ROCK&スプリン


クライミング-ボルダリングの日々
by field-of-spring
カテゴリ
全体
高知
人工壁
開拓
愛媛
コンペ
徳島
大分
岐阜
香川
愛知
岡山
外岩
兵庫
宮崎
広島
Bishop
Hawaii
Yosemite
Fontainebleau
Thailand
京都
Spain
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
ねぼさん 僕も妄想だけで..
by field-of-spring at 18:03
頭の中で妄想がとまりませ..
by ねぼ at 16:30
イソノさん こちらこそあ..
by field-of-spring at 14:53
先日はありがとうございま..
by いそ at 14:26
しのさん しばらくはリ..
by field-of-spring at 06:52
おかえりなさい! 僕た..
by しの at 22:17
しのさん 行けるとき声..
by field-of-spring at 16:55
3月入ったら落ち着くので..
by しの at 21:42
ねぼすけさん 以前の自..
by field-of-spring at 23:22
ジョニカン!流石です! ..
by tenkichi2611 at 16:44
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
岩谷で12が50
at 2017-05-21 23:40
もすら退治
at 2017-05-06 15:39
暑い羽山
at 2017-05-01 21:07
雨宿り川エリア
at 2017-04-16 13:52
Stars hunting
at 2017-03-27 19:03
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2016年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧


スペインでの日々 day2

ジェットラグも殆んどなくて、朝早起きしたくらい。五時前くらいだけど…。



ユーリンと神アプリの英語物語やったりして朝から美味い朝食を摂る。スペインで買ったお米は鍋でうまく炊けてて良かった。アロス万歳



外を見るが、8時過ぎてからでも明るくならない。霧のせい?とりあえず、カタルーニャと言えばの有名どころであるサンタリーニャの『Cova Gran』へ車を走らせる
e0259060_03035943.jpg

寒い。霧がすごくて日がまだ当たらないので気温が低いまま、視界も悪いままでアプローチを歩くと
e0259060_03040918.jpg

ド迫力の傾斜。これが8~9がメインであるコバグラン。圧倒されました。
e0259060_05185895.jpg

日が当たらないから寒くて登れないけど、このかっこよさ。天気良くなればやっておきたい。



次にお目当ての岩場まで再びドライブ
e0259060_03041655.jpg

標高が上がれば、急に天気。この景色は実は地元でも起きる現象だけど、広さは半端ない



テラデッツの岩場を目指している間に昼食を摂りに近くのレストランへ
e0259060_03042601.jpg


休日は殆んどのお店もお休みの国だけど開いていて助かった。



お腹イッパイになった昼過ぎに、ちょうどガスも晴れてきてたのでTerradetsの『Paret de Bruixes』へ
e0259060_03043703.jpg

15分くらいのアプローチをこなし
e0259060_05190838.jpg

e0259060_05191988.jpg

こんな感じの岩場。こういうフォルムはかっこよくて好き。日が当たると暖かいので半袖で登ってる人も多かった。



ここでは伝説的なOK村氏に会えて色々話を聞かせてもらった。共感できることも多く、視野の広さを感じた。



ブルーシャスはとりあえずアップするとしても12代前半からしか良いルートがないらしいので『Pasta sin Agua 7a+』という27メートルの課題に取りつく
e0259060_05193189.jpg

微妙に痛くなってきてる右膝を庇いながらやってたので、ガバを見落としてカチ保持しながら登ったりと苦労しつつ
e0259060_05194221.jpg

なんとかMOS。そういえばマスターでのオンサイトグレード更新だ。


続いてユーリン
e0259060_06330015.jpg

安定して途中敗退してたので、回収がてら再び登って終了



三日目は強制観光…

[PR]

by field-of-spring | 2016-12-28 03:44 | Spain | Comments(0)

スペインでの日々 day1

勝手に自分のなかで、いつかは行かなきゃいけないと思っていた国、スペイン。
e0259060_13270205.jpg

ターキッシュエアラインは関空からの便がなくなるので今後利用しにくくなるが、欧州に向けて行くのは時間的にもコスト的にも行きやすい空路なので残念だ。



トルコは親日の上に岩場は豊富だし、登りに行きたい国でもあるが、現状としてはテロも多発しており、物騒なので入国すら控えた。
e0259060_02552327.jpg

