ROCK&スプリン


クライミング-ボルダリングの日々
by field-of-spring
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
ねぼさん 僕も妄想だけで..
by field-of-spring at 18:03
頭の中で妄想がとまりませ..
by ねぼ at 16:30
イソノさん こちらこそあ..
by field-of-spring at 14:53
先日はありがとうございま..
by いそ at 14:26
しのさん しばらくはリ..
by field-of-spring at 06:52
おかえりなさい! 僕た..
by しの at 22:17
しのさん 行けるとき声..
by field-of-spring at 16:55
3月入ったら落ち着くので..
by しの at 21:42
ねぼすけさん 以前の自..
by field-of-spring at 23:22
ジョニカン!流石です! ..
by tenkichi2611 at 16:44
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
岩谷で12が50
at 2017-05-21 23:40
もすら退治
at 2017-05-06 15:39
暑い羽山
at 2017-05-01 21:07
雨宿り川エリア
at 2017-04-16 13:52
Stars hunting
at 2017-03-27 19:03
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2014年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧


宇和島アフター

いつものようにジムのマットの上で寝袋にくるまって爆睡




朝起きたら快晴





つーことでハッサン案内で新エリアへ

e0259060_0452531.jpg

いいじゃないですか
e0259060_0483172.jpg

ユーリンも五級ほどのラインを引いたり

e0259060_0483452.jpg


ねぼすけが早々に初登したトッキンカンテ三級を開拓者ハッサンも触る

e0259060_051183.jpg

愛大生もなかなか強い子らが入ったもんだな。

e0259060_0525547.jpg

変態ムーブをかます変態ねぼすけ

e0259060_0534648.jpg

変態パートⅡのマサト


変態合戦を制したのはさすがのマサト





課題名はabeちゃんなら分かってくれるだろう


e0259060_1844368.jpg

将軍(一級?初段?)



ええなー。登りたいな。




その後も初登ラッシュ続き

e0259060_23163927.jpg

バッタくん初登の




昭和基地





もうメンタルの塊やね。





昭和基地のスラブ面をバッタくんに引き続き登るボシちゃん
e0259060_2313933.jpg

登ったらクライムダウンするしかない事に気付き動けんなってた(笑)





軽くレスキューに向かうと
e0259060_2315287.jpg

こりゃ足すくむわな





e0259060_2319542.jpg

ハッサンセットのトラバース課題もあり





そしてねぼすけが
e0259060_23211335.jpg

それは上部入ったら死ねるから止めとこうぜというのに果敢にトライし


e0259060_23245073.jpg





結局ホールド欠けまくって上に突っ込むのは死んでもいいですよワタシ!みたいなランジするしかなくなった。





あーねぼすけがホントに目覚める事のないねぼすけにならなくて良かったわ。





僕はといえば

e0259060_23254274.jpg


ノーハンド課題を楽しんだくらいだな。





しかし良いところだった。





登りなしでも十分満足できました。







ハッサン…ありがとうございました!!
[PR]

by field-of-spring | 2014-01-26 00:41 | 開拓 | Comments(0)

宇和島山岳会コンペ

更新遅れがちですが……毎年恒例となっている宇和島コンペ




とりあえず昨年の有言実行でセッターでの参加





ってか肘はまだまだ治らんし……それでもハッサンが高グレードの課題設定してくれとの事で





夜勤終えて途中で睡魔に襲われながらも早めに到着した。




受付開始の10分前まで課題設定し

e0259060_2382548.jpg



完成したら嬉しいものだね。





早々にコンペ開始
e0259060_2310359.jpg


ビギナー、レディースが先に一時間登って、そのあとミドル、エキスパートが一時間登る間、ビギナー、レディースが一時間休みの2クールというシステムは混雑さけれて安全かつ課題に集中出来て良かったと思う。




e0259060_23141294.jpg


ユーリンがんばった

e0259060_23181996.jpg


いつの間にかクライマーになってやがる。




余裕かましているスィンイチィィ
e0259060_23191941.jpg

だが、この後この課題で二回も落ちる

e0259060_22391645.jpg

二代目リョウサマ





キッズの成長は嬉しいものだね。




e0259060_22401652.jpg

マサトは今年は遅刻なく皆勤賞!


