ROCK&スプリン


クライミング-ボルダリングの日々
by field-of-spring
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
岩谷で12が50
at 2017-05-21 23:40
もすら退治
at 2017-05-06 15:39
暑い羽山
at 2017-05-01 21:07
雨宿り川エリア
at 2017-04-16 13:52
Stars hunting
at 2017-03-27 19:03
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

初恵那

国体のあとは恵那でナイトすると決定。





その前に腹ごしらえしに回転寿司へ。

e0259060_12571816.jpg


男六人でこの皿の数。

ちなみに僕は5皿くらいしか食べてない。





恵那到着し、森のなかに入り込むのは避け、近場の簡単な課題でエンクラ。




e0259060_1354644.jpg


巨人テルなり



国体の疲労もあるため、二時間程度で早々に切り上げ、翌朝に備える。






予想通り、寝起きの遅い奴らはそっとしておき、帰郷していたねぼすけを迎えに下山。





いつものメンバー武蔵、ねぼすけと岩場を攻める。




まずはアップでニャンチャックやらドンチャックやらを登って、


e0259060_1410084.jpg




寝坊助が登れなかったというチェブラーシカ1級


e0259060_1462747.jpg



オンサイトトライで下部の核心は抜けたにも関わらずフォール。




最近よくあるパターン。




しかも、このトライで何故か右手の人差し指が出血。

更になかなか血が止まらん。カチると傷が開き出血。





武蔵・ねぼすけはチェブラーシカ完登。



e0259060_2442330.jpg



僕は大人しく指を大事にする。






そして、カッコイイと噂のシールド岩に移動。


e0259060_2493434.jpg




ジオランダー 2/3段に撃ち込む。






意外とテーピングしても右手のクソカチが止まり




ランジかましてみる。

e0259060_2505489.jpg



左手が止まりそうで止まらないトライを繰り返し、右手人差し指の先の指皮が穴を穿ってしまった。




つーことで敗退。



可能性高かっただけに悔しい。








お次は帰り際にある バクラ 三段(-)








僕の手数で20手程の長いトラバース課題。





指皮に割りと優しいが、ただ長いだけでなく悪いムーブもしっかり出てくる。




しかも染みだし多し。








だが、三人があーでもない、こーでもないとトライを重ねてほとんどムーブ解決した。






あとは体力がある時につなげるだけ。






状態の良いときに再びやろう。






そのあとはテルなり、オズマ、マーシー、えなりんと合流してイルカ岩へ。





つーか、もう身体中がミシミシいってたのもあり、イルカ 1級やったが、かなり悪く感じた。







恵那のグレードは二段以下は辛いと聞くが、確かに厳しく感じた。







なんとかイルカ 一級 は落として下山。






の途中で草むらに消えていく謎の動物の影を発見。







ロバ?


馬?




猪ではない何かが……。







よく分からないまま、夕食は結構有名なインター近くの中華料理店へ。






e0259060_9443658.jpg





腹がめっちゃパンプして、温泉行ってからのテントまでの帰り道。






謎であった動物に再開。




車からの距離約2、3メートル程と間近で見れた動物の正体は








特別天然記念物のカモシカだった。






初めて見たんでけっこう感動した。
[PR]

by field-of-spring | 2012-10-08 09:55 | 岐阜
<< 恵那 二日目 岐阜国体・リード予選 >>