ROCK&スプリン


クライミング-ボルダリングの日々
by field-of-spring
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
ねぼさん 僕も妄想だけで..
by field-of-spring at 18:03
頭の中で妄想がとまりませ..
by ねぼ at 16:30
イソノさん こちらこそあ..
by field-of-spring at 14:53
先日はありがとうございま..
by いそ at 14:26
しのさん しばらくはリ..
by field-of-spring at 06:52
おかえりなさい! 僕た..
by しの at 22:17
しのさん 行けるとき声..
by field-of-spring at 16:55
3月入ったら落ち着くので..
by しの at 21:42
ねぼすけさん 以前の自..
by field-of-spring at 23:22
ジョニカン!流石です! ..
by tenkichi2611 at 16:44
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
岩谷で12が50
at 2017-05-21 23:40
もすら退治
at 2017-05-06 15:39
暑い羽山
at 2017-05-01 21:07
雨宿り川エリア
at 2017-04-16 13:52
Stars hunting
at 2017-03-27 19:03
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2016年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧


足りなかったもの

武蔵とワッキーとお初のくまちゃんとで鉄塔エリアへ



前回来たときと比べたら、前日の雨のせいで少しばかりしっとりな感じ
e0259060_09530512.jpg

二段クライマーなのに花崗岩はお初なので、三級が精一杯だったというくまちゃん。ジムでは味わえないのが魅力なので、こういうのも慣れてね。グレードはバグってないよ。



『福耳 一級』のワッキー
e0259060_09530738.jpg

躍動感ある画像に見えるけど、この体勢で5秒ほど静止してました。次は行けるよきっと



『遊山』をトライする武蔵
e0259060_09530998.jpg

昨年はシューズに穴が開いて3トライしかしてない。でも、すぐに自己最高度までマーク。通えばいけるやろな。やたらワッキーはカメラを意識してる




『遊山』をする僕
e0259060_09531343.jpg

ワッキー以上にカメラを意識する武蔵。



結果は治りきってない指皮に穴が開ききっただけ。と言いたいが、1手進んだ。そのトライで登りきることが出来なかったのは、心が足りなかったからだと思う。




「指皮が…」とか「ヌメりが…」とか、身体と岩場のコンディションを言い訳にする弱い精神




高さからくる恐怖に打ち克つメンタル





否、そんなものだけでなく、一番欠如していたものがある




それは、心の底から登りたいという意志。




過去ここまで撃ち込んだ課題はないだけに、この課題を卒業する寂しさとか、この課題以上にモチベーションをくれる課題に出逢えないのではないか?ということを、この日は自問しながら触っていた。




その心が『遊山』を登らせてくれなかったのかと思う。




大袈裟かもしれないけど、僕の実力からすると心技体が備わってないと登らせてくれない。




次に来る時は、「指皮がない」とか「状態悪くてヌメって…」とかそんな言い訳はせずに、この課題を越えていき、心技体を成長させていきたい
[PR]

by field-of-spring | 2016-01-30 09:22 | 外岩 | Comments(0)

今日はジョニカン

今日は指皮も完璧とは言い難いので『遊山』から『ジョニーズカンテ』を目標に変えて平日お休み組で岩場到着



しかし寒い。前日の雪があちこちに残っている。
e0259060_21234511.jpg

シューズの臭いフェチになっているおチュウゲン


いつもの『ファーストアンサー 三級』は日陰で寒そうだったので、触るのを躊躇ったが、やはりアップで登る面々をみて僕もやることにした
e0259060_21234611.jpg

空を飛ぶ事を覚えた軍曹



今日は寒い分、フリクションは過去最高にいい


そんな感じなんで『遊山』を一応トライ
e0259060_23222336.jpg

やたらカメラ目線のワッキー。



ちなみに今日の『遊山』の進展は
e0259060_23222656.jpg

空を飛ぶ事を覚えたくらい



指皮の弱い部分がめくれ始め、軽く出血してきてるので『遊山』は程々にしておく



その間同行者は『テットータットー 一級』セッション
e0259060_23222856.jpg

e0259060_23223084.jpg

e0259060_23223291.jpg

しかも全員RP!実力的に登れないハズはなかったけど、年々強くなってるこの面々には刺激をもらうばかりだ

e0259060_23403080.jpg

素晴らしい景観のなかでお食事。ここに来て良かった!と毎度ながら思う



そして、タイトル通り、今日は『ジョニーズカンテ 二段』がターゲット



以前この課題でリップからマントル失敗して、マット外にフォールしたねぼすけの衝撃的な瞬間(いや、マジで無事で良かった)を目の当たりにしていたので、恐怖心が強すぎる
e0259060_23403370.jpg

