ROCK&スプリン


クライミング-ボルダリングの日々
by field-of-spring
カテゴリ
全体
高知
人工壁
開拓
愛媛
コンペ
徳島
大分
岐阜
香川
愛知
岡山
外岩
兵庫
宮崎
広島
Bishop
Hawaii
Yosemite
Fontainebleau
Thailand
京都
Spain
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
ねぼさん 僕も妄想だけで..
by field-of-spring at 18:03
頭の中で妄想がとまりませ..
by ねぼ at 16:30
イソノさん こちらこそあ..
by field-of-spring at 14:53
先日はありがとうございま..
by いそ at 14:26
しのさん しばらくはリ..
by field-of-spring at 06:52
おかえりなさい! 僕た..
by しの at 22:17
しのさん 行けるとき声..
by field-of-spring at 16:55
3月入ったら落ち着くので..
by しの at 21:42
ねぼすけさん 以前の自..
by field-of-spring at 23:22
ジョニカン!流石です! ..
by tenkichi2611 at 16:44
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
岩谷で12が50
at 2017-05-21 23:40
もすら退治
at 2017-05-06 15:39
暑い羽山
at 2017-05-01 21:07
雨宿り川エリア
at 2017-04-16 13:52
Stars hunting
at 2017-03-27 19:03
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2016年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧


Decade memorandum

2006年2月14日。社会人一年生でクライミングデビューしてから丸10年になります。


この際、備忘の為に過去に登った課題を登れた順を追ってみる


初段以上の主な課題
2008~2011年
鼓舞 初段 (祝子川)FL
超時空 二段(フューチャー)
月の雫 二段(内海)
神楽 初段 (日ノ御子)FL
イザナギ 初段(日ノ御子)
アコヤ 初段(内海)
ネアンデルタール 初段(美川)
宇宙3 初段(瓢)
Sライン 二段(瓢)
鬼火消し 初段(日ノ御子)
911 初段(日ノ御子)
炎 初段(日ノ御子)
纒 二段(日ノ御子)
Stoicism 三段(フューチャー)
夏至 三段(瓢)
紫雲 初段(西之川)
アケボノツツジ 初段(西之川)

2012年~
ブラックボール 初段 (金峰)FL
大猿回し 初段(武庫川)
猿の神 初段(武庫川)
ガンフォー 初段(北山)
塗り仏 二段(宴岩)
Mrサマータイム 二段(高知)
初陣 二段(柳谷)
年貢 初段(柳谷)
しまたろう 初段(鳴滝)
荒くれ親父 初段(鳴滝)
レディクレア V8(玖珠川)
坂の上の雲 初段(恵那)
朝立彦 二段(立川)
審美 2/3段(R33)
如月 初段(遠見山)
縄文 初段(豊田)

2013年~
T-rex direct V7 (Hawaii)FL
大和 三段(豊田)
鯉のぼり 初段 FL(豊田)
ムーンサルト 初段 (豊田)OS
兄貴 初段 (豊田)OS
茜雲 初段 (西之川)FL
ツトム 初段(西之川)
スノーアタック V7(西之川)
除断煩 V8(西之川)
卑弥呼 二段(日ノ御子)
雫 二段(日ノ御子)
雲 初段+(日ノ御子)
福の神 初段(日ノ御子)
I scream 二段(日ノ御子)
Fanaticism 二段(大山岬)
ロッテンマイヤー 初段(比叡)
言霊 二段(立川)

2014年~
Rave V7(Bishop)
Fly boy sit V8(Bishop)
Go granny ho V7 (Bishop)FL
Water hazard V10(Bishop)
High Voltage 二段(HG渓谷)
追憶 三段(ニシ)
星霜 初段(ニシ)
トロメキスラブ初段+(愛媛)FA
オロナマントル 初段(西之川)
虎口竜穴 二段 (愛媛) FA
超雪月花 初/二段(フューチャー)
56の冒険 初段(フューチャー)
モスランジ 初段(戸河内)
ノロ 初段(戸河内)
COBRA 初段(戸河内)
ドクロ 初段 (戸河内)FL
キャッスルダイノ 初段(戸河内)
サザンカ 初段(戸河内)
かき氷 初段(奥吉野)
水軍 初段 OS(尾道)
ギャンブルダイレクト初段(王子が岳)
ファイブトゥエルブ岩崎初段(王子が岳)
ウーバ 二段(奥吉野)
エイプリルフール 初段(矢掛)FL
メイフライ 初段(矢掛)
チリチリ丼 初段(矢掛)
ツチノコ 二段(矢掛)
シシ神 初段(矢掛)
篤姫 初段(矢掛)
天弧 初段(矢掛)
パラダイムシフト 初段(矢掛)
カンタンダカラ 初段(比叡)

2015年
カンダハル 初段(比叡)
明日吐露right 二段(日之影)
石の大木 二段(日ノ御子)
La Barre Fixe 7b+(ブロー)
Le Toit aux Grattons 7b(ブロー)
Supplément d'Armes 7b(ブロー)
Magic bus7b+(ブロー)FL
審美眼 三段(美川)
鯉の続き 初段(美川)

