ROCK&スプリン


クライミング-ボルダリングの日々
by field-of-spring
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
岩谷で12が50
at 2017-05-21 23:40
もすら退治
at 2017-05-06 15:39
暑い羽山
at 2017-05-01 21:07
雨宿り川エリア
at 2017-04-16 13:52
Stars hunting
at 2017-03-27 19:03
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

Fontainebleau day3

登れないフラストレーションが強すぎて、今日は雨のなかでも登るぞ!と意気込んで朝からパンを購入
e0259060_15054070.jpg

ユーリンもフランス流の道路の横断を真似してます



路面は濡れてるけど出発


 とりあえず乾きやすいと情報あるエリアのElephantへ

e0259060_15054078.jpg

タオルで拭きながら登るけど、6以上は濡れてたら厳しい


でも、青空広がってきて、風吹いてみるみる乾きだす


とりあえず色々みて『La Barre Fixe 7b+』が乾いてるのでトライ


の前に日本では馴染まないエナジードリンク
Psychic
e0259060_06142600.jpg



ユーリンはお馴染みラーコ

『La Barre Fixe 7b+』はシットスタートで、初手核心の課題


朝イチでなかなかだったけど、身体暖まってきて気合いで一手目止めて
e0259060_15054116.jpg

上部はガバガバで気持ち良く、そのままトップアウト。

その後、このエリアの由来である『 Le Surplomb de l'Éléphant 6a』を
e0259060_15054270.jpg

僕、ユーリン共に登る。象の右の前足の部分と言えばいいのか?その辺を登って6a。他にも簡単なラインも多いみたい。

グレードはあれだけど高めだし、クライムダウンができた方がいい。


その後すぐエリア移動


Cul de Chienへ


アプローチ遠いと聞いていたけど、20分あれば着くし、そこまできつくはなかった。


寧ろ森のアプローチから広々とした砂漠に変わる何とも不思議なアプローチだった。
e0259060_15054240.jpg

ビルボケ様は柵で守られてます



そして、やりたかった人気課題の『Le Toit du Cul de Chien 7a』
e0259060_15054223.jpg

画像はユーリン


僕はしっかりFL。素晴らしい課題だ


ユーリンはこのカッコイイ課題に撃ち込む事にしたみたい
e0259060_15054343.jpg


んで、僕は時間あるんでとなりの危険表記の『!』がついている『 Le Toit aux Grattons 7b』をやることに
e0259060_15054397.jpg

四撃くらいだったけど、シャープなカチカチ課題だったので、足がきれたら指皮もっていかれる感じだった。すぐ落とせて良かった。


その後、『Arabesque 7b+』と『Éclipse 7c』をやりにいく

e0259060_15054350.jpg

なんと『Arabesque 7b+』は僕の短い足ではニーバーがきまらないことに気付き、すぐ諦めた。


『Éclipse 7c』は全く無理な事はない。寧ろリップ取りまで三トライ目くらいでいけたのだが、そのリップの距離感が僕的にめちゃ撃ち込まなきゃ無理だと思い、時間的にも諦めて


ユーリンのスポットに徹する



ユーリンは『Le Toit du Cul de Chien 7a』の核心であるルーフ抜け口にある左手ポケットはとれてるので、もう行けるやろな感じになってたけど、登りきれず、雲行き怪しいし終了

e0259060_06142730.jpg


帰り道にある駐車場から3分ほどで着くエリア、Roche aux Sabotsで僕が少しだけ触ろうと『Graviton 7a』をしようとしたら一気に雨。
e0259060_06010221.jpg


リップが濡れすぎて1トライでやめて終了。


フランス来て初めてまともに登れて良かった。
[PR]

by field-of-spring | 2015-04-03 06:12 | Fontainebleau
<< Fontainebleau day4 Fontainebleau day2 >>