e0259060_23403433.jpg

e0259060_23403632.jpg

僕とワッキーは上部までは行くものの、恐怖心が上回り、ムーブを起こす前に自らフォール。



「ダメだ、落ちます」





「うわー」




ドスン



マットに飛び降りる滞空時間が……長い。衝撃も結構くる。膝大丈夫か?しかも結構ヨレちゃう



何度かリップまでのムーブを作って、マントルに入りかけては降りるを繰り返して心が敗退ムード。



この岩の上部にある松の木が成長して邪魔だな。そして、心の中にあるもう一つの松の木のフォールして苦しんでた姿が未だに離れない。



そんななか、52さんから情報得てたんで、『花火 初段』をやりたい軍曹に誘われて、レストがてら観戦
e0259060_03591722.jpg

『ジョニーズカンテ』と比べて下地は斜めで悪そうだけど、小ぶりでピースな感じ。いや、小ぶりというか普通のサイズか。

e0259060_03591908.jpg

スタートからの数手に凝縮された感じ。



見た目からして「簡単やろ?」と思っていたらやっている連中は「テットーより悪い」と言う



これは一撃もんやろ?と思ったけど、スタートが高い。チビッ子には厳しかったけど、スタート体勢とるので精一杯で、一撃逃す。




結局コツを掴んで三撃だった。しかもパワーかなり吸われた。連発したら指皮終わってたな。




と、言いつつもはや3ヶ所穴開き出血大サービス。



『花火』セッションも程なくして終わり僕の一人勝ち。しかしもう『ジョニーズカンテ』をやるにも時間的にも体力的にも後一回ぐらいだろーから、次でラストトライにしとくとみんなに伝えてスポット依頼して岩を登り始める




さすがに今日何度かやったので、上部まではスイスイいけたが、いざ恐怖のリップ付近
e0259060_03592033.jpg

今日最後だ!これくらい登れないと『遊山』と向き合える資格がない。という自分ルール(今まで避けていたくせに…)を勝手に作り、色んな気持ちが後押してマントル体勢に入った



マントル体勢に入った時も、なんかしっくり来てない。このままだとねぼすけの二の舞になりかねんと一瞬思い、しっかり呼吸してパニックにならないようにする。無理矢理なマントルを避けて体勢を少しずつ整えていたらスタンスが良い感じになって、思ったより安定して岩の上に立てた




安堵で叫んでしまった。




しばらくボルダーを避けていたから忘れていたが、岩の上にしっかり立てるのはリードではなかなか味わえない事。ボルダーは岩を制覇した感じが良いなーという事を思い出させてくれた。




とにかく痺れるラインを登れて満足できた。もちろんまた此処にはやるべき事があるので近いうちに再来するけどね。
e0259060_03592210.jpg

e0259060_03592382.jpg

てっちゃんありがとう
[PR]

by field-of-spring | 2016-01-23 06:02 | 外岩 | Comments(2)

かわ残置

なべちゃん、林先生改め林職人、そしてお初のTKB(チクBではありません)を連れてしまなみ渡って某所へ


途中でにわか雨が降ったりしてたけど、エリア到着時は降らず問題なし。若干しっとり感あったけど、やっぱりやってもらいたい『ファーストアンサー 三級』をやってもらう
e0259060_22385358.jpg

e0259060_22385697.jpg

e0259060_22390371.jpg


みんな良い感じなところだが、嵌まりそうな所でとりあえず僕も
e0259060_22390787.jpg

アップで登り
e0259060_22391063.jpg

その後、さすがのなべちゃんがイチ抜け。そのあと暫くすると
e0259060_22391351.jpg

TKB(チクBじゃない)も抜ける。



その後は色々と課題を案内し
e0259060_22391674.jpg

『テットータットー 一級』や
e0259060_22505286.jpg

二級のラインでスーパースポットしつつ(なべちゃんだけ完登)




僕は懲りずに『遊山 三段』
e0259060_22392276.jpg

久し振りに触ってみたけど、指皮はすぐボロボロになるのは相変わらず。たったの5トライで2ヶ所出血。過去最高高度までに達することもなく敗退。こんなに悪かったっけ?僕がボルダーずっとしてなかったから弱くなってるからか?何せ上部カチがヌメるなーと思っていたら










