ROCK&スプリン


クライミング-ボルダリングの日々
by field-of-spring
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
ねぼさん 僕も妄想だけで..
by field-of-spring at 18:03
頭の中で妄想がとまりませ..
by ねぼ at 16:30
イソノさん こちらこそあ..
by field-of-spring at 14:53
先日はありがとうございま..
by いそ at 14:26
しのさん しばらくはリ..
by field-of-spring at 06:52
おかえりなさい! 僕た..
by しの at 22:17
しのさん 行けるとき声..
by field-of-spring at 16:55
3月入ったら落ち着くので..
by しの at 21:42
ねぼすけさん 以前の自..
by field-of-spring at 23:22
ジョニカン!流石です! ..
by tenkichi2611 at 16:44
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
岩谷で12が50
at 2017-05-21 23:40
もすら退治
at 2017-05-06 15:39
暑い羽山
at 2017-05-01 21:07
雨宿り川エリア
at 2017-04-16 13:52
Stars hunting
at 2017-03-27 19:03
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2012年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧


やべっちとマサ

金峰でお世話になったやべっちとマサが名古屋から愛媛に来てくれた。




やべっち久しぶり!国体では応援ありがとさん!





遠方はるばる来てくれたんで、旬な課題をと案内したところ…





生憎の雨。






場所は色々と相談した結果、登れんでも岩場を見に行こうとなって焼き鳥のあるYエリアへ

e0259060_17454327.jpg


うん。予想通りビチョビチョ。



岩場まで行くのもアプローチ濡れ濡れですべりこけそうになる。






一番最初に下見に来た時を思い出すようなびしょ濡れ。





しかもナイロン袋に入ったバナナが落ちてた。





数日しかたってないような今すぐ食べれそうな感じのバナナ。




岩場にこんな残置物があるなんて











そんなバナナ。

























アプローチもギャグもすべったところで違うエリアを視察







と意外に竜宮エリアが何故か乾いてる。岩場も顔を出してる。





やっぱりここは不思議なエリアだ。





とはいえ、やれる課題は限られてたんで、とりあえず武蔵初登の オウギ V5を触っていただく。


e0259060_17553148.jpg



e0259060_17551592.jpg


オンサイトトライをさせないという凶行に及んだねぼすけが再登し、それなら僕もやっておこうと再登。



やべっちはお手本ムーブなどあてにするかと言わんばかりの自己流ムーブを見いだしサクッと完登。




ん?強くなってない?






んで、最高グレード三級というマサは、しっかりムーブを確認し
e0259060_1815729.jpg



e0259060_1833833.jpg


グレード更新おめでとう。







ちょっと他の岩も確認しつつスラブ課題をねぼすけが完登
e0259060_22483760.jpg



すでに登られてんのかな?


次いで僕も
e0259060_2249520.jpg



なかなかの緊張感を味わう。



やべっちは
e0259060_22494661.jpg

この先の一手を出したあとフォールという恐ろしいものを披露したあと、間髪入れず再トライして完登。




マサは
e0259060_22522240.jpg

やっぱり上部でフォールして宿題となる。






そして審美眼のエリアに案内し、ノニウスをやってもらう。







挟みこみが得意だと自負するやべっちが




ノニウスをものの30分さっさと落として画像撮る間すらなかった。


e0259060_22562212.jpg

イエー







e0259060_22592866.jpg

晴れて岩場も行けたし、プチ同窓会も出来たし、飲み過ぎて二日酔いで二日目の岩場にねぼすけは行けなかったみたいだし










めでたしめでたし
[PR]

by field-of-spring | 2012-11-24 23:02 | 愛媛 | Comments(2)

エンクラしに遠見山へ…

前日の大雨もあり、花崗岩なら乾きやすいんじゃねーの的な感じで




初の遠見山にボルってみようとエンクラのつもりで大学生らと行ってみた。
e0259060_15445059.jpg


e0259060_15473453.jpg


e0259060_15412058.jpg

またもやお会いしたスズエさん。





☆の付いているやつを片っ端から触っちゃおうとトライし、





手元にトポないんで名前忘れたけど、二級くらいのでちょっと嵌まりそうになってたけど楽しく登れて、





そろそろ段クラスをと如月 初段をちょっと気合い入れて落として







んでねぼすけ宿題の浮島?浮き雲?



