ROCK&スプリン


クライミング-ボルダリングの日々
by field-of-spring
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
ねぼさん 僕も妄想だけで..
by field-of-spring at 18:03
頭の中で妄想がとまりませ..
by ねぼ at 16:30
イソノさん こちらこそあ..
by field-of-spring at 14:53
先日はありがとうございま..
by いそ at 14:26
しのさん しばらくはリ..
by field-of-spring at 06:52
おかえりなさい! 僕た..
by しの at 22:17
しのさん 行けるとき声..
by field-of-spring at 16:55
3月入ったら落ち着くので..
by しの at 21:42
ねぼすけさん 以前の自..
by field-of-spring at 23:22
ジョニカン!流石です! ..
by tenkichi2611 at 16:44
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
岩谷で12が50
at 2017-05-21 23:40
もすら退治
at 2017-05-06 15:39
暑い羽山
at 2017-05-01 21:07
雨宿り川エリア
at 2017-04-16 13:52
Stars hunting
at 2017-03-27 19:03
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2015年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧


Fontainebleau day1

前述したけど、仕事終わってギリギリ関空に到着。

ターキッシュエアラインでのトルコ行きは、テロを警戒してるせいか少しばかり空席目立った。おかげで13時間のフライトは二席分独占できて10時間ほど寝れた。


トルコ到着してびちょびちょで嫌な予感を感じながら、パリへフライト。
e0259060_15324037.jpg

これで寝れるらしい…
e0259060_03350168.jpg

奥の人も…流行ってるのか?



そして4時間のフライトでパリはシャルル・ド・ゴール空港へ到着


マットがなかなか出て来ないので、よくあるロストバゲージかと思ってクレームしに行った。そこでやりとりしてたら10分程待ってたらでかい犬の入ったゲージの隣になって、一緒に出て来た。良かったわー。
e0259060_15324170.jpg

でも、後になって気付いたけど、スーツケースの車輪が一つ無くなってた。すぐにカートに載せたので気付かなかった。



そして次はレンタカーを拾う。
e0259060_03350106.jpg

予約していたcitroen 3 picassoはないって言われて少し高級感のあるcitroen 5 になった。とりあえずマット三枚は入りそう。


さて、一年ぶりの左ハンドルだが、マニュアル車は10年くらいぶり。右手でギアチェンジするのも初めてだし、空港内のレンタカーが集まっている道も狭い。更に切り替えそうとバックしようとしたら、バックに入らない。焦る(ギアのレバーを指で引き上げながらしたらできた。ワイングラスを持ち上げる様にすれば良い)
e0259060_03350175.jpg


てんやわんやで高速道路は大渋滞。ランドアバウトでは予想通り方向感覚が狂いテンパる。ユーリンは喉乾くとか、腹減ったとか言うてるけど


ユーリンの言うこともどうしようもないと思ったが、小一時間運転してたら慣れてきて、高速のパーキングエリアへ
e0259060_03350182.jpg

ボンジュール
e0259060_03350266.jpg

チョイスしたジュースはハズレだったみたい


そして、目的地の標識が見えてきたので安心。
e0259060_15324165.jpg


とりあえず食料と飲み物をブロー市内のスーパー『Carrefour Market』で購入
e0259060_03350293.jpg

大抵の物はここで揃う。



お次はホテルにチェックイン。 Carrefour Marketのすぐの所にある 『Ibis budget Fontainebleau Avon』
e0259060_03350305.jpg


料金は税金込みで、2015年3月現在で一泊64ユーロ。3人までここで寝れる。3人なら一人3000円足らずなので安い。貧乏旅行の僕らにはちょうど良い。
e0259060_12252730.jpg

ブチさんのブログを参考にしてここに決めたけど、予想通りお昼はスタッフがおらず、上の機械でチェックイン。
イギリスの絵を選んだら英語に切り替わる。フランス語はほとんど分からんので助かる。機械では一日分だけの支払いになり、手続き済ませるとレシートが出てきてそれにルームナンバーと部屋と入り口の暗証番号が出てくる。


夕方以降に翌日分の支払いをするんだけど、疲れて面倒だったので、僕は翌朝に支払い手続きをした。受付の姉さんは英語話せます。
e0259060_12252741.jpg

