ROCK&スプリン


クライミング-ボルダリングの日々
by field-of-spring
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
ねぼさん 僕も妄想だけで..
by field-of-spring at 18:03
頭の中で妄想がとまりませ..
by ねぼ at 16:30
イソノさん こちらこそあ..
by field-of-spring at 14:53
先日はありがとうございま..
by いそ at 14:26
しのさん しばらくはリ..
by field-of-spring at 06:52
おかえりなさい! 僕た..
by しの at 22:17
しのさん 行けるとき声..
by field-of-spring at 16:55
3月入ったら落ち着くので..
by しの at 21:42
ねぼすけさん 以前の自..
by field-of-spring at 23:22
ジョニカン!流石です! ..
by tenkichi2611 at 16:44
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
岩谷で12が50
at 2017-05-21 23:40
もすら退治
at 2017-05-06 15:39
暑い羽山
at 2017-05-01 21:07
雨宿り川エリア
at 2017-04-16 13:52
Stars hunting
at 2017-03-27 19:03
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2014年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧


ワッキー感謝祭

武蔵、ワッキー、イノリョーと僕で武蔵リクエストの備中は権現へ向かう





いつもながら車内で岩トークや日常会話をしながら移動




ふと、先週はワッキーがよく分からないうちに『バカヤロー』呼ばわりされてたので




今日はワッキーに『ありがとう』を合言葉にと話した所で権現到着





e0259060_0193464.jpg

分かりにくいかもしれないけど、染みだしビチョヌレ

e0259060_0203819.jpg

原因はワッキーの唾液?




さて、ここは無理なんでどこ行こうか?



武蔵「どこでもいいです」
ワッキー「どこでもいいです」
スプリン「遠いけど花子岩希望」
イノリョー「猿拳したい」




で備中から帝釈へ移動






途中サルやらタヌキやら発見してテンション上がるイノリョー




そしてワッキーの携帯ゲームながら過激な発言をし続けるイノリョーに車内は盛り上がる



ワッキーの携帯のおかげだな。ありがとう!




時間はすでに昼下がりに岩場着。意外にTMIさんとICさんコンビが花子で登ってた。県外の岩場を愛媛勢六人の貸しきり状態!



ワッキーありがとう





早速、チェンジングレーン(13a)のヌンチャクかけと状態確認。





やはり前に染みだしてた所はジットリしてるけど、前ほどは酷くないんでやれる!





部分、部分に念入りにブラシ入れてしっかりムーブを固めてヌンチャクかけ終える






武蔵は
e0259060_0503677.jpg

イノリョーに唆されて猿拳(12c)をオンサイトトライ



e0259060_052932.jpg

先週、初/二段を一撃した人物だと思えないくらい、ロープを結べばただの人になってた。まぁ約一年ぶりの外岩リードみたいだししゃーないか。





イノリョーは時間もて余し、チェンジングレーンをやりたがってたのでビレイしとく





やっぱり出だしがかなり厳しいので、2手まで取れた状態からスタートしてもらう。





「悪い悪い」と言って途中敗退





「簡単ですね」と言われなくて少しホッとしたりもする大人げない大人スプリンと一人で思いながら撮った一枚がこれ
e0259060_105995.jpg

手前から
敗退するイノリョー
敗退するTMIさん
敗退して脱水気味の武蔵





お次はワッキーのトライ。みんなが苦労してたOver Play(11a)のOSトライ





ビレイなんで画像ないけど、流石のオンサイト




「パンプしたー」って叫んでたけど、やるね!





イノリョーの猿拳は
e0259060_7165565.jpg

ダイナミックなパートでフォールしてしまう




そして、次は僕の番。チェンジングレーンの本気トライ





ビレイは感謝の日のワッキー





流石に完全自動化してるんで、ヌメりとかもあったけど、核心部を抜けて




残りは5.9くらいの優しいパートで





「ワッキーありがとう」と叫んでおいて





ランナウトしながら最終クリップの為に軽く重く感じるロープをたぐる






その瞬間







ホールディングしてた拳くらいのガバホールドが欠け






咄嗟に「ラク」と叫びながら大フォール






ワッキーもしっかり構えてくれていて事なきを得る





ワッキー曰く、下から見ていて石が降ってきたと思ったらスプリンが降ってきたと言うてた。





完全にRPしたと思ってたから悔しい。非常に残念で信じられないと思ってたが






落ち着いて考えると欠けたホールドがビレイヤーに当たる事もなく、ルートのグレードが変わるようなモノでもない。





何よりあのランナウト&たぐり落ちでの大フォールを受けてくれたビレイ





ワッキーありがとう!