なんか分からんけど一級のやつをオンサイト逃したあと





スポットしてたら岩に擦られて手の甲の皮がずり剥けて肉が削げてひどい出血に見舞われて




大人ながらも本気で泣きそうになるアクシデントに合いながらも





このまま登るん止めたら何か負けたような気がするんで





テーピングガチガチに巻いて全く力が入らん左手で浮島?を登りきってとりあえず自分に勝った気がしたような





そんなボルダーしてきた。



e0259060_15495899.jpg






エンクラじゃねーな。
[PR]

by field-of-spring | 2012-11-20 21:51 | 香川 | Comments(2)

新たなプロジェクト

審美登れた後の二次会は新たなエリアへ




前回下地つくりーの苔おとしーので二時間程かけた課題を案内




e0259060_12414026.jpg

顕著なスタートホールドから、塵のようなカチを押さえてバランスかつパワフルな課題。

e0259060_12442785.jpg


e0259060_1245859.jpg


e0259060_12454050.jpg


一手目を一手目と把握するのにかなり時間かかったのに……コイツら天才か?






と思ったが、考えたらブラッシングしまくっていたからだろーな。





とりあえず僕は上部までばらしてたんで、みんなが一通りトライしたとこで登る
e0259060_12475053.jpg


e0259060_12492860.jpg


e0259060_1371880.jpg


e0259060_12501277.jpg


わーーー








ってな感じで前日の雨のせいか上部がかなり悪かった。ってかもともと上部核心。




やっぱりええ課題や。





他にも案内したかったが、とりあえずねぼすけが怒濤のトライ。


e0259060_12522485.jpg

ねぼすけ

e0259060_12532742.jpg

登るねぼすけと軽くピースする武蔵

e0259060_1255048.jpg

多分、夜もしつこいねぼすけ


e0259060_1341970.jpg

早々に諦める二人






つーことでねぼすけは二手目も保持れずみんな未完登





スラムで育ったスラブ好きねちっこいねぼすけすらも厳しい感じ。






んで、審美眼終えて久しぶりに触ったこのプロジェクト。





やっぱり面白い。
[PR]

by field-of-spring | 2012-11-17 13:03 | 開拓 | Comments(0)

楽しみはこれから

朝一で武蔵・ねぼすけ・バッチを引き連れてチョックストーンエリアに足を運ぶとすでに先客が…







日ノ御子などで開拓してるカチコミさん頑張ってた。





僕らと同様に何度か足を運んでおり、落とす気満々でいた。







んでアップやら何やらしてる間に


e0259060_412541.jpg

岩の上の人に






カチコミさん



審美おめでとうございます。






羨ましい!






斗賀野に用事あるみたいですぐ帰っちゃったけど、審美眼があるんできっとまたここで会う気がするな。





後に続けとみんなで各々のトライをする。


e0259060_534473.jpg

ノニウスをトライするバッチ




e0259060_5355391.jpg

審美はすでに登ったというのはデマか?と疑惑ありのねぼすけの審美眼トライ




そして、ここに来るとき一番お付き合いしてくれた武蔵が
e0259060_5372490.jpg




とうとう審美眼 三段 完登。



e0259060_540245.jpg


何故か岩の上の松の木にお祈り。




ともかくおめでとう。




淡々と




かつ




悶々とエロいこと考えていた武蔵。






最近強すぎやわ。






二人の完登者が出たのもあり






この勢いで登れるかもという期待と、またど嵌まりするかもという不安が入り交じるなか、





e0259060_9453176.jpg



e0259060_946538.jpg



核心部を捉えて、ノニウスのスタート体勢とれてんのに落ちるトライを二度も繰り返してしまう。






それもこれも





ねぼすけの「全身ファ○ク」とか変な名言を残したり、原住民のモノマネとか…オーディエンスの影響もあったりなかったりしたせいか?





このねぼすけのファッ○野郎め!






まーねぼすけの地元では幼児がファーック!って大声で叫ぶような環境で育ったから仕方ないことだが…




とりあえず気を鎮めて






近いからまた来たら良いやって思っていたら登れないんで






今日のラストトライだと思って取り組む。







一手出すごとに呼吸をとりつつ







核心部に入る




e0259060_9582328.jpg




三度にわたって止めたこの一手は、もはや全く外す気はせず





アップで登っていたノニウスの核心部をも声を出して止め






歓喜の声と共にトップアウト





e0259060_1015317.jpg

松木……いや、松の木にもお祈りを忘れず








審美 2/3段






ゲットだぜー!


e0259060_10205084.jpg

空があおーい!!





ワイドな下部からのっぺりとしたカンテと挟み込み。





苦手な感じの課題だったし、通いつめて登った課題だけに嬉しい。





多分昔ノニウス登った日を換算したら二年越しかな?それ含めて多分6~7日目。



ちょっとしばらく遠退きたいと思いつつも、審美眼もあるし、ちょっと触ってみる。







!!!








この審美はまだゴールやなかった?





