ROCK&スプリン


クライミング-ボルダリングの日々
by field-of-spring
カテゴリ
全体
高知
人工壁
開拓
愛媛
コンペ
徳島
大分
岐阜
香川
愛知
岡山
外岩
兵庫
宮崎
広島
Bishop
Hawaii
Yosemite
Fontainebleau
Thailand
京都
Spain
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
ねぼさん 僕も妄想だけで..
by field-of-spring at 18:03
頭の中で妄想がとまりませ..
by ねぼ at 16:30
イソノさん こちらこそあ..
by field-of-spring at 14:53
先日はありがとうございま..
by いそ at 14:26
しのさん しばらくはリ..
by field-of-spring at 06:52
おかえりなさい! 僕た..
by しの at 22:17
しのさん 行けるとき声..
by field-of-spring at 16:55
3月入ったら落ち着くので..
by しの at 21:42
ねぼすけさん 以前の自..
by field-of-spring at 23:22
ジョニカン!流石です! ..
by tenkichi2611 at 16:44
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
岩谷で12が50
at 2017-05-21 23:40
もすら退治
at 2017-05-06 15:39
暑い羽山
at 2017-05-01 21:07
雨宿り川エリア
at 2017-04-16 13:52
Stars hunting
at 2017-03-27 19:03
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2012年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧


Y渓谷

開拓を進めてきたY渓谷エリアにて




総勢10名に至る試登&開拓。
e0259060_21525365.jpg

ここを見つけてから空いている時間を作り、少しずつながらも課題が増えてきていたが、ボルダラーが二桁になる事は初めてであろう。



今回も夜勤明けで後れ馳せながら到着。



今回の目標は初陣 二段とproject。



とりあえず今まで初陣をフレッシュな状態で触った事ないからこれを一番に登ると決めた。



前の日に備中で帰って夜勤した後のトライやから、クライミングしている同業者は疲労感がどんなものかは分かってくれるだろうが……。



しかし、クライミングは気合いが大事!



一本目で決めたると気合い入れてトライ。





一発で決めるつもりが……やはりアップは必要。リップ落ち。



甘くなかった。


e0259060_23351472.jpg



結局3~4本目で行けたけど、この大勢で来ていて完登シーンを見ていたのは…






武蔵ただ一人。




他の面子は雑穀登る人に夢中。



まぁ雑穀はスリリングやし……スポットせないかんとも思うし仕方ないと思ったら



「マジで登ったの?」



「見てねーし」



「嘘や」の声まであがるし……






証人は武蔵だけ



武蔵「ちゃんと行けましたよ」




ああ……




心の友よ。ありがとう。





すぐにprojectしよーと思ったが、下地悪い雑穀を他の面子が頑張っており、マットも多い方が安全だろうし。

e0259060_2216443.jpg



とりあえずスポットしたり、プロジェクトのラインをブラッシングやホールド確認。




みんな雑穀をちらほら終わらせたところで目をつけていた二本のラインにトライ。




一本目に狙っていたのは流石に悪すぎて後日にお預け。




んでもうひとつのラインに打ち込む。


e0259060_22283733.jpg


なかなか行けなかったが、ねぼすけも参戦し、マットも増えたところで完登。





横の雑穀にちなんで





年貢 初段 とした。


e0259060_22305748.jpg


↑スタート態勢。


e0259060_2232632.jpg



横からはこんな感じでかぶっており、カンテ沿いを上がっていく。



e0259060_23145010.jpg

ロクスノの裏を飾るこのイカツイ背中もトライするが、なかなか下部がこなせず……






結局第2登の年貢をおさめたのはマサトのみ。






割りとパワーとテクニックのいるいい課題になったのではないかな?







各々が成果を出せたり出せなかったり……。






今回自分は前日に続いて良い成果を出せたが、今回成果が出せなかった人らの今後が楽しみだ。





自分がそうであるように、成果が出せなかった方が、その後の自分に厳しくなれる。目標が出来る。





そして、その分だけ練習に励み強くなれる。




自分も登れなかったプロジェクトの方に視点を当てて努力していこう。



成果
初陣 二段
年貢 初段 初登
[PR]

by field-of-spring | 2012-04-30 23:31 | 開拓 | Comments(2)

