して後半しか登れないという失態をかます所はやはり地元期待の男。




e0259060_22472565.jpg

登るねぼすけと、ねぼすけをゲスイマンと改名し流行らせようとするゲスイ武蔵。



e0259060_22515575.jpg

愛壁最強も残り2ヶ月のゲスイ事を考えている武蔵。




e0259060_22501361.jpg

左から岡、本、木の三本松トリオ



e0259060_22542012.jpg


ズボンも肌色っぽいんで全裸なんかと思わせるワカチャン。



ここ、警察署近いんで気を付けてね。




e0259060_2257349.jpg


唯一初段を落としてくれたマーシー。君が落とさなきゃ無茶な課題作るなと苦情出るとこだったわ。


e0259060_2325796.jpg


こんな感じで夜も更けていき終了



表彰式

e0259060_2343018.jpg

e0259060_2353179.jpg

e0259060_2352113.jpg

e0259060_2363790.jpg

e0259060_237830.jpg




そしていつもの
e0259060_2371873.jpg

ごちそうさまでした
[PR]

by field-of-spring | 2014-01-24 23:01 | コンペ | Comments(2)

Teniashi 14 二登目

愛媛予選やってないにも関わらず…今年も乗り込んじゃいました

e0259060_958699.jpg


テニアシナイト 14



昼間岩場で充分よれた人も…昼間登ってなく温存してる人(タオっていう方)も…





皆この場でパフォーマンスを発揮せんがために日々精進していると言っても良いのではないか?




それがテニアシ





今年も地元徳島はもちろん兵庫、広島、奈良から豪傑および面白い輩が集った





それがテニアシ






選手紹介は毎度ながらabeちゃんのブログ参照で…





さて、今回は単独で愛媛から参戦する事になったが…





今年は前回敗退した徳島の登竜門こと、タオリンにその借りを返す事を目標とした。





まずは課題設定


e0259060_10243338.jpg


もー他のどれも悪そうやん。ちょっと甘めでアップがてらの課題にしとこうと自分は設定。


e0259060_10263598.jpg

abe会長の挨拶とルール説明。毎度ながら釘には注意して




いざ試登式はやはりタオリン
e0259060_10283693.jpg

毎年恒例のハズなのに空気読まず準備不足なタオさん





やっと準備完了し皆からのヤジに何も動じない最年長
e0259060_10322328.jpg


早速タオリン自ら設定した課題のムーブを披露する
e0259060_1035121.jpg


e0259060_1035378.jpg

こういう野球の始球式のようなお約束をかます当たりは空気読んでるね。勉強になります。



死闘式は終えて心地よいミュージックと共にコンペ開始

e0259060_2257788.jpg

e0259060_2257527.jpg

e0259060_2258816.jpg

e0259060_22585737.jpg

e0259060_2259376.jpg

e0259060_230961.jpg

すぐ師走は目の前というのに…熱いセッションが繰り広げられていく




僕の持参したオツマミに手を出しすぎた酔っぱらいは
e0259060_2305044.jpg

当然こうなる

e0259060_2331951.jpg

時間はあっという間に過ぎてタイムアップ。




楽しい時は過ぎ去るのも早く感じるね。





印象的だったのは


インド人の…もといウツさんのゲキツヨさ

エロい事を考えると保持力アップのミッシー

マークンのキレある登り

ホームなのにアウェイ感満載のシオン

遅れながらも追い上げてきたグランドワズーの刺客Tナカ。

酔っぱらいのabe会長




そして試登式から自分の課題にドハマリ続けて、結局登れなかった芸人タオリンってところかな?



しかしながら、会長以外は自分の普段以上の力を振り絞ってトライを重ねていたように思える。





結果発表
e0259060_17261162.jpg

e0259060_17271097.jpg

e0259060_17274248.jpg

e0259060_17274660.jpg

一位から三位は海苔をもらってノリノリでした。



僕は三位と1完登差で終了。もー少し頑張ったら海苔もらえたのにな。


特別賞もありで
e0259060_17312751.jpg

e0259060_1732966.jpg

e0259060_173247100.jpg




詳細はabeちゃんブログにて




激闘の後は

e0259060_17331894.jpg



ごちになりました。
[PR]

by field-of-spring | 2013-11-29 07:24 | コンペ | Comments(2)