ワッキーに感謝しつつ、今度はワッキーのビレイ。ぬらりひょん11d
e0259060_1324237.jpg

あっさり敗退。でも抜けきってたからいけるっしょ。









そのあとで僕の本日三本目のトライでは






中間部のレストポイントでヨレを感じてたけど何とか抜けて






スラブのパートではホールドが全て信じられなかったけど何とか登りきりRP





最初はワンデイ出来そうな感触であったけど通わず期間あけてしまっててリセットされたり




通ったら状態悪くトライもままならない事もあったりしたけど、なんとか時期外れのこの暑い夏に今年二本目の13。





この調子でグレード更新目指さなきゃな




最後にイノリョーもぬらりひょんオンサイト失敗して

e0259060_1324464.jpg


テラスで休む武蔵も猿拳二便目も敗退。






最後にまた温泉寄っていつもの尾道ラーメン食って終了。




次はボルダーだな
[PR]

by field-of-spring | 2014-07-27 13:39 | 広島 | Comments(0)

帝釈の増える宿題

登ったり泳いだりで筋肉痛が残った体に鞭を打ち



ボチボチ天気も良い日が続いてるし、どうしても終わらせときたい課題があるんで




ユーリン、レイチェル、イノリョー、まーちゃんとで帝釈へ




エリアに着いて愕然






というのも他のルートは何ら問題ないのに




チェンジングレーンのルートのみ2クリップ目付近のレストポイントの穴がひどく染みだしてる




一応タオルやティッシュで拭き取り作業をした上でトライしてみる








ホントに無駄な抵抗で終わった。







レストポイントが核心になっている






モチが一気に急降下。他のもやる気が起こらないけど、さてどうしようか。





Over play (11a)トライするイノリョー
e0259060_15423420.jpg

ホールドを確認してソッコーで二撃



同じくオーバープレイのユーリンは
e0259060_15451715.jpg

今一つスイッチが入りにくかったのか?オンサイトトライでは途中で敗退してたけど、二便目で上まで抜けて三便目でようやくゲット




僕も一応Over PlayはFLしといた






その間にイノリョーは猿拳(12c)やってたんだけど、途中敗退してたんでかわりにトライ





ルートの日陰を通りすぎると暑くてたまらんかったけど、ルート自体は面白い





イノリョーもなんとか上まで抜けたけど、可能性を感じなかったのか?このルートはもういいって感じ。たしかに悪いもんな






んで僕の本気の二便目

e0259060_7441745.jpg


中間部での激レストもむなしく終了点手前で心が折れてしまった。






ユーリンはCB返し(11b)

e0259060_7474158.jpg



時間かかってたけど、なんとかムーブを見出だして
e0259060_7494287.jpg

二撃
e0259060_7501680.jpg





イノリョーも
e0259060_7511660.jpg

FL




一応僕もFLしといた




結局Over play(11a)と猿も木から落ちるかも(11b)とCB返し(11b)を落としただけになったな。




しかも帰り間際にチェンジングレーンみたら穴からの染みだしがほとんど無くなってた。ショックだ。





猿拳とチェンジングレーンとアナコンダexと……帝釈の宿題が増えるばかり
[PR]

by field-of-spring | 2014-07-24 07:58 | 広島 | Comments(2)

ロマンチック 夏の陣

入水シーズンがやってきたということで


ねぼすけ、ワッキー、バッチ、チャンコン、ウミンチュ、ユーリンと私スプリンが先行でフューチャーへ到着



到着するやいなや
e0259060_8201911.jpg



真っ先に入水する最年長スプリン







まずはみんなアップで雪月花(二級)


ワッキー、チャンコン、ウミンチュ、ユーリンは初めておさわりし、バッチは宿題である課題であり、みんなでセッション
e0259060_8532327.jpg


e0259060_8544079.jpg


なかなか高さあり、抜けるものがいない間に武蔵、マサトが各自遅れて到着



そしたらまず
e0259060_96211.jpg


チャンコンが1抜け




ワッキーどうした!って言うてたら

e0259060_116039.jpg


この画像みてるとどんな保持してんの?みたいなユーリンが
e0259060_118597.jpg

みんなのスポットに守られて2抜け




ワッキーどうした!