13の扉

色々とどこに行くか迷った挙げ句……国体予選に向けてリードを強化するため、ねぼすけと備中に。






いつものごとく夜勤がらみなんで、3時就寝の5時起床という睡眠2時間。




ねぼすけが寝坊助にならず運転も代わる代わる岩場へ。







とりあえずアップで2ルンゼの やさしいフェイス 10a





ねぼすけがビレイしながらモノマネしていたが、無視して軽くOS。

e0259060_2155863.jpg


ねぼも完登。





そして


去年の暮れにワンテンだった課題。





びんぼうゆすり 13b


e0259060_2153138.jpg




ボルト5本というボルダラーにとって落としやすいと言われる課題。





しかしながら内容は濃く、トポでも3つ星課題。




とりあえずヌンチャクかけつつホールド掃除しつつテンションかけながら上部まで抜ける。






多彩なムーブが面白い。






ねぼすけもトライ。
e0259060_2134051.jpg

自分なりのムーブを探り




探り






探りまくり






一時間は頑張って探った。




降りたかったかもしれないが、結局二本目で上部まで抜けた。






ムーブ解決が目標だっただけによく頑張ったよ。




おめでとう。






んで僕は二便目に集中していたつもりが……睡魔に襲われる。







仕方なく仮眠を30分とり、気合いを入れて








再トライ。




悪いクリップも難なくし…



ぬめるホールドも、自然の物と捉え…



核心前で落ち着いてレストし…





ゴール前のガバを吠えながら保持し、





レッドポイントを確信し、歓喜の雄叫びをあげながらクリップ。




全てのムーブがスタティックで安定していたとねぼすけ談



完璧攻略できた感じがして嬉しい。




去年の暮れよりずっとリードに行けてなく岩場の状態も不安を持ちながらも、睡眠時間を削ってでも備中に来て本当に良かった。






初の13。




グレード一気に数字ひとつ更新した。






グレードもだが、何より自分にとって難しく乏しいホールドからムーブを構築し、解読していく経過が楽しかった。




帰りも運転交代しながら、トポを見つつ、次はどれを落としにかかろうかと考えながら、仮眠をとりつつ帰路につく。





帰松して、すきやの牛丼で偶然にもマサト、タケシ、てっちゃんに遭遇。




早速、自慢気に登れた事を報告。





愛媛では三人目の13クライマーだとマサト談。




いや、





すきやの店員ももしかしたら登っているかもとか言ってた。





なんせ飯はおごったると言ってたのは嬉しかったが…




そんなことはなく店から出ていった。





また明日は美川で会うし、しっかり請求したろ。




今回の成果

やさしいフェイス 10a OS
びんぼうゆすり 13b RP
[PR]

by field-of-spring | 2012-04-28 19:53 | 岡山 | Comments(2)

クワンと二人でのシークレットエリアにて
e0259060_2027667.jpg

オズマ初登のフルリーチ課題の三段を攻める。


約180くらいあるクワンがパツパツのピンピンの課題。



僕は163。




20センチの差は埋めようがない。






毎日牛乳飲んで来年トライすることにしよう。




クワンは集中したトライを繰り返し

e0259060_2040315.jpg


クラッシュパッドの耐久性を確かめるかのように何度も倒れこむ。






まるで、車の衝撃テストのダミー人形





ぬめるだのなんだのと言いながらもトライを繰り返し…





いよいよ核心部の身体の振られにも耐えて
e0259060_635449.jpg


トップアウト


クワンはある約束もあり、感激のあまり目頭から熱いものを流した。











良い登りを見させてもらった。








この岩の反対側は未登であるとの事。


e0259060_6392962.jpg



なかなかの高さもあり、緊張感もあるフェイス。




しかし、





クワンの登りに刺激され、恐怖はなかった。





e0259060_6432878.jpg


初登いただきました。


体感は初段くらいあるかもしれないが、掃除して乾燥していたらもっと甘めに感じるだろう。



涙 一級



としたい。




時間もだいぶ押していたし、ここのところ連登で身体も終わりかけだったが……




初陣 二段のムーブを確かめに……




自分なりのムーブを見つけてリップまでいったが……ヨレて落ちるの繰り返しで終了。




ランジは十中八九止まるしフレッシュやったら行けるわ。





クワンも身体が終わっており、焼き鳥もよれ落ち。





くたくたになるまで登りこみ終了。







今回のMVPは……

e0259060_783952.jpg

[PR]

by field-of-spring | 2012-04-25 07:09 | 愛媛 | Comments(2)

土木作業

県外からは愛媛を代表とする課題となっているチョックストーンエリアにある審美眼。


e0259060_9495112.jpg




下地が剥き出しになった岩と苔々しい緑色の水溜まり……いや……例えるなら、ドラクエのどくろの沼地で歩くたびにダメージを受けそうな感じになっていた。





昨日は天候が回復しだした午後から出発だったため、ねぼすけと審美眼の下地整備にシャベルを持ち込み土方に専念。






土木作業で思い切りどパンプ。






小一時間でとりあえず取り付けるようになった。




e0259060_953849.jpg



下地は整備したが、高さが以前と比べてかなり出てきているので、トライとスポットを代わるがわる行なっていく。



お互いに緊張するトライを重ねつつ。




前は止まる事のなかったノニウスのスタートに繋げるランジが保持できてきた。




久し振りの岩場のねぼすけ。





足を残したまま核心部をこなしていやがる。




コイツつえー。





下地整備に苦労して、お互いに完登に近づきつつもあり、喜びにひたりながらの……






マーキング
e0259060_10354790.jpg

[PR]

by field-of-spring | 2012-04-21 09:37 | 愛媛 | Comments(2)

project

例のprojectをやっつけにバッタ君・マサト・えなりんとでの開拓セッション。



e0259060_194425.jpg

↑未完登

e0259060_1955366.jpg

↑バッタ君初登
雑穀 一級
しびれるライン

e0259060_1023353.jpg


e0259060_1965226.jpg

マサト初登


初陣 二段

焼き鳥と反対側の奥からスタート。

ルーフを進んで行くカッコいい課題。

e0259060_10345377.jpg

スプリン 初登
桃子 四級

出だしバランシー。




今日は案内したprojectをことごとく先を越された。


各々が色んなムーブを考えて、試して、考えて、試して……



セッションしていくと見えなかったものが見えてきて楽しかった。





初登を逃したのは正直悔しい気持ちもあるが、それは力量不足。






夜勤明けだからもう頭がボーッとするけど、昨日のような楽しくて、悔しい気持ちを忘れないようにしたい。



マサト・バッタ君・えなりん。




また行こう。
[PR]

by field-of-spring | 2012-04-16 10:38 | 開拓 | Comments(2)

開拓・プロジェクト

いつものとこ。


e0259060_17303746.jpg

真ん中の岩の真ん中のアンダーガバとサイドガバスタート。五級


e0259060_1732253.jpg

スタート体勢の画像。
ノダイコ 三級



e0259060_21281054.jpg

project
ノースポットにマット一枚では下地が悪く高さもあるので敗退。



近いうちに再挑戦。


※追記 バッタくんにより初登。『雑穀 一級』

[PR]

by field-of-spring | 2012-04-01 21:34 | 開拓 | Comments(4)