Hiei Granite Session 2013

公民館で気持ちよく寝た後は


e0259060_036192.jpg

岩山を眺めながらコンペ会場へ

e0259060_0372261.jpg

恒例の九州岩場コンペは総勢200人を超す壮大なものとなった。



開会式
e0259060_754537.jpg

e0259060_7554169.jpg

ワールドな御方




開会式終わらせて、ソッコーで簡単な課題でアップ




e0259060_7593079.jpg

登るねぼすけにへっぴり腰スポッター




今回のルールとして、高グレードは得点高く、逆に簡単なものは得点数低い。




そして落とした中で得点の高いものの10本の得点を申告する感じでスタート






とりあえずアップを終えて早速高グレードでも触りましょうかと




ロッテンマイヤー 初段



何やら某アルプスの女児を思い浮かべそうな課題名だが





ホールドの持ち方、ムーブが分かればって感じで数発打って完登






画像ないけど幸先良い






ねぼすけも後に続く





しかしセッションコンペだから他の人のムーブは見れるがホールド確認がしにくい。人がイッパイ。




ゆっくりオブザベとホールド確認出来んし、待ち時間がちょっとやだな。




その後すぐ近くにある初段を調子にのって触ろうとしたが…






ワイドピンチにスローパーな感じで苦手系で皮の消耗しそうだし、早々に止めておく。




あちこちトポを見ながら岩探しの迷子の旅は嫌なんで…




見た目に登りたくなるやつを落としにかかる作戦にする。



三級、二級、一級と触ってみたが、



悪い。





もはや二級からは結構気合い入れなきゃいけないなといった感じ





こりゃ悪いぞと思っていたら











にわか雨であったが、課題によってはホールドは十分シケシケになり

e0259060_17255876.jpg


e0259060_17263739.jpg



その後…初段~二段は落とせる気配はなくなってしまった。




まー状態的にも登れるのを登っておこうともろもろ触っていった。


e0259060_17192581.jpg

ぼしちゃんと
e0259060_17195060.jpg

ユーリンのセッション



最終的には同点だったらしい。

e0259060_17225380.jpg

e0259060_17233882.jpg

早く同じ土俵に上がってこい





今回特に心に残った課題は

e0259060_17292740.jpg

e0259060_1731822.jpg


酒越しの舞 二級






そして

e0259060_17351470.jpg


e0259060_17364194.jpg


e0259060_17372552.jpg


イノリ 一級




ここを登れと言わんばかりのクラックの課題をやったことなかったのもあったけど





高さもあり、緊張感ある課題だった。



特にイノリは二本指ポケットにアンダーとホールド、ムーブも多彩





マントルはホントにイノリながら返した。





最終的には初段1本、一級2本、二級三級数本の690点で申告。





10位以上が商品もらえたみたいで僕は残念ながらランク外。




一位のハマケン氏に至っては格の違いを見せつける2000点超え。ヤバい。





10位はよくこういう場で出会うシロピーだったので、何点か聞いたら660点だったと…






???






ふーむ。まだ不運は続いてるらしいが、あれだけの人数…採点漏れ、申告漏れがあっても仕方ない。





ランクはともあれ、登りがいのある課題をたくさん登れたのは嬉しかった。






同伴のぼしちゃんも


e0259060_18332062.jpg


ランクイン!


やるやん!







てっちゃんも抽選で商品ゲット






ユーリンもじゃんけん大会でTシャツゲット







壮大なコンペにしたてあげた開催者と開拓者。協賛された方々、そして地主さんや地元の方々には感謝します。





次回があることを楽しみにしてます!






おまけ
e0259060_195765.jpg

[PR]

by field-of-spring | 2013-11-19 21:45 | コンペ | Comments(0)

東京国体2

初日は5時30分起きだったが二日目のリードの受付は11時だったんで、のんびり出発
e0259060_11444077.jpg

e0259060_11453791.jpg

とうとう愛媛のみかんに並んだ……バリィさんの人気も大したもんだ。




e0259060_1251723.jpg

この二人はもはや師弟コンビ




さて、二日目はあいにくの雨。しかも水蒸気が風に舞うような霧雨。






午前の部も雨の影響を受け、時間は遅延している。






まー天候についてはみんな同じ状況でトライするんで四の五の言うてはられない






受付時、かなり遅れることを聞いて更に気分が滅入り、競技順も43番とアイソレーションも長い。







とりあえずアップの時間帯を見失わないように昼寝したり他県としゃべくりまわして時間潰し





そうこうしている内に外は真っ暗。





アップも十分してコールゾーンへ






雨も未だ降り続けており、シューズの上にナイロンシューズを被せてタオルも配給され、いよいよ出番



e0259060_1210377.jpg



不安に思っていた一手目は難なくであり


e0259060_121225.jpg



照明に灯されながら同じポーズ

e0259060_12133711.jpg

レストポイントに入り、そこからは一気に行こうと改めてホールド見直しムーブを練る


e0259060_12163133.jpg

e0259060_12173020.jpg

e0259060_12181091.jpg


このトラバースで足を先行すべきところで手を出してしまいフォール。




パンプする前にムーブミスで落ちると言う結果。





個人的には中位をキープ出来てたので、健闘した方かなと…






故障して登れない時期はあったけど、それ以前は自分なりに練習に励んでいたし、積み重ねたものがあったからだと思う。






相方のえなりんは実力の半分も出せてなかったように思うが、まだ十代やし経験値が浅すぎる。まだこれからやからな!





そして僕自身もまだ伸びしろがあると実感している。





愛媛国体目指してとは言えないが長崎国体も視野に入れて練習に励もう。




そして




熱い声援を送ってくれた皆さん。ありがとうございました!










んで、アフター


e0259060_12424696.jpg

e0259060_12433914.jpg

e0259060_1244309.jpg

e0259060_12453367.jpg


二次会
e0259060_12465150.jpg

e0259060_12495298.jpg


皆さんお疲れ様でしたー
[PR]

by field-of-spring | 2013-10-10 01:39 | コンペ | Comments(0)