車に一時避難
e0259060_23100612.jpg

雨の車内で妄想するTKB



ものの数十分ほどで雨は上がる。



しばらく岩が乾くのを待っている間に別エリアを案内

e0259060_23101004.jpg

雨上がりが美しいですね



あっちこっちと分かる範囲で課題案内しつつ、岩場経験の浅い同伴者達にマナー含めた諸々の話をしてたら、青空も戻ってきたんで再度鉄塔周辺へ



僕はもう遊山するコンディションでもないし、様子見
e0259060_02261297.jpg


すると、しっかりなべちゃんが『テットータットー』を完登。前部長越え達成か?



e0259060_02261515.jpg

TKBはファイナルアンサーで敗退しつつ、ブラシでの心地よさを学び

e0259060_02261741.jpg

マントル経験の浅いホープの林職人が何とか『ファーストアンサー』をオットセイマントルでスポッターをひやひやさせながらも、諦めずに登りきる。
e0259060_02261854.jpg

エイドリアンって言うたのか?モンゴリアンって言うたのか?よく分からないけど、ロッキーは好きみたい



最後にマットが揃ったので、ねぼすけの悪夢が蘇る『ジョニーズカンテ』で、テーピング巻き巻きじゃ登れんわな、と再確認してからテーピング外して指の皮を残置して終了。






[PR]

by field-of-spring | 2016-01-17 10:43 | 外岩 | Comments(0)

エンクラ日ノ御子

ユーリンのバースデイなんで、ユーリン希望の日ノ御子へと行く



同伴はナベちゃん、カブキ、そして正月太りで驚異の7キロ増量に成功したみやじゅう。



一先ず石舞台へと行く。
e0259060_10005354.jpg

ユーリンとみやじゅうは『神楽 初段』セッション。デブじゅうは一手目すら危うい感じに停滞。
e0259060_10005623.jpg

ナベちゃんは宿題の『イザナギ 初段』カブキは『舞 一級』に目星をつけてトライ。


僕は特にやるものないから寝たりスポットしたり、結構前に一撃してた『神楽』をユーリンとみやじゅうの為にデモったりする。



それでも『神楽』組はなかなか登れず。二人のセッションは続く



グロ注意
e0259060_12325024.jpg

e0259060_12330077.jpg

e0259060_12331635.jpg


なかなかの戦いっぷりだけど、そんなの無視してナベちゃんは『イザナギ』げっとん



でぶじゅうは
e0259060_17000692.jpg

絶えずエネルギー補給



とりあえず宿題終わらせたナベちゃんを唆して僕もやりたい『atomic age 初段』をやりに風の谷エリアに移動。
なかなかかっこいい



すでにローカルの方がトライしてた。僕らはマット少なかったから助かる

e0259060_12581571.jpg

オンサイト狙いだったけど、核心部の手順誤り失敗。



ちょっとやる気損ねてグダグダになりそうだったけど、部分解決してからスイッチ入れて
e0259060_12342416.jpg

つなげ2トライ目で気持ちよく完登。ちょっとずつだが、ボルダーの感覚が戻って来たのか?



ナベちゃんは核心止めてから落ちるのを繰り返す



よく日ノ御子で会うローカルの方も
e0259060_12581968.jpg

リップまで行ってパンプ落ち。惜しいトライだ。



ナベちゃんはエネルギー切れっぽいので昼飯食べてからにして、一旦石舞台に移動する。



みやじゅうは『神楽』、カブキは『舞』が出来なさすぎて『狂言 三級』をやり始めてた。
e0259060_13455598.jpg

カブキは苦しそう
e0259060_13461144.jpg

みやじゅうはスラブで上半身の首と名のつく部分に刺激を与えて
e0259060_13461695.jpg

完登。


『狂言』セッションにユーリンも参加しようとしてたので、僕の開いてるか開いてないかよく分からない眼力で「お前は狂言登ってるやろが!それ登って今日お前は満足出来るんかいね?」と念力を送ったら再び『神楽』に向き合い始める

e0259060_13461912.jpg


ユーリンは気合いが足りなかっただけのようで、その後わりとすぐに完登。僕がいないときに来てたのでトライ二日目らしい。



そして昼飯が終わったナベちゃんと、宿題を終えたユーリンを連れて風の谷エリアに戻って『atomic age』をナベちゃんが再チャレンジ。
e0259060_13462265.jpg