この岩、まだ攻略できてない。




でもまあこれで審美眼トライできるな。うん。




楽しみはこれからだ。









身体が覚えているうちに登っておくべきか、はたまた気分転換して他の課題に取り組んで行くべきなのか迷いつつも


e0259060_10301268.jpg

バッチ敗退


e0259060_10305165.jpg


ねぼすけは核心部だけの練習しても登れん(審美登ったのは別人か?)状況なんで、気分転換することに決定した。





つーことで開拓のため移動。
[PR]

by field-of-spring | 2012-11-17 12:38 | 愛媛 | Comments(0)

登れまてん

けっこう通ってんのに


e0259060_18231455.jpg



審美ですら登れまてん。



核心部だけやったら結構とめてんのになー。












ファーック!




んで寒くて仕方ないから
e0259060_18272228.jpg


野球したり



剣道部にチャンバラ挑んでみたり



e0259060_18285770.jpg

天さんに癒されたりした。
[PR]

by field-of-spring | 2012-11-12 18:21 | 愛媛 | Comments(0)

TENIASHI三登目

ホテルアベの寝心地は良く気がつくと朝になっている程爆睡できた。






昨夜に引き続き豪華な朝食を頬張る。



途中、湯飲みのヒビが入るといった不吉な前兆もあり





「岩のぼる人は気をつけてよー」とリアルに恐い事を言うabe母の言葉が妙に耳に残った。



食事中は軽くクライミング談義をしつつ




ねぼすけは食いしん坊とネーミングを変えるべきではないかと思いつつ






食後はテニアシ会場のお掃除









んで、いよいよ三登目の岩場へ移動。



面子はabeちゃん、ねぼすけ、武蔵、まーくん、ガクさん、スズエさんに僕。







着いた先は





最近abeちゃんが初登した 金風 初段があるエリアへ。



e0259060_2212313.jpg



ここのエリアは美しい岩が多く、陽当たりも良いしめっちゃ気に入った。





金風もフレッシュな時に登ったる!





湯飲みの件もあったし、とりあえずデスるかもしれん金風はおいといて、アップしつつの開拓




e0259060_221455100.jpg


e0259060_22165723.jpg


e0259060_22173744.jpg


e0259060_22192917.jpg


e0259060_22203159.jpg


e0259060_22211189.jpg




レスト中にはアプローチしやすくするため、土木作業も

e0259060_2222208.jpg


アプローチが5分は縮まった。





これでスズエさんも渡渉しなくてもいいだろう。





んで、上流の方へ向かい


なんかフットジャム決めて遠いホールドを取ろうとする足一本犠牲にしたら、きっと登れるよ的なプロジェクトやったりもした。











が未完登。






トライの後、誰も足はくっついていたんでこれも湯飲みの影響はなし。







e0259060_3415215.jpg


夕立 二級 はスラブでパワフルな感じが面白かった。






そして、そろそろ〆の時間も近くなってきてるんで






金風の裏をトライする事に。






まずみんなで下地作り。





みんなでやると早い早い。一人なら半日はかかるんでない?的な作業もすぐ終わって、オブザベ開始


e0259060_354593.jpg


いやいや、早めに気付くべきやったけど、湯飲みの警鐘はこれでしょ?




しかしながら果敢にトライする面々
e0259060_6132635.jpg


e0259060_6141155.jpg


e0259060_6151525.jpg


e0259060_6153734.jpg


出だしから悪く、中間部はガバだが、上部が核心部であり敗退。




高さもあるんで思いきったムーブも出来んし……




湯飲みみたいになりたくないし







敗退。



くぅ~






厳しいッス。






完登者も出なかったが怪我人も出なかったんで良かったとしましょう。









そんなこんなで暗くなる手前まで頑張って撤収。







一泊二食三登の楽しいひととき。





abe家の畑の土とともに愛媛のゲスとエロい三人を暖かく参戦させていただいた事に感謝の気持ちを送りたい。










テニアシありがとう。
[PR]

by field-of-spring | 2012-11-09 20:02 | 開拓 | Comments(0)

TENIASHI二登目

会場に集まった面子は地元徳島をはじめ広島、大阪、兵庫、そして愛媛組が集結した。






時間も押してたんで、早速課題作りに取り掛かる。ルールに従い一人一課題作成。

e0259060_964412.jpg


どやどやとみんながシールを貼りつける中、自分は遅れがちに他の人が使ってないホールドと安全面を配慮した課題を提供。推定二級?



そして、テニアシの完成図
e0259060_9131741.jpg


全体的にみんなデカイスロパーにピンチに……僕の不得意な系統が多いんでない?





