ROCK&スプリン


クライミング-ボルダリングの日々
by field-of-spring
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
ねぼさん 僕も妄想だけで..
by field-of-spring at 18:03
頭の中で妄想がとまりませ..
by ねぼ at 16:30
イソノさん こちらこそあ..
by field-of-spring at 14:53
先日はありがとうございま..
by いそ at 14:26
しのさん しばらくはリ..
by field-of-spring at 06:52
おかえりなさい! 僕た..
by しの at 22:17
しのさん 行けるとき声..
by field-of-spring at 16:55
3月入ったら落ち着くので..
by しの at 21:42
ねぼすけさん 以前の自..
by field-of-spring at 23:22
ジョニカン!流石です! ..
by tenkichi2611 at 16:44
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
岩谷で12が50
at 2017-05-21 23:40
もすら退治
at 2017-05-06 15:39
暑い羽山
at 2017-05-01 21:07
雨宿り川エリア
at 2017-04-16 13:52
Stars hunting
at 2017-03-27 19:03
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2015年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧


晴れの日の第一

武蔵、ねぼすけ、ユーリンと僕でヒモ



週一でこの面子で動いてたのが懐かしいと思いつつ帝釈到着。



花子の駐車場はすし詰めで岩場での順番待ちも予想できたので、行ったことない岩谷エリアを目指した



が、岩場は前日の雨のせいでびしょ濡れ。なら第一にと移動

e0259060_08372424.jpg


ながの村に妖精がいました。

e0259060_08372711.jpg

アプローチは前日の雨の影響もあまりなく、ぬかるみもあまりなかったので、そこまで苦ではなかったな



ねぼ、むさはお互いにやったことない『バラクーダ 12a』
e0259060_08372920.jpg

素晴らしいラインだなぁ。
e0259060_08373063.jpg

同じく『バラクーダ』のムーブをバラす武蔵。



僕は一年前に染みだし敗退した『アナコンダEX 12c』をとりあえずヌンチャクかけに行く。状態としてはまずまずだが、ムーブはほぼリセットされてる。改めて悪い。カチ細かすぎる。しかも、アナコンダから上は部分的に染みだしあり。でも、以前敗退した比ではない。やるしかないか、、、



ユーリンは『ケロケロ 11a』がびしょ濡れだったので、何故か『アナコンダ 12b』をやる気になってる
e0259060_08373205.jpg

ユーリン
e0259060_02392725.jpg

苦しんでます。色々忙しくブランクありすぎな上、このグレード。当たり前に敗退。ブランクあって登れたらみんな練習せんわな



『バラクーダ』トライ組は二人ともバラして
RP体勢。



ねぼは流石の二撃。このグレードではもはやエンクラなんだね。



対して武蔵は苦戦
e0259060_02392941.jpg

この高さなら県内トップクラスなのに…



さて、僕は悪いイメージしか湧かない『アナコンダEX』に本気でとりかかる



やはり普通に『アナコンダ』のパートで十分悪く、普通に終了点クリップしてパンプしてたし、満足してしまっていたし、汗だくだし、もう上いっても落ちる気しかせんし、どーでもええけど、ワールドトリガーおもろいのに何でジャンプで後ろの方をキープしてんだろう?とか変な雑念も入ったけど



第一道場はアプローチしんどいし、普通にこの悪い課題に縛られたくない(一年放置してますけど何か?)という気持ちを奮い立たせて

e0259060_02393403.jpg

雑念入りまくりのレストしまくって、いざ上部突入
e0259060_02393850.jpg

すぐまたパンプしたけど、もうごり押しして突っ込んで、最後のクリップ飛ばそうかと思ったけど、下を見たら結構離れまくってて、これはこえーなーと思いつつ、途中クリップもちゃんとして、終了点まで抜けた。



終了点のガバまで来たのに、下からガンバーってねぼすけの声が聞こえてきたので、まさか更にロングバージョンであるびしょ濡れになっている『蛇拳』をしろというねぼすけの冗談なのか?悪意か?天然か?とそこは無視して終了点クリップして「いけたー」って喜びの声をあげといた



一年ぶりの宿題回収はやはり嬉しい!



そのあとユーリンは昔オンサイトしていた『いただきます 11a』を今回はマスターですることに



開始早々生理現象にまけてテンションし
e0259060_02570539.jpg

そのあとまた同じところで落ちたけど、三便目に再登。まぁ練習がてら良かったんやないかな?
e0259060_02570764.jpg

ヌンチャク回収ももう大丈夫やね



んで、ねぼすけは『しゃくとり大先生 12c』をやることに、僕はもうお腹一杯なんで、クールダウンにいただきますしつつ撮影

e0259060_02570809.jpg

e0259060_02571073.jpg

e0259060_02571227.jpg

e0259060_02571334.jpg

e0259060_02571504.jpg

『しゃくとり大先生』はこのブログの尺を取っただけのトライだった。



そして、武蔵の『バラクーダ』は
e0259060_02571765.jpg

もう、ホントに最後のところらしい?所で足きれてフォール。んもう惜しすぎるわーという所で撤収。



帰りに木星と金星の大接近を見つつ、温泉いって、尾道でいつものラーメン食べて〆
[PR]

by field-of-spring | 2015-06-30 08:18 | 広島 | Comments(2)