e0259060_13462543.jpg

e0259060_13462820.jpg


ヨレてたんでしょうね。再開一本目にて完登



その後すぐに石舞台に戻ったら、みやじゅうとカブキも下流へ移動。



色々課題を案内して
e0259060_14320746.jpg

でぶじゅうは川で戯れる



僕の目当てである『路地裏のボス猫 初段』のセッション
e0259060_14321201.jpg

路地裏感漂うこの課題のネーミングセンスは抜群だと思う。

e0259060_14321905.jpg

e0259060_14322289.jpg


ナベちゃんと僕が特に撃ち込んだいた



僕はこの課題をやるとき、いつもデザート感覚やアップでやってみようかな?といった気楽な感じで取りついて敗退してたので、今回は気合い入れて課題と向き合う



一年ぶりくらいなんでムーブはリセットされていた。結局あれよこれよと試して、最後のリップを気合いのランジで止めてマントル返した時の嬉しさは半端なかった。この課題、身長やリーチに左右されるし、他の人がすんなり取るホールドにめっちゃ力使ってムーブ起こしていたので、不利だなーと思っていた分だけ登れた事が嬉しい。
e0259060_14322765.jpg

トライ中に試していたスタンスホールドが欠けたけど、その後、そこを使わずに登れたのでグレードはかわりないと思います。
e0259060_14323074.jpg

他のみんなは登れず終了



家かえってパーリー。
e0259060_14323468.jpg

実はカブキもバースデイ。そのなかでロウソクの火をまさかのみやじゅうが消すという狂気の沙汰もあったけど楽しかった


[PR]

by field-of-spring | 2016-01-11 09:50 | 高知 | Comments(0)

2015年の総括

2015年

ボルダー成果(初段以上)
カンダハル 初段(比叡)
明日吐露right 二段(日之影)
石の大木 二段(日ノ御子)
La Barre Fixe 7b+(ブロー)
Le Toit aux Grattons 7b(ブロー)
Supplément d'Armes 7b(ブロー)
Magic bus7b+(ブロー)FL
審美眼 三段(美川)
鯉の続き 初段(美川)



リード成果(12a以上)
濡れた豆 12a(備中)
ターンパイク 13d(備中)
バナナおくれ 12ab(備中)
アナコンダEX 12c(帝釈)
しゃくとり大先生 12c(帝釈)
バラクーダ 12a(帝釈)
でえか でえどけえに でえてえた でえこん てえてえて 12c(備中)
寺島ルート 12a(備中)
下には下がおる 12a(備中)
ちむにー 12a(備中)
スネオヘアー 12b(備中)FA
ステップダンス 12b(備中)OS
ノア 12a(備中)
シャンピニオン 12b/c(備中)
風切羽 13a(備中)
 Rieser Baby 7a+(Tonsai)
 Tortilla De Patata 7a+(Tonsai)
 Voodoo dall 7c+(Tonsai)
 Mai Mee Fahn 7a+(Tonsai)FL


2015年は膝の故障もあったので、着地するのも怖くてリードをメインにしていた


だいぶ調子良いのでボルダーも復活しなきゃ


毎年どこか故障しちゃうので、2016年こそは怪我なくクライミングがしたい。


そして、目標まで残りわずか。頑張ろう
[PR]

by field-of-spring | 2016-01-06 14:53 | Comments(0)

年末年始

12月31日

タイから帰国の前に乗り継ぎでマレーシア入国して、あちこち観光しようと思ったけど、やっぱり食中毒が治ってなくって観光予定地もあんまり回れず
e0259060_23050107.jpg

ラッスンゴレライを連呼していたマレーシア人



水分しか喉を通らない状態で飛行機待つ間に年越して帰国





1月1日

関空に朝着、車で松山帰ってそのまま夜勤。ちょっと空腹感あったから、どうしても食べたかった『年越したソバ』としてどん兵衛食べたらめっちゃ後悔。またゲロッペ




1月2日

高校時代の同窓会。普段の冬の体重より三キロ減。51キロ代の自分はクライミングしてる間は記憶にない。



みんなに痩せたねー(ここ数日間のせい)とか、おとなしくなったねー(ここ数日間のせい)とか言われる。しんどかったから行かなくても良かったけど、会う約束してた友達に申し訳ないから行ったのに、約束してた友達はドタキャンだった。くそぅ



でも楽しかった。自分の記憶にないが、「いっつも三時間目くらいから早弁してたよね?しかも自分のクラスの友達のだけでなく、違うクラスの人の弁当も食べてたよねー。」って…



