ROCK&スプリン


クライミング-ボルダリングの日々
by field-of-spring
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
岩谷で12が50
at 2017-05-21 23:40
もすら退治
at 2017-05-06 15:39
暑い羽山
at 2017-05-01 21:07
雨宿り川エリア
at 2017-04-16 13:52
Stars hunting
at 2017-03-27 19:03
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

第10回宇和島コンペ

激烈に忙しかった夜勤を経て


コンペ界からは身を引いた存在ではあるので出る気はないが


ユーリンや愛大生らの送迎と、翌日の岩場の為に向かう予定なので


とりあえず昼寝


と思ってたら職場からの電話で起こされ


「インフルの発症とノロ疑いの……」


とにかく明日は急遽仕事ね。アフターの岩も無しか。


同行予定者に連絡とったり、ユーリンの用事も頼まれたりで



結局二時間しか寝れず宇和島へ



道中は眠らないようデンチュウとずっと話ながら到着


すでにビギナーとレディースはコンペ開始しており、ビギナーのデンチュウは30分遅刻になった。ごめん
e0259060_13443920.jpg




更に到着したらエキスパートの参加者が三人しかいない状況…ミドルはメチャメチャ多いのに…



セッター武蔵「夜な夜な作った課題が泣くので出てください」


セッターハッサン「えー、出ようよ」


コンペ引退宣言もしてたけど…


僕は付和雷同なんで、友のコンペを盛り上げる為に軽めに出ようかな



でも比叡から膝の調子も微妙なんで、悪化しないようにスポーツ店に急遽サポーターを買いにいく



そして帰ってきたらすでにミドルとエキスパートはコンペ開始してた

e0259060_1402946.jpg

今年も大盛況、ってか半分以上が愛大生?



念入りにストレッチして、ゆるーく準備する。



ここで、いつもの肘のサポーターは忘れてしまってる事に気づく。



色々とハプニングばかりで…



なんて日だ!



って思ったら ちょんのすけのサポーターをかしてくれた。


予定外の出来事ばかりで困惑しながら、遅れつつコンペ参加



ふむふむ、サポーターの具合は良い!


この時点で優勝候補なのはイノトンとねぼすけ


イノトンは僕がアップで四級登っていたら、目の前で二級をゲット


やだ、この人ツオイ……と思いながら大人の意地を見せつけ、同じ二級を一撃しておく


この時点で火がついてた。


ヤダヤダ、故障するパターンだなと思いながらも気持ちは鎮められず


前半で二級をバンバン落として、中間の休憩の時点でたぶんトップ


e0259060_142407.jpg

今回同行したデンチュウ。遅れながらも追い上げを見せる。



ここで、マサトとバッタくんも到着してた。


しつこいが夜勤明けなので、眠気との闘いもありつつ後半戦開始

e0259060_15125188.jpg




調子もさることながら、しんどいながらも充実感を得る課題が多いので


もうユルくやろうとは頭の片隅にもなくコンペを楽しんでた


とりあえず高グレードも一通り触って


一級と初段は誰も落としてなかったくらい悪い。


まぁ、どれかは落とさないとセッターの顔も立たんやろと思い、必死こいて一級はゲット



その時点で身体が終わりました…



そして結果は
e0259060_14231668.jpg


e0259060_14193116.jpg

一位ねぼすけ、二位スプリン、三位イノトン


となってた


他のカテゴリーでは、ビギナー、ミドル、レディースとEUFCが制してたのかな?

e0259060_15144551.jpg

e0259060_15151117.jpg



特にちょんのすけがレディース一位は驚いたね




そして今年はクジ引きもあったりして


e0259060_14251744.jpg

恒例の鍋をつつき



明日の仕事があるんでと、今回は泊まらず


居眠りしないようにと、アニソンを大声で歌いながら帰宅



最後に時計を見たのは2時前で、明日の仕事、寝坊しないようにと祈った瞬間に気絶
[PR]

by field-of-spring | 2015-01-19 15:02 | コンペ
<< ウワコンアフター 新生ランピッド >>