シケけんぴ

夜、布団に潜り込んでさぁ寝よう。とウトウトしてたら電話が鳴り「明日、岩行きましょう」とワッキーより…



正直、疲れてしんどくて寝かかっていた中のこういう電話って



嬉しい限りですよ。岩だからね



さて、本当は膝の状態今一つなんでボルダーよりリードしたかったんだけど、ジムにヒモ残置してたんで、ボルダーしに奥吉野へ



とりあえず登りたいヤツをと『しおけんぴ 二段』



の前に隣の一級?二級?のカンテでアップ
e0259060_22022315.jpg

めっちゃ低いSDからスタートする課題



まんまとオンサイト失敗して、ワッキーは以前登っていたのでそれを参考にして繋げにかかると
e0259060_09110819.jpg

やっちゃいました
e0259060_09111151.jpg


ホールド欠けたあと、ワッキーも僕も一応登っといた
e0259060_09111489.jpg

感想として、少し悪くなったけど、体感はやはり一級くらいじゃないのかな?といった所で本題の『しおけんぴ』
e0259060_09111665.jpg

左手で使うクラックに小川が延々と流れているのでフキフキして誤魔化してトライ
e0259060_09111851.jpg

頑張るワッキー



僕はどうにもシケシケすぎて嫌になってたのと、膝もあれなんでやる気が起こらなかったんだけど



ワッキーも今日のコンディションでは厳しい…てな状態で見切りつけだしたので、僕もちょっと本気出してやってみたら、止まらなかった左手サイドアンダーが止まったんで少しやる気だす



手が進むと俄然やる気になったので、ゴン対ピトー戦での名言を出して「もうこれで終わってもいい…だから、ありったけを」モードでやった
e0259060_09112031.jpg

けど、スッポ抜けて終了。ワッキーの見切りの方が正しかった。膝も終わらなくて良かったけど…



とりあえず次はメインの方のエリアに向かい、『百舌鳥 二段』が悪いって噂なんでやりにいったけど、下地が川。



もう完璧気持ち萎えてワッキーに『ウーバ 二段』をやらせて
e0259060_09112238.jpg

ある程度ムーブばらした所で終了。
[PR]

by field-of-spring | 2015-06-24 16:08 | 高知 | Comments(4)

2ルンゼのバナナ

ちょいとばかり膝の具合が悪くて、しばらくジムですら登らなかったけど、少しずつ良くなってきた。



そろそろ復帰に向けてリハビリするか、もう暫く安静にしよーかと考えていたら天気は良い。



伊集院とカブトムシが大好きなタケシのやる気に引っ張られて備中へ



前日に備中で登っていたねぼすけらの情報から、エリアは2ルンゼに決定



タケシは久しぶりのリードで、しかもちゃんとした岩場でのリードは初めてらしい。良いルートがやりたそうだったので『半分バナナ 11b/c』を勧める。
e0259060_19383890.jpg

一本目の動きはやはりぎこちないが、何とかムーブを組み立てて
e0259060_19384013.jpg

e0259060_19384331.jpg

終了点まで抜ける



僕は久しぶりに『半分バナナ』を登っておいて、そのままロングバージョンの『バナナおくれ 12a/b』をやることにした。



『半分バナナ』だけでパンプ。サボっていた分アップにはしんどかった。その後の『バナナおくれ』はテンションかけつつ終了点まで抜ける。トポで3つ星表記もあるように面白いルート。ってか長い。
e0259060_19384569.jpg

リハビリにはちょうど良いかもしれんけど、部分的に濡れたコルネでレストしなきゃいかんし、核心部はスタンス濡れてる。これは持久力的に繋げれるか?ちと不安だ。



そして、タケシの『半分バナナ』の二便目は残念ながらムーブの迷子になってたみたいでテンション。ちょっとビビりも入ったか?もう降ろしてと言われたが、そこはムーブ見直すようアドバイスしておく。



んで、僕の二便目



『半分バナナ』の終了点ガバコルネは少し濡れてたので、少し小さいホールドをチョイスしてレストをしっかりしておき『バナナおくれ』のパートに突入。



核心部のスタンスは拭いておいたけど、やはり時間たつと濡れてた。滑らないはずと自分に言い聞かせて、核心をこなし、何とか終了点にクリップ。



実はこのルートの更にエクステンションがあり、グレードは変わらないらしいが、更に2クリップ追加しての終了点があるので、一応そこまで抜けようと心に決めて突入。



想像以上にホールド細かく、途中のボルトもなんかゆるゆるなのも目に入ったのもあり、心が折れそうになった。



暑いし、グレードも変わらんしもーここでええかなと自分に甘えそうになったけど、これから先、更に難しいルートにも挑戦する事を思うと、ここで甘えたらいかんなと思い、何とかムーブを組み立てて、ロープってこんなに重く感じるの久しぶりやなと思いつつ上部の終了点でクリップし二撃成功。



トータルで14クリップあるロングルートだったし、達成感あったわー。ヌンチャク回収しつつ、スパナはバックの中なので、ゆるゆるボルトは手回ししておく。かなり暑くて汗だくになったが、降りてからビレイしてくれたタケシとグータッチ。



後はタケシのトライ。後々聞くとタケシは深夜入り。時間的にもラストトライ。



登る前から自信喪失し、登れそうにないかもしれないといった緊張感が伝わってきた。



途中のクリップも先行したクリップをしようとして、ヌンチャクに届かずクリップミスをしたりして、危なっかしいトライではあった
e0259060_19384703.jpg

にも関わらず、気合いでストレニなムーブを繰り出して見事RP!



実力的に登れないはずはないのだろうが、この気温と湿度の中、気迫のこもった素晴らしいトライだった。こういうのを見るとモチベーションもらえる。



ねぼすけから『バットマン』やれって言われていたけど、夜勤前のタケシ的に時間切れ。



シーズン終わっているけど、タケシは多分またリードしたがるだろうなと思いつつ岩トークしながら帰路につく



膝はまずまずだったし、今週からはジム復帰だな
[PR]

by field-of-spring | 2015-06-16 19:45 | 岡山 | Comments(0)