そんなに僕は食いしん坊だっけ?しかもめっちゃ悪いヤツやん。



1月3日

ようやく吐き気もなく、お粥とか食べても平気な感じ。体はめっちゃ疲れやすい感じだけど、約束通り京都の笠置に行くことにし、仕事を終えてから里帰りしているバッチと合流して関西に向けて出発。




バッチが仕事をしはじめてから、なんか面白い話でもあったか問うと、


ねぼすけの故郷である名古屋に行ってた時に借りていた自転車を駐輪していたら、違う誰かの自転車の車輪と借りていた自転車の車輪にチェーンされて困った。


翌朝、チェーンを切ろうとしてでっかいペンチを持っていって切ろうとしたら、チェーンがなくなっていたから助かったと思って、チャリに乗ろうとしたら






サドルも無かった。



というバッチのねぼすけ嫌いを加速するようなネタを聞きつつ、途中の岡山でチュウゲンを拾う。チュウゲンからクレープとかシュークリームの差し入れいただいた。ありがとう。食べても大丈夫だった。早く元気になれ!ぼく!



バッチ宅で寝る前に深夜のドンキホーテで買い物。整腸剤が少なかったのでヨーグルトとか買っておく。そのときにバッチの会計で事件が起きる。



マサが買ってくれたスイーツの空の袋をバッチが「手が汚れるから」という理由で、バッチが買い物かごに入れておいたら、レジでそのまま空の袋をピッと読み取られて、おばちゃんに「あれー?アナタ(買う前に)食べちゃったの~?」とめっちゃ小バカにされてた。バカだから仕方ないんだけど。





e0259060_23344128.jpg

おバカのおうちで就寝。




1月4日

e0259060_23344570.jpg

お腹に優しいお味噌汁でスタート



朝イチで笠置に着く。実は数年前に来たことはあったけど、その時は嘔吐下痢になって何も登れなかった。ってか今回も嘔吐下痢だったな。今日はダルいけどなんとか登れるかな?結局まともに食事が摂れだしたのはこの日から。1週間もかかったわ。



駐車料金払って、いざ岩場へ!岩は結構まとまってる感じだなーとフィネスの岩を眺めていたら、後続のバッチが転倒。何事もなかったかの如く立ち上がったために、こけたことに気づいたのはチュウゲンだけだったのだが
e0259060_23344879.jpg

e0259060_23345201.jpg

e0259060_23345530.jpg

う○こでも漏らしたんじゃないの?的な汚れっぷり。汚れキャラだからと言ってここまで体をはった芸を魅せるとは、流石に関西で揉まれているだけの事はある




色々と見て回ってから、誰が言うたか忘れたけど、最初にこれをやろーよと言い出した三級くらいのスラブ課題

e0259060_23345841.jpg

バッチはチュウゲンにズボンを借りてます。


サクサクと行けるやろ?と思ったら、リップからがめっちゃびちょびちょ。この時にようやく気づいたけど、今日はコンディション最悪だということ。



僕もすんなり行けると思ってマントル体勢に入ろうとした途端にスリップ



e0259060_23350144.jpg


結局二便目だしたバッチのみ完登。バッチの一人勝ちっぽいけど
e0259060_23350416.jpg

岩から降りてきて、バッチの手の濡れっぷりを見て誰もやる気が起きなかっただけ



そのあともコンディションにやられまくりつつ色々物色

e0259060_23474204.jpg


e0259060_23474436.jpg

チョークバッグがたおるチュウゲン。でもバッチが面白すぎたからこれくらいじゃ笑いもとれない

e0259060_23474815.jpg


e0259060_23475166.jpg


e0259060_23475482.jpg


e0259060_23475780.jpg


e0259060_23475961.jpg


e0259060_23480208.jpg


e0259060_23480514.jpg


登れた課題は
うなぎ 初段
お目覚めマントル 一級
フィネス 三級
南裏の大ランジ 一級 OS
のっぺりカンテ 三級



くらいかな?敗退した課題はたくさん。三級でも敗退するくらいコンディションに左右された日だった。自分のコンディションも最悪だったけど。



ユーリンはフィネスが面白かったらしい。これは身長が僕くらいじゃないと面白さは分からないだろうね。チュウゲンとか限定スタンス使わなくてもガバまで届いてた。




ボルダー自体ずっとやってなかったのもあって成果は大したことないけど、膝もまずまずいい感じ。楽しく登れたし、良い初登りが出来た。そろそろボルダーも復活しよう。




ということで今年もよろしくお願いします。
[PR]

by field-of-spring | 2016-01-05 22:13 | 京都 | Comments(0)