2016年
うなぎ 初段(京都笠置)
atomic age 初段(日ノ御子)
路地裏のボス猫 初段(日ノ御子)
花火 初段(尾道)
ジョニーズカンテ 二段(尾道)
冒涜の虹 初段(大山岬)
Crazy for you 初段(大山岬)
八月のハードプレイ 初段(大山)

99本(初段70本、二段24本、三段5本)


リード
RP12以上の主な課題
2010年~
リョーマ 12b(斗賀野)
シェイクシェイク12a(備中)
スクリーマーⅡ 12ab(備中)

2011年~
ナマケモノ12a(備中)
カチワリ 12b(備中)
鮎レディ 12b(本匠)
五十歩百歩 12ab(本匠)
MORISAMA 12ab(備中)

2012年~
貧乏ゆすり 13b(備中)
もも 12a(備中)
タヌキハング 12a(紅ノ峰)

2013年~
よいではないか 12a(備中)
吸盤 12d(備中)
カウントダウン 12a(備中)
フリート 12b OS(鬼岩屋)
水神 12c(日ノ御子)

2014年~
ナマコの涙 12a(本匠)
洛陽 13a(本匠)
岩魚道 12a(本匠)
アナコンダ 12b(帝釈)
婆沙羅 12c(大栃)
チェンジングレーン 13a(帝釈)
吹屋の娘 12c(備中)
女王様 12b(備中)
ビットマップ 12ab(備中)OS

2015年~
濡れた豆 12a(備中)
ターンパイク 13d(備中)
バナナおくれ 12ab(備中)
アナコンダEX 12c(帝釈)
しゃくとり大先生 12c(帝釈)
バラクーダ 12a(帝釈)
でえか でえどけえに でえてえた でえこん てえてえて 12c(備中)
寺島ルート 12a(備中)
下には下がおる 12a(備中)
ちむにー 12a(備中)
スネオヘアー 12b(備中)FA
ステップダンス 12b(備中)OS
ノア 12a(備中)
シャンピニオン 12b/c(備中)
風切羽 13a(備中)
 Rieser Baby 7a+(Tonsai)
 Tortilla De Patata 7a+(Tonsai)
 Voodoo dall 7c+(Tonsai)
 Mai Mee Fahn 7a+(Tonsai)FL
44本(12代38本、13代6本)




過去に登った課題リストを見るだけで、登れた時の思い出が甦る。地道にメモって来て良かった。



グレードは初段以上、12以上と区切りつけているのは、自分にとってはある程度苦労しないと登れないレベルだからっていうだけの話。



クライミングにおいてグレードっていうのは必要だと思う。開拓では別の話になるが、やはり自分の挑戦できるレベルっていうのはある程度分かっていないと、岩場でも危ない目にあう事ももちろんあるだろうし、何より誰でも自分が成長すると感じる事は達成感があるだろうから、グレードを追う事は決して悪いことではないと思う。



ただ、グレードしか見えない人も世の中にはいて、クライミングの純粋な楽しさを忘れて、他者の努力を踏みにじる行為(チッピング)を行う者が少数ながらいるという話を聴くことがあるが、残念でならない。



改めて言う必要はないかもしれないが、チッピングは岩を傷つけるだけでなく開拓者、初登者をはじめ、その課題を取り組んでいるクライマーや、我々の子孫を含めた未来のクライマー。そして、チッピングした本人を含めて、みんなが傷つく行為。あってはならない。



閑話休題。グレードの話に戻すが、高難度のグレードになると、リーチがものすごく遠かったりする課題が多く、身長も163センチと小さく、リーチも短い自分には不利な事が圧倒的に多い。



30過ぎてからは特に難しい課題に挑戦すると怪我、故障が隣り合わせだ。




だが、自分はまだ四段と14を登ることを諦めていない。




いつまでもチャレンジ精神を持ち続けて、クライミングを楽しみたい。




[PR]

by field-of-spring | 2016-02-24 12:11 | Comments(0)

Better late than never

二週間程前の話。急遽誘ったにも関わらず同行してくれたメンバーに感謝

e0259060_23583124.jpg



自分の夜勤明けで寝不足ということ以外は、コンディションもそこそこに良く、夕方までひたすら待ち続け、この日は完登を意識して『遊山』に挑んだ


e0259060_13385187.jpg


が、猫パンしたり爪が抉れたり…前回より何故か上手く体を引き上げる事が出来ず敗退した。



正直、もうシーズン的にも厳しい。運良く寒もどりがきて、ちょうどそこか休みでない限り、今シーズンも厳しい。




この課題を挑戦すると、爪が割れたり指に穴が開いて血だらけになったりと、その後まともにシャンプーもできなかったり、仕事で採血とかルート確保する時とかに、多少なりとも影響が出てしまう。だから登れなかった時の敗北感は非常に大きい。