e0259060_22445286.jpg

てっちゃんは休みの取り方を一日間違えて、翌日の岩に行けないらしい…



その上、遅刻して後半しか登れないという失態をかます所はやはり地元期待の男。




e0259060_22472565.jpg

登るねぼすけと、ねぼすけをゲスイマンと改名し流行らせようとするゲスイ武蔵。



e0259060_22515575.jpg

愛壁最強も残り2ヶ月のゲスイ事を考えている武蔵。




e0259060_22501361.jpg

左から岡、本、木の三本松トリオ



e0259060_22542012.jpg


ズボンも肌色っぽいんで全裸なんかと思わせるワカチャン。



ここ、警察署近いんで気を付けてね。




e0259060_2257349.jpg


唯一初段を落としてくれたマーシー。君が落とさなきゃ無茶な課題作るなと苦情出るとこだったわ。


e0259060_2325796.jpg


こんな感じで夜も更けていき終了



表彰式

e0259060_2343018.jpg

e0259060_2353179.jpg

e0259060_2352113.jpg

e0259060_2363790.jpg

e0259060_237830.jpg




そしていつもの
e0259060_2371873.jpg

ごちそうさまでした
[PR]

by field-of-spring | 2014-01-24 23:01 | コンペ | Comments(2)

北山でのヒトトキ

1週間前の事だけど…




肘が使えんのなら、腕の力もなく登れる課題なら行けるんやない?と思ったんで





アドレナリンスラブに挑戦しよーかと…。







結果から先に…敗退です。





シューズ減らして来ただけ





と言うのもやはり最後の乗り込みでやはり腕に体重乗せなきゃいかんと判明。



まー今度元気な時にやったる!





今回のメインはユーリン

e0259060_23502817.jpg


五級までの課題はスイスイ落とし


決して上手いとは言えないが、マントルもそこそこ粘りながら返すようになってきてる。


e0259060_23453143.jpg

e0259060_2346917.jpg

シグマ(四級)も2撃!?



簡単そうだったけど、限定あるんかな?






そして
e0259060_2348851.jpg

将棋入門 四級にトライ





ユーリンはこれも約一年前、スタートすら出来ずに終わった課題。

e0259060_23525495.jpg

最初のトライから中間まで突入したので行けそうだったが




その後高度がさがり






結局よれて登れず。






翌日に再度チャレンジし、瞬殺して終了。





そこそこ高さもあるこの課題…よく頑張ったな。

e0259060_1243631.jpg





僕は今回も色んな人に会ったけど、岩場で再開できて少し嬉かったけど、本気でセッション出来なかったのは残念。










また岩で会いましょう。





e0259060_1234272.jpg


香川の皆さま…淡路島バーガー、美味しゅうございました。
[PR]

by field-of-spring | 2014-01-20 08:42 | 兵庫 | Comments(0)

もやも屋坂

再び…肘の痛みが悪化。




もー大丈夫かなと思ってジムにも通うつもりだったのにな。




焦らずやっていくしかないな。




ホントはものすごく焦るけど。





さて世間は三連休だったので、ユーリンも自分の成長を感じたかったみたいだし





備中は長屋坂へ






夜勤明けだしダラダラしながら行ったので到着は三時前。





駐車場もイッパイで、軽く20人はいたかな?やはり大盛況。





確か一年くらい前かな?ミセスリエコ10aで最終クリップがビビって出来ず敗退してたんだけど…



e0259060_2241377.jpg



やはりムーブ自体はリセットされていて、ホールドさぐりながら登ったけど。

e0259060_22435914.jpg





こえーこえー言いながら一便目で完登。







やはり久しぶりの外岩リードは怖かったみたいだが、しっかり目標達成したな。





そして




もう一本だしたいって言うんで





壁の散歩道10bにトライ

e0259060_22494742.jpg

グレードからすると登れる実力は充分あるが、リーチ的にオンサイトは無理やなと思いつつビレイ


e0259060_2254239.jpg


e0259060_2255749.jpg


が、予想に反してオンサイト。






バッチ危うし(笑)



