ROCK&スプリン


クライミング-ボルダリングの日々
by field-of-spring
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
岩谷で12が50
at 2017-05-21 23:40
もすら退治
at 2017-05-06 15:39
暑い羽山
at 2017-05-01 21:07
雨宿り川エリア
at 2017-04-16 13:52
Stars hunting
at 2017-03-27 19:03
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

熱気あがる

肘の具合は?と質問される事も多々あり。




「良い」とも「悪い」とも言いがたいモノで




実際に登っている最中はあまり感じなくても、心のどこかでセーブしてるみたいだし





登った後でパンプしてるのは左腕だけだったり




現状では完治とは言えないと思ってた。









自分の状態も知りたいし、出来れば敗退しっぱなしの課題を片付けたいし




車で一時間ちょいと、近場にあるのに、ずっと気がかりな課題をやりに行った。





ツレはユーリンだけ。





二人きりでのソノ岩場には自然が溢れ、よく猿や蛇などの動物も目に飛び込んで来る





ユーリンは流石にスポッターは危ないのでクラッシュパッドを運んでくれるポーターと撮影係。






いざ、ソノ課題に向き合う





身体の調子に不備がない状態で挑んだのにも関わらず




クラッシュパッドとスポッターもたくさんいたのに敗退して悔しかったその課題は





以前は核心を超えたのにも関わらず、岩の迫力に圧倒されてメンタル敗退してた課題だった。






そして肘の違和感も減ってきた今。どうしても挑戦したくってここに来た。





出だしから強烈な課題だが、初っぱなのトライから良い感触






いける




遠く感じたホールドが近く感じる





二度目のトライは核心部のホールディングが微妙にずれて保持しきれず



三度目のトライ

e0259060_1723818.jpg


e0259060_1723427.jpg


e0259060_1724478.jpg


前回より一手高度をあげたが、




冷静に下を見るとクラッシュパッドの位置がヤバイと感じ





怪我して周りの人にも迷惑もかけれんので、一旦降りる





メンタル負けと思われるかもしれないけど、これ以上故障を重ねたくないし、仕事に差し支える怪我して迷惑もかけれん






何しろ次でイケるという確信があった。




クラッシュパッドの位置を修正し





ユーリンに動画を依頼して登る



e0259060_17292544.jpg


繰り返してトライしてたのもあったけど





今まで何の苦労をしてたのか?と思うほど楽に登れてしまった。





動画は何故かエラーを起こして途中から撮影出来てないというハプニングもあったが





マントルを返したときに感じるグワーってくる感動が





この『High Voltage 二段』を登ったという実感を確実に残してくれた。





自分の最高RPグレードより低いものの






なんとなく自分の復活を知らせるような気がした。





登った後の肘にも違和感はほとんど感じない。トライ数も少なかったのもあるかもしれないが…







なんにせよ







僕のボルテージは上がりまくりだ
[PR]

by field-of-spring | 2014-04-25 18:11 | 愛媛
<< 雨ニシばられず 雨之川 >>