中はこんな感じです。テレビあり、暖かいシャワーあり、トイレも便座ついてて安心。あっ、フランスでは便座ないトイレは普通にあちこちであります。


ドライヤーも言うたら貸してくれましたし、レセプションの所に電子レンジありました。このホテルで無くて困ったのは冷蔵庫。日曜日はほとんどのお店が休みなので、買いだめが出来ない。


さて、お次はクラッシュパッド購入にブロー市内のアウトドアショップへ
e0259060_12252885.jpg

道が狭いので駐車場探しに一苦労したけど、ブロー城の駐車場に停めて行った。


とりあえず一つ購入。ユーロ安で一万程お得。
e0259060_12252867.jpg

疲れてるけど、晴れてきてるので、岩場に行くことにしてみる


とりあえず時間も夕暮れなんで、アプローチも分かりやすい人気エリアBas Cuvierに行く。


駐車場に着くと岩が森のようにある。テンション上がりまくった

e0259060_12252809.jpg

早歩きでアプローチ進むと

結構人いた

e0259060_12473122.jpg



e0259060_12473150.jpg

課題探して

とりあえず鉄板の『La Marie-Rose  6a』にトライ

出たばかりのロクスノにも載ってる有名すぎる課題。
e0259060_12252846.jpg

ファーストトライは出だしで足を滑らせるという情けない結果で終わり、いきなりフラッシュのがしてやる気なくして三便目か四便目でトップアウト
e0259060_12252922.jpg

降り口に困った。マット重ねて飛び降りてた人いたけど、横の岩にステミングして降りた


辛いと噂だけど、まあ妥当なグレードだと思う。

e0259060_12400388.jpg


ユーリン厳しいかとおもったけど、割りとすんなり登っていた。やるやん!ちょっとあんたカッコイイやん




降りるのに
e0259060_12400351.jpg

みんな心配しまくってた(笑)カッコ悪いやん


とりあえず他は濡れまくってるので、やれそうなのをトライ『Cortomaltèse 6c+ / 6c』だと思う
e0259060_12400446.jpg

でもまた雨降るし、シューズもスタンスもびちょびちょになってすぐに跳ね返された。真っ暗になって終了。とりあえずこの天気で一つでも登れたのは嬉しい。



軽くフラフラしてたんで時差ぼけかと思ったけど夜も寝れた。

[PR]

by field-of-spring | 2015-03-30 12:37 | Fontainebleau | Comments(2)

滑り込みセーフ

仕事終わって速攻出発


渋滞18キロと出発が20分早まったのは焦った

e0259060_22413076.jpg

e0259060_2226114.jpg

e0259060_22262526.jpg

とりあえず晴れろー!
[PR]

by field-of-spring | 2015-03-27 22:18 | Comments(0)

久々美川

ノニウスやりたいっていうデンチュウ、けい、ユーリンと

次の遠征でルーフカンテ課題をやりたいので、そのトレーニングを兼ねて美川へ

久しぶりの武蔵とチュウゲン、現地で宇和島のジュウと集合。


連休もらう為に夜勤続くので身体はネムネムだけど


とりあえずユーリンは審美眼に向かって左側の二級のトラバース課題


e0259060_944564.jpg

プチ嵌まり

e0259060_9461971.jpg

デモる僕と講師チュウゲン


最近二級キラーのユーリン
e0259060_9533169.jpg

しっかり持ち帰り



武蔵の儀式も
e0259060_9551752.jpg

久しぶりに拝んで

e0259060_9561713.jpg

寝坊してお昼頃に犬の散歩に来た人に会ったり



e0259060_9575043.jpg

e0259060_958890.jpg

『ノニウス 一級』しか見えていない二人の応援とスポットしたり


とりあえずノニウスの核心の一手が練習したいからノニウスを10回登ろうとトレーニング登りしようとしたけど


さすがに7回くらいで飽きてきて


そーいえば『審美眼 三段』はまだ登ってないし、自分のブログ調べたら『審美』登ったの二年半ぶりだし


バラそうかと思ってトライしたらやっぱり核心悪かったけど、すぐ感覚戻ってきたので本気トライ


核心部までは割りとすんなりいけるようになったし、核心部だけやったら普通に止まるし


本気トライ三回目くらいで


足を軽く捻ったし踝が抉れたので、深追いせずにこれくらいにしとく


ユーリンも明らかパワー系なんでノニウスは苦手だろうと思ってたら



e0259060_10840100.jpg


思った通り苦手だった。結局は一手目止まるようになったからなんとか前進


e0259060_1094631.jpg


デンチュウがいけそうでいけないトライを繰り返し



宿題。


e0259060_10172247.jpg

「ノニウスしか見えていないのに…」というデンチュウの表情を画像に収めるカメラマンユーリン

Kは
e0259060_10105286.jpg

泥臭いマントルで、ワンデイ一級完登、グレード更新!やるね!