僕はといえば、ヌンチャク回収に困っている人らの分を回収しただけ。









で、時間も来たので終了。
[PR]

by field-of-spring | 2014-01-16 22:18 | 岡山 | Comments(0)

清めの儀式

気合いの入った行事にお呼ばれちゃったので



クラッシュパッド移動させるのも厳しいんじゃないの?的な道とも言えないアプローチを経て



こばやん先生ワールド全開な岩場へ

e0259060_1558143.jpg


e0259060_16061.jpg


e0259060_1602198.jpg


e0259060_1625850.jpg


基本スポッターの僕。





そして、寝坊して遅刻したねぼすけ達
e0259060_1664516.jpg

アプローチで死ねるよな。マジで




んで、役者も揃ったので儀式が開始される


e0259060_1675026.jpg

e0259060_1675991.jpg


イメージトレーニングも十分。





いざ

e0259060_218501.jpg


e0259060_220237.jpg

もう終わったと思ったら、なんか雰囲気おかしい。



スタンスがマイナスイオンでヌメヌメでどうしようもないらしいが

e0259060_244206.jpg


e0259060_220417.jpg


パワフルに前進し、こばやん先生完登


そして

e0259060_22391.jpg


ねぼすけも続く




なんとなく故障を言い訳に出来ない状況になったので僕もトライ






途中タオルを投げ入れられて(ボクシングなら試合終了やな)ヌメッているスタンスを拭きつつ





めっちゃ時間かけて無事生還



マジで極寒の川に入水しなくて良かった。死ぬかもしれんかった。







こばやん先生は、勢いよく飛びついてスタートするこのラインを




クマタカ





と名付けた。









その後、僕はリハビリ段階ではあったが、1つのラインに引き寄せられ
た。



e0259060_2314553.jpg




ホールドもまずまず良く、すぐいけると思ったが



意外にバランスワロシ





やはり故障で練習不足の僕には、岩は優しく受け入れてくれず、弾き返した。





このエリアはアプローチは経験上、過去最悪であり、死ねるハイボールも多くて、駐車場の問題もあったり、開拓者の考えもあったりと、なかなかこちらに足が進みにくい条件もあるが





今回敗退した課題はノボリタイ。







おまけ

e0259060_2351571.jpg


e0259060_235477.jpg

似た者同士のユウユウコンビは良い友達(ライバル)になったようだ。
[PR]

by field-of-spring | 2014-01-09 23:17 | 外岩 | Comments(0)

初のぼり

リハビリがてら、気になっていた御槙へ


e0259060_9302739.jpg

途中何ヵ所かこんな感じになってたけど、人力でなんとかなった。



そして一年前
e0259060_101293.jpg



ユーリンが泣きながら登っていたトリモチの右側カンテ沿いのラインに改めてトライする。


e0259060_934161.jpg

以前より下からトライしたが、やはり難なく完登。改めてだが五~六級ってとこかな?


e0259060_9405160.jpg

下部からやると、ちゃんと足使わなきゃって感じで登りごたえあるな。高さあるし。




楽しいんで僕はトリモチもリピート





そして
e0259060_9425331.jpg

以前は木が生い茂って可能性なかったが、木が折れてたんで下地整備して出来そうな雰囲気になってきた岩。




苔こけしいんで小一時間ブラシ当てたが、トライ自体は後日やな。




改めてハッサン初登のホタテマントル?の整備
e0259060_10122786.jpg


上部どろどろだったところをピカピカにしといた!安心してマントルできるやろな!

e0259060_1004175.jpg


やはり四級くらいか?ユーリンはリーチ的にリップに届かず敗退。




ホタテの左面のカンテ沿いにもライン引いてたが改めて登ってみると、これも五~六級くらいか?






他にも散策して、下地整備や清掃したらやれそうな所もあった。






今度は宇和島のセットしつつ開拓やな!





肘の具合は完治とは言いがたいが…




改めて岩登りって最高だ。
[PR]

by field-of-spring | 2014-01-05 01:17 | 愛媛 | Comments(0)