でも、このような出来そうで出来ない課題が、努力の末に完登出来たときの嬉しさを僕は知ってしまっている。




その日が来ることを信じて、諦めず挑戦することが大切だと思う。今シーズンでなくても、たとえ来シーズンになって、それでも出来なかったとしても「遅くてもやらないより良い」と言い聞かせ、自分のペースで挑戦を続けたい。
[PR]

by field-of-spring | 2016-02-24 10:07 | 外岩 | Comments(2)

無かったことに…

ジムでもカチやフリクション系は避けて指皮温存して調子はまずまず



タイでの食あたりから復活してからと言うものの、お食事が美味しくて仕方ありません



一週間前の話ですが
e0259060_19015462.jpg

非常に良かった。目頭が熱くなった。身も心も美味しく満腹です




40分の激チャリをかました後のお茶は
e0259060_19084359.jpg

美味しくて仕方ありません



松松コンビの結婚式のファーストバイト
e0259060_19015638.jpg

美味しくて仕方ありませんが、松松コンビの挙式では無かったのです…



二次会のサプライズ
e0259060_10174121.jpg

みんなも協力してくれたので、良いものを渡せたと思います





時は移り遊山目指すが、朝起きた時から首の違和感。でも行く



お久し振りに島根のビッグボスにもお会いでき、感激です。

e0259060_10174311.jpg

四段クライマーのビッグボスのスポットを受けるユーリン。週一クライマーのユーリンにはテットー登れず。最後はいい感じだったけどね



僕は
e0259060_10260915.jpg

気合いとは裏腹に高度は下がる結果。気温下がった時間帯に向き合いたかったけど、ユーリンの英会話の時間に合わせて帰宅。首の違和感は寝違えていた事に途中で気付き、首が痛い
e0259060_10321045.jpg



せっかく治りかけた指皮に穴が……この日は無かったことにしたい。




そして島根のビッグボスが四段を登ったことも無かったことに…



[PR]

by field-of-spring | 2016-02-13 22:52 | 外岩 | Comments(0)

雨のち曇りの大山岬

ワッキー、トニーと僕の平日お休み組で岩。朝起きて路面がびしょびしょ。しかも軽くポツポツ降ってる。



山はもっと天気悪いから、今日は諦めかけていたけど、天気予報と雨天レーダーで判断して大山岬へ
e0259060_18285601.jpg

到着時に車のワイパーが活躍しまくったけど、気のせいだと信じて待ってたら雨は上がった。予想通り風はしっかり吹いてるし、岩はみるみる乾く。

e0259060_18285761.jpg


来て良かった。何とか登れそうだ




早速アップもなく、お目当ての『冒涜の虹 初段』をみんなでセッション
e0259060_18285936.jpg

いつになくやる気に満ち溢れているワッキー。どうやら海のエリアが好きみたいだ

e0259060_18290091.jpg

リーチを活かすトニー



みんなスルスルと核心付近まで来て、そこからがなかなかスリリング。なんせ下地が悪い。

e0259060_20575407.jpg

落ちる体勢とか、マットやスポットに助けられながらだが、少しずつ恐怖心が和らいできたところでトニー、ワッキーの順で抜けていく。



先にいかれて少し焦りが出たが、その後核心部で何度かスタンスの修正をしたがしっくり来ず。
e0259060_18290346.jpg

結局僕は魂の一手と言われる所はランジで解決してトップアウト。数年前に恐怖敗退していただけに、やはり宿題回収ってのは嬉しい



初登スタイルとは大きく離れているが、パイオニア黒潮さまの偉大さを感じる素晴らしい課題だった



昼飯を終わらせて、お次は『crazy for you 初段』
e0259060_18290506.jpg

まず地ジャンが怖いこの課題。でも『冒涜の虹』で既にネジがぶっ飛んでるので、ワッキーがキャンパという更にクレイジーっぷりを発揮して完登。



僕はネジがなんとか残ってるから
e0259060_18540039.jpg

フックを多用して安定して完登
e0259060_18540275.jpg

トニーのスポット位置や、ギリギリ写っているワッキーのスポットする手の位置からこの課題の下地がどんな感じかイメージしてほしい。初段が楽に登れる人がトライした方が無難でしょうね。



トニーは『crazy for you 初段』は怖くて無理っていうくせに、その地ジャンでなく、下からスタンドスタートの『一閃 三段』にはいやにやる気になってた
e0259060_19211729.jpg

一手目はしっかり保持してた。が、指皮裂けて出血敗退。



僕はそのあと『8月のハードプレイ 初段』をオンサイト失敗して二撃して、この岩の初段はコンプリート
e0259060_19211984.jpg

これは下地的にもやりやすかったかな?



トニーも
e0259060_19212097.jpg

テーピング巻いて二撃



あとはファナティシズムを案内だけして終了。ダメもとで来たけど、充実した時間を過ごせた




[PR]

by field-of-spring | 2016-02-02 10:06 | 高知 | Comments(0)