12時間半のフライトで10時間くらい爆睡して元気なユーリンはテロに脅えすぎて爆睡


二年前に利用した時と比べて、ターキッシュのサービスは低下を感じざるを得なかった。クーデター勃発した後にTKの職員も減らされたという話もあったようだ。


実際、出発ゲートの205番で余裕をもって二時間前から待機していたのに30分前になっても手続きを開始しない。電光掲示板にはラストコールって表示がある。


不安になって近くにいたランピッドの巨人テル君と平井堅を足して2で割ったような人に聞いたら「205ゲートから705ゲートに変わっているよ」って教えてもらった。英語だったし金髪だし、平井堅でもテルくんでもなかったけど


ってか205から705ってめっちゃ遠い!みんなで全力ダッシュして、たぶん一キロくらい走らされた。


なんとか飛行機までピストンしてくれるバスの最終便に間に合った。僕らと同じように205番ゲートで待ってた他の人たちも走ってきたみたいでみんな汗かいてた
e0259060_14293448.jpg

やばかった~
e0259060_13271731.jpg

トルコ雨降ってるけど…スペインは大丈夫か?



と思ってスペイン着いたら快晴!さすが太陽の国
e0259060_16471045.jpg

e0259060_16472110.jpg

最初に立ち止まった町から見えるモンセラットの景色



初日に半日は登る予定だったけど、レンタカー会社のミスがあったり、アパート直前で通行止めだったりして時間とられたのと、移動の長さにヘトヘトなので登りは控えておいた
e0259060_16472974.jpg

e0259060_16474023.jpg

ピザ食ったけど、久々に海外で食べるピザが失敗だと思った。土曜日だしクリスマスイブなので品切れも多かった。土曜日だし、店員一人だったし、お店が機能してないからだろうか



ともあれ無事到着出来て良かった
e0259060_16475164.jpg

到着はクリスマスイブ。フェリスナビダ!


[PR]

by field-of-spring | 2016-12-26 02:30 | Spain | Comments(0)

リハビリ長屋坂

ガラスの膝と肩が逝っちゃってましたのでクライミングは再び長期休暇。年末に予定しているツアーに向けての語学のお勉強をする時間はたくさんとれてしまった。


11月末から簡単なクライミングばかりしてリハビリ、もちろんボルダーは禁止したまま。



岩のリハビリもしなきゃ…ということでアッセントレイのリードメンバーらと備中へ。寒くなりそうなので陽当たりの良いエリア、長屋坂に決定。
e0259060_23382236.jpg

ケータイを忘れてしまっていたので、ハカセに撮ってもらった貴重な一枚がこれ。『ザグ5.9』


ユーリンがチョイスしていたけど、全くアップに適してない課題だった。



ライン見てたら『将軍様 12d』とかやりたくなってウズウズしていたけど、明らかにリハビリ中の右肩と右膝に負担がいきそうなので我慢。最後まで我慢できた自分を誉めたい。



とりあえず11代までと決めて、まずはユーリン希望で『黒鳥の交差点 11c』をヌンチャク掛けの再登。



『フリッカー 11c』はカタカタ動くスタンスとホールドにビビってオンサイト失敗してRP



『パイナップルクライシス 11b』はオブザベ不足でやれもしないジャミングしようとしたら、ただのホールド見落としでオンサイト失敗のRP。

ってかこのルート絶品だと思う。端っこで日陰で見栄えしなくて、よく濡れているみたいでコナコナだけど、内容は★3つ星ルートだと思った。

そして、課題名の由来が謎すぎる。考えれば考えるほど。そしてパイナッポーペンも謎だ。パイナップルにペンを刺しちゃダメ!



『99 11c』は日陰の時間帯になったら手が悴んで嫌になるパターンに陥りオンサイト失敗してからRP



全体の総括としては、オンサイトはやっぱり弱いのは変わらないけど、トライしたグレードは低いとしても、たくさん便数出せる体力が戻ってきたなと実感。



ユーリンは因縁の『黒鳥…』を二便目で再登して、『パイナップルクライシス』をRPして終了。ユーリンもパイナップルにペンを刺しちゃダメ!絶対ダメ!



とりあえず年末ツアーに向けて、ユーリンの最近の口癖が



「まじムイビエン」
[PR]

by field-of-spring | 2016-12-12 23:07 | 岡山 | Comments(0)