な感じで後の順番はしっかり覚えてないけど


遅れてきたマサトが途中参加で抜けて
e0259060_11155780.jpg

ワッキーバカやろうって叫んでたのは覚えてる




なんでワッキーがそんな扱いだったのかは覚えてない





後はウミンチュも続いて
e0259060_11192474.jpg

朝8時集合なのに朝6時頃までBBQしてたリア充バカやろうもしっかり登って



e0259060_11232697.jpg

今、登りたい課題ベストスリーに入りますと言ってたバッチも雪月花を登りきった




あっ僕は
e0259060_11253165.jpg

e0259060_11261533.jpg

超時空スタートから雪月花に繋げる超雪月花(初/二段)を登って喜んでたら




それを見届けた武蔵が後をおって一撃しなさったよオツヨイ





んでマサトも超雪月花おとしてたな





いよいよメインのロマンチックタイム


オブザベ中のユーリン
e0259060_11305147.jpg

スタートが届かないユーリンの為に足場もしっかりある




登ってない人らは次々とトライする
e0259060_1134560.jpg

チャンコンも
e0259060_1135581.jpg

ユーリンも
e0259060_11362631.jpg

ワッキーも
e0259060_11371841.jpg

もちろん
e0259060_1139062.jpg

バッチも入水



ウミンチュに至ってはスタートに戻って片足のみ入水という中途半端な感じなんでみんなから「ちゃんと落ちろチキンやろう」とヤジられていた




すでに登っている僕とねぼすけは裏側へと移動し登りたい課題をやろうとマット動かしてたら


e0259060_11402778.jpg

マサトも薬草の湯に入浴




e0259060_11434566.jpg


なんか黄昏てる面々


そんななか悪魔の実を食べて泳げない武蔵もトライ

e0259060_11452964.jpg

e0259060_11464639.jpg


みんなの期待を裏切って入水することなく生還




んで僕は56の冒険(初段)を


ねぼすけは「苦手です」と言いあまりさわろうとしなかった宿題のストイシズム(三段)をトライすることに



e0259060_1233927.jpg

今日は今までで一番感触がいいと言ってたねぼすけもついにストイシズム完登!やりおる




最近トロメキスラブも虎口竜穴も第二登きめたらしく調子よろしいようです




んで僕は
e0259060_1237855.jpg

e0259060_12365718.jpg

昨日今日と泳ぎ疲れて途中足がつりそうになったけど泥臭いマントルで完登




あとは完全観戦とスポットと撮影係




ロマンチック落とした人のシルエット。
e0259060_14443333.jpg

誰でしょう?




バカ野郎からロマンチック野郎になったワッキーも完登したみたいで、諦めた面々が普通の課題をと




56に群がる

e0259060_1447361.jpg


e0259060_14482194.jpg


e0259060_14492572.jpg

ユーリンも良い感じなんで驚き

e0259060_14501859.jpg

マサトはしっかりゲット



そこから後はなかなか完登者がでない




最終的にウォーターで目立たなかったバッチが普通の課題が良い感じだったので56も少しずつムーブをばらしていたら




マットの浮いているところに足を踏み外してグネッたみたいで終了






捻挫らしいね。バッチお大事に
[PR]

by field-of-spring | 2014-07-21 16:05 | 高知 | Comments(2)