課題も出来上がり、時間もあれなんでabe会長の挨拶。

e0259060_9171596.jpg


課題数はたしか15~16課題。
制限時間は三時間。
壁の釘に刺さったら失格……?



な感じで試登式を行うは幸せ絶頂のタオリン。
e0259060_9211553.jpg


幸せすぎで画像ぶれてますが…


登りは


e0259060_9223428.jpg


ムーブを読み違えるというタオリンらしさを発揮したが



なんとか完登。




危なかったと良い表情してたぜ。





そして始まったテニアシナイト。


e0259060_927357.jpg



e0259060_9283088.jpg



e0259060_9304354.jpg



e0259060_9323168.jpg



e0259060_9332044.jpg



e0259060_9334936.jpg



e0259060_93426100.jpg



僕は途中一登目の疲労と夜勤の疲労から睡魔との闘いなりそうだったが、最後まで気合いを出した。



まー結果は着いてこずに終わったけどね。確かねぼすけと同じく5完登。武蔵がトライ数は圧倒的少ないにも関わらず8完登。半分くらいは一撃してたんやないんかな?誰も登れんかったランジ課題も一番惜しいトライしてたし強かった。


久しぶりにあったミッシーもかなりの勢いを見せてた。悪いホールドに強いという感じは相変わらずだったな。



「今日の俺、おかしいぞ」とタオリンは爆発的な登りを見せて8完登。完敗です。



んで、関西組はやっぱりありえん強さを見せつけてくれた。ウツさん、まーくん、ガクさん。


勉強になりました。



まーくん三位にウツさん二位






そして、優勝は






abeちゃん




オメデトー!




三位の賞品がティンタム一個

二位の賞品がティンタム二個





一位の賞品は






やっぱりティンタム三個



e0259060_1043562.jpg




そして


e0259060_1092483.jpg



福山予選を開催した52さんへのプレゼント




そして

e0259060_10104051.jpg




壁の中での宴会してホテルアベにてシュラフにくるまり就寝。
[PR]

by field-of-spring | 2012-11-06 09:00 | コンペ | Comments(2)

TENIASHI一登目

国体ですら前段階と言われる伝説的なテニアシのファイナルに出場することが叶った。





愛媛からの出場者は、最近審美をおとして絶好調のねぼすけと武蔵。そして、審美はまだ宿題となっている僕。





最近いつも二人に先を越されていやんなっちゃう。







いつもの如く夜勤を終えて二人を拾い、おみやがないのを思い出して途中で買って徳島へ。





徳島着いたときにはすでに昼飯のお時間なので愛媛では見馴れない かっぱ寿司で一息いれる。




かっぱ寿司のおばちゃんに軽くボケかましてシカトされてもめげることなくお腹いっぱいになって一登目の立川へ





立川もお初なんでタオリンにも情報をいれつつ到着。


近道しようとして転倒するねぼすけ


e0259060_8442733.jpg




着いてすぐのところに朝立彦 二段 をトライする面々が……




つーか面白そう。これ登りたい。





とりあえず初の立川なんで親切な山田先輩に課題を案内してもらい、その後下流でテニアシ会長のabeちゃんにも下流課題を教えてもらう。




旅人 三段 とかワケわからん感じで面白そう。













一通りみて回って2時過ぎ。2~3時間しか登れんみたいやから朝立彦に戻る。




アップに 門出 三級を不正解ムーブで登り




大谷ハング 一級 を最近のお約束。ねぼすけ、武蔵に先を越されてしまう。



つーか武蔵は足を切ることなくありえん登りをしおった。







んで僕はふつーにランジ決めて登り、朝立彦 二段をみんなでトライ。
e0259060_8453348.jpg


e0259060_8473787.jpg


e0259060_8482970.jpg


e0259060_8502322.jpg




僕は核心部のムーブも割りと早めに出来たんで52さんに冷やかし応援を受けつつトライを重ねる。

e0259060_8493172.jpg



いけそうでいけないトライが続き、



e0259060_8531299.jpg


ねぼすけの変態ちっくなポーズをみて腹がたった後で




あさだちゲット!



まーホールド細かいから指皮はかなり持っていかれたけど、得意な感じやったかな?





みんなが撤収して夜に備えているなか、愛媛組だけ残ってトライ。




武蔵は指が太すぎて核心手前のホールドが保持できにくいみたいで苦労してた。




ねぼすけは核心部こなせてんのに確立悪く、結局久しぶりの僕の一人勝ち。




正直嬉しさも大いにあったが、二登目、三登目のことを思い出して少しばかり後悔し、コンペ会場へ向かった。
[PR]

by field-of-spring | 2012-11-06 08:59 | 徳島 | Comments(0)