ROCK&スプリン


クライミング-ボルダリングの日々
by field-of-spring
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
岩谷で12が50
at 2017-05-21 23:40
もすら退治
at 2017-05-06 15:39
暑い羽山
at 2017-05-01 21:07
雨宿り川エリア
at 2017-04-16 13:52
Stars hunting
at 2017-03-27 19:03
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

13の扉

色々とどこに行くか迷った挙げ句……国体予選に向けてリードを強化するため、ねぼすけと備中に。






いつものごとく夜勤がらみなんで、3時就寝の5時起床という睡眠2時間。




ねぼすけが寝坊助にならず運転も代わる代わる岩場へ。







とりあえずアップで2ルンゼの やさしいフェイス 10a





ねぼすけがビレイしながらモノマネしていたが、無視して軽くOS。

e0259060_2155863.jpg


ねぼも完登。





そして


去年の暮れにワンテンだった課題。





びんぼうゆすり 13b


e0259060_2153138.jpg




ボルト5本というボルダラーにとって落としやすいと言われる課題。





しかしながら内容は濃く、トポでも3つ星課題。




とりあえずヌンチャクかけつつホールド掃除しつつテンションかけながら上部まで抜ける。






多彩なムーブが面白い。






ねぼすけもトライ。
e0259060_2134051.jpg

自分なりのムーブを探り




探り






探りまくり






一時間は頑張って探った。




降りたかったかもしれないが、結局二本目で上部まで抜けた。






ムーブ解決が目標だっただけによく頑張ったよ。




おめでとう。






んで僕は二便目に集中していたつもりが……睡魔に襲われる。







仕方なく仮眠を30分とり、気合いを入れて








再トライ。




悪いクリップも難なくし…



ぬめるホールドも、自然の物と捉え…



核心前で落ち着いてレストし…





ゴール前のガバを吠えながら保持し、





レッドポイントを確信し、歓喜の雄叫びをあげながらクリップ。




全てのムーブがスタティックで安定していたとねぼすけ談



完璧攻略できた感じがして嬉しい。




去年の暮れよりずっとリードに行けてなく岩場の状態も不安を持ちながらも、睡眠時間を削ってでも備中に来て本当に良かった。






初の13。




グレード一気に数字ひとつ更新した。






グレードもだが、何より自分にとって難しく乏しいホールドからムーブを構築し、解読していく経過が楽しかった。




帰りも運転交代しながら、トポを見つつ、次はどれを落としにかかろうかと考えながら、仮眠をとりつつ帰路につく。





帰松して、すきやの牛丼で偶然にもマサト、タケシ、てっちゃんに遭遇。




早速、自慢気に登れた事を報告。





愛媛では三人目の13クライマーだとマサト談。




いや、





すきやの店員ももしかしたら登っているかもとか言ってた。





なんせ飯はおごったると言ってたのは嬉しかったが…




そんなことはなく店から出ていった。





また明日は美川で会うし、しっかり請求したろ。




今回の成果

やさしいフェイス 10a OS
びんぼうゆすり 13b RP
[PR]

by field-of-spring | 2012-04-28 19:53 | 岡山
<< Y渓谷 涙 >>