大雨の第一道場

台風過ぎ去って二日ほど晴れてたが、夜は雨が降りしきっていたのでメンバー(チュウゲン、ウミンチュ、ねぼすけ)に行くか否か連絡して確認。



三人とも「行きたい」「やりましょう」とみんなのモチベーションの高さに突き動かされて帝釈へと向かう







道中もずっと雨なんでひやひやしながら花面公園で第一道場チェック
e0259060_02443100.jpg



何やらモヤモヤしてるんだけど、黒いのは上部だけなんで何とかいけるやろと確認だけして





リーチかけてる13aしたかったんで諦めきれず花子岩観察だけしに行ったけど、やりたいルートはビショビショだった。




いざ、覚悟を決めて奈落の底へ






前回よりアプローチが楽に感じた。軍手は使い捨てになってしまったが。





みんなアプローチに耐えて無事到着





ねぼすけはやけに「カルチャーショックです」と連呼してた。この雨で外岩登れるんだもんね。





でもケロケロとかバラクーダは無理。モンアミらへんも無理で、何とかしゃくとり~アナコンダまではやれそうなんで、僕はアップがてらアナコンダex(12c)までヌンチャクかけてムーブを探る



e0259060_1261539.jpg

上が僕で下がウミンチュか?



ビレイは
e0259060_146893.jpg


僕のシャツ着て僕のシューズ履いてるユーリン。アプローチで泥々になったのでズボンはなし。




ってかアナコンダexおもろい





結局ビレイしたりご飯食べてレストしたりする間にアナコンダのextensionのパートが染みだしてきてちょっとした川になったのでまともに登れんなってしまってた。





残念




むしろ、あのパートがびしょ濡れなのにヌンチャク回収できて良かったわ。





あとはハイライト

e0259060_1495783.jpg

アナコンダonねぼすけ
いただきますonウミンチュ

e0259060_1512217.jpg

いただきますを登るチュウゲンと
ビレイする僕と
チュウゲンのケツを眺めるねぼすけ

e0259060_1551419.jpg

アナコンダRPするねぼすけ
アナコンダ終了点上部がびしょ濡れです


e0259060_1593356.jpg

まだ中間部なのにRPを確信しているチュウゲン。このあと見事、『いただきます』をRPしてリードのグレード更新!もっと難しいのでもいけそうやな



e0259060_222379.jpg

ウミンチュとねぼすけ
ウミンチュもしっかりRP。




e0259060_812215.jpg

僕のシャツとズボンでいただきます(11a)オンサイトトライするユーリン

e0259060_825338.jpg

ランナウト部分にも怯むことなく突破するユーリン
e0259060_838893.jpg

軽く自主規制とユーリン
e0259060_8381547.jpg

いただきます(11a)をOS成功と
いただけませんビレイヤー






あっ僕もいただきますはFLしといたな




帰り
e0259060_8411963.jpg

パンいちで
e0259060_8415930.jpg

温泉直行




奈落の底から天国に行った気分でした。
[PR]

by field-of-spring | 2014-07-15 12:42 | 広島 | Comments(2)

チャレンジカップ

国体愛媛県代表らと共に長崎へ

e0259060_84229.jpg

画像みて分かるように雨。しかもどしゃ降り



一時中断にもなったりしてホールドはヌメるとかのレベルじゃなく水溜まり




つーか沢登り

e0259060_871791.jpg

e0259060_881344.jpg

e0259060_810778.jpg

e0259060_8112839.jpg

e0259060_15224349.jpg

e0259060_8113140.jpg

e0259060_8122449.jpg

みんな頑張ってた



リザルトは出てるのでそっちのサイトで




僕に至っては
e0259060_815229.jpg

1課題目に手に力入りすぎてて足が使えてなかった感じ。濡れたホールドでのレストが逆にヨレヨレになったり




そんで2課題目はその反省を生かして手より足を意識した登りをと思いつつ



しかも前に登ってた人らが時間切れとかになってたから、テンポよく進んでいく作戦で







いざ、登りはじめて





悪い悪いと思ってたホールドが意外に良く





まだクライミングとは言えないなという感じでススッと上がっていく





いい感じと思ってたら






ホールドスッぽぬけ




なんか10台のルートで落ちたような情けない感じ。






みんな同じコンディションとはいえ、不甲斐ない結果。




こっちは
e0259060_8224315.jpg


課題面白かったな



e0259060_827548.jpg


○×クイズしたり、じゃんけん大会したり、ラムネ飲んだり




たのしい感じで帰りは高速通行止めとかあったけど予定通り帰れて良かった






愛媛勢で一番目立ってたのは

e0259060_8295451.jpg


楽しかったようです
[PR]

by field-of-spring | 2014-07-07 13:01 | コンペ | Comments(0)

