ROCK&スプリン


クライミング-ボルダリングの日々
by field-of-spring
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
岩谷で12が50
at 2017-05-21 23:40
もすら退治
at 2017-05-06 15:39
暑い羽山
at 2017-05-01 21:07
雨宿り川エリア
at 2017-04-16 13:52
Stars hunting
at 2017-03-27 19:03
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

こどもの日

5月5日といえば、オッサンだけど僕の日です。サーティファイブです。お祝いのメッセージをいただいた皆さま方、本当にありがとうございます!愛大の1回生達、頼むから学生扱いしないでください。



そしてGW唯一の休みだったので、希望者募って7人でイワバーベキュー。



気温の低い朝イチ狙って『審美眼 三段』の岩でみんな遊ぶ
e0259060_23261538.jpg



朝早く頑張ったにも関わらず、何故かしっとりでした。



ウミンチュが二級のライン登って、ユーリンが同じく二級を再登したくらい。
e0259060_23263396.jpg



日が上がって暑いので、みんなの希望でシロイルカしに移動


e0259060_23264092.jpg


横のスラブ…やっぱり悪いよねー。スイッチ入れんと再登できなんだ。改めてバッチがすごいって言うててなんかムカついた。


そのあとはまったり
e0259060_23264755.jpg


e0259060_23265114.jpg


春の野と戯れたあとは



みんながシロイルカやらスラブやら頑張っている間に





皆さまの接待の準備をレイチェルとする

e0259060_23265904.jpg


e0259060_23270753.jpg


ここまで運ぶのは結構大変だったけど、綺麗な川を眺めながらお腹イッパイでシアワセです。




ユーリンは時代を先取り

e0259060_09021588.jpg

e0259060_23271475.jpg


入水。パンツまでびしょ濡れ



寒そうだったけど、こどもだから平気だと誰かが言ってたので





今日は僕の日だと言わんばかりで自然体で飛び込んどいた

e0259060_23272663.jpg

後悔するほどの極寒でした





皆がある程度シロイルカ楽しんだあと


e0259060_23273803.jpg



ワガママ言って一番いい時間帯に審美眼を再チャレンジしに移動



トライを重ねて、やはり夕方が一番状態が良いと思うくらい


e0259060_09021986.jpg


涼しい





が、暗くなるのも早いんで、ワッキーは『審美 2/3段』で、僕は『審美眼 三段』を波状攻撃
e0259060_09022214.jpg




疲労が蓄積されてきている中、暗くなるのを焦りつつトライし

e0259060_09022666.jpg



やっと下から繋げることができた。



日を年を重ねるに連れて、節々が痛くなりつつあるなか



時間はかなり要したが、苦手系なこの課題を登れたことは、今後の自信に繋がるクライミングが出来たと思う。




嬉さと、もうこの課題と向き合えない虚無感を漂わせながら



濡れたパンツを脱ぎすて、破れたズボンでノニウスをトライする男に


e0259060_09022943.jpg

我が遺伝子が刻まれていると感じた


[PR]

by field-of-spring | 2015-05-07 09:34 | 愛媛
<< 鯉の続き ヒサビサのエリア >>