とりあえず審美眼は下地下がって前より威圧感出ていい感じ。この状態で登りたいし、ちょっとモチベーション上がってきた



けど、しっかり杉花粉を受粉して目が真っ赤になってて


職場の申し送りで軽くイジられた


「明日の夜勤は花粉予防にアイマスクします」のボケには軽くスルーされたけど


イジられる内が花だな。
[PR]

by field-of-spring | 2015-03-23 10:20 | 愛媛 | Comments(0)

雨垂れ石を穿つ

前日の雨により、朝は路面濡れてたので、ゆっくり出発。


もうシーズンも終わるしラストチャンスだと思いつつ遊山目当てにシノノ軍曹、イチキョのウミンチュ、ユーリンと僕とで鉄塔エリアへ


まだ岩が乾ききってないし、気温高いので、エリア移動して『斬鉄剣』と『こんにゃく』しに移動


ラーメン目当てのノリオさん達とセッション
e0259060_18593597.jpg

『斬鉄剣』のユーリンと『こんにゃく』のノリオさん


二人ともリピートだったのかな?


とにかく僕は遊山まで温存
e0259060_1931076.jpg

e0259060_1931859.jpg

夜勤がらみだし、うとうと見学


e0259060_1942672.jpg

軍曹いいよ!
e0259060_1955335.jpg



お昼すぎてエリア移動、『テットータットー一級』を目当てのシノノ軍曹にお付き合い
e0259060_1973946.jpg

僕はひたすら日が陰るのを待ち、ユーリンと『こんにゃく』敗退したウミンチュが『遊山』の岩の側面の二級のラインをセッション
e0259060_8595372.jpg


少しずつムーブを解決し、さすがのウミンチュが先にトップアウト。ウミンチュはマントルが上手く…ってか強くなってる


腕立て伏せトレーニングで胸筋だけで三㎏アップしただけのことはあり


最後のマントルは胸筋オバケといった所だ




そのあと、ユーリンもなんとかムーブ解決し、マントルでは胸筋ないんでビビりながらもなんとか完登



さて、そろそろ日が陰りだしたので『遊山』トライ開始



1トライ目で上部カチ保持してフォール。ちとヌメる



大事に15分ほど休んで2トライ目でその手前でスッポ抜け。まだヌメる。



しっかりブラシいれて登るイメージをしっかりつけたあと、トライ



が、一手目がとれない


上部のイメージばかりしすぎたためか?と思い、一手、一手集中しなおす

e0259060_10163481.jpg


が一手目が取れず足が抜ける



ふと、武蔵の遊山トライした時の「3トライでシューズが破れた」という言葉がよぎる


ふとシューズを見ると、穴が奥まで貫通…



タイトルで登れたんだろうか?と紛らわしいかもだけど、積み重ねてトライした結果、積み重ねた努力はシューズを穿つ結果となった。


まぁ外岩でしか使っていないとはいえ、2シーズン活躍してくれたミウラさんは完全燃焼したみたい。


遊山トライして初めて流血せずに岩場を去ったのは初めてだけに僕は不完全燃焼



また寒もどりはあるかもしれないけど、さすがに今シーズンの遊山トライはここまで。



次こそはこのラインを登りきりたい。
[PR]

by field-of-spring | 2015-03-09 22:23 | 外岩 | Comments(8)

思う念力遊山をも…

念力は通しませんでした。

e0259060_1682960.jpg

上部突入のスタンスは自分のしっくりきそうな高さの粒に体重を軽く乗せただけでポロポロと剥がれた


ねぼが使っていたスタンスでは全くしっくりこないし…どうすれば?




今回も血まみれ、爪は抉れて


前回より高度が下がった分、精神的にやられた



心身ともにボロボロになったが



今回の挑戦も無駄ではなく経験値は得たと思うようにしよう



心が折れたら絶対に登れないと思うから
[PR]

by field-of-spring | 2015-03-03 16:00 | 外岩 | Comments(2)