帝釈 花子

開拓→夜勤→帝釈




そのあと夜勤が待っているが強行ツアー






予定では12くらいのオンサイトトライを数本しようと思ってたんだけど





いかんせん前日の開拓で指皮もボロボロであちこち筋肉痛もきてる





考えてみれば四連登してレスト一日しての昨日の登り





疲れがとれるはずもない







オンサイトトライは人生に一度きりなのでフレッシュな時にしたいかなと思い、二年ほど前の宿題でもしようと決めて






とりあえず くりごはんでアップ





メンバーはウミンチュ、シノノ軍曹、そして外岩リード初のタダッチ




ウミンチュがくりごはんをMOSしてシノノ軍曹、僕と続き




予定通りタダッチが
e0259060_4491292.jpg


チキンっぷりを発揮しテンション




テンションしたのに上に抜けた後でガッツポーズを決める所とかは並々ならぬ才能を感じることができた。






愛大コンビとタダッチはアップの後Over Play 11aを目標に定め、僕はチェンジングレーン13aをやることにした




e0259060_5342577.jpg

オブザベる二人




e0259060_541964.jpg

とりあえず抜けるカイト





e0259060_5443059.jpg

がんばるシノノ軍曹



みんな登る落ちる



e0259060_5422810.jpg

「ガンバ!ガンバッ……チ」



と声援を送る僕






ずっとふざけてもいられず僕もチェンジングレーンをと
e0259060_5475895.jpg

出だしから悪めのムーブがあって、二年ほど前にオンサイトトライでは抜けれた所なのに落ちてしまう。










この時点で自分のヨレに気付いてたけど、とりあえず上までムーブとホールド確認しながら抜ける
e0259060_6551083.jpg


核心のところとかポケットってか空洞のところがヌメるわ~






とりあえずレストし他の人の観戦





ウミンチュが
e0259060_10373956.jpg

しっかりOver PlayをRPし


シノノ軍曹が

e0259060_15103055.jpg


気合いの入った登りで核心をこえ、もう絶対落ちない所まで登って




下から「おめでとう」の声がかけられそうな終了点クリップの所でフォール






国体予選を彷彿させる『何が起こったの?』といった周りの空気






最終便に至ってはもはやさっきので出しきってた様子で敗退してた





めちゃめちゃおしいが詰めが甘過ぎ






んで僕

e0259060_15285654.jpg


昨日も活躍してくれたドラゴンにて勝負






指皮ないのを気にせずテーピングを巻かずにいくと、出だしのムーブもすんなりいって
e0259060_1531166.jpg

中間部はレスト取りにくいので、しっかりレストはさんで上部の核心へ向かう





中間部も安定してたが、核心部もホールドヌメりながらも上手く保持したと思った矢先に足がしっかり乗せきらずにいたためフォール





しかも手がスッぽぬけた際に親指の皮まで持っていかれてけっこう出血してた






行けそうだった分くやしい






レストとって最終便も出したが、体が疲れきってたのと、途中パラついた雨のせいでか?ホールドが今日一番ヌメってて散々なトライだった







まぁこの時期に13台は厳しいよね。






e0259060_1549954.jpg


敗退して降りてくると同時に気合い入れてトライするタダッチ




タダッチは最後の最後に恐怖心に打ち勝った登りが出来てたが敗退




結果を残せたのはウミンチュただ一人。そしてマカ 11cをトライし
e0259060_15523496.jpg

次だしたら行けますな感じだったけど、この後僕が夜勤入りなんで時間切れ撤収





結果を残せたのはウミンチュだけだが、みんなそれなりに成果があって、リードに対するモチベーションが上がった様子





もう

e0259060_19384773.jpg

こんな季節だけど


次は体調万全にしていこう。13日に晴れたらまた行こう。
[PR]

by field-of-spring | 2014-07-02 00:02